ドラフト2020 ヤクルトスワローズ 指名予想&スカウト情報・評価まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2020年ヤクルト

  • 指名が予想されるドラフト候補まとめ
  • 指名が予想されるドラフト候補の紹介
  • ドラフト候補へのスカウトコメント
  • ドラフト候補への視察情報
  • ドラフト関連情報(リストアップ・指名情報など)
  • をまとめています。

    スポンサーリンク

    2020年 ヤクルトの指名が予想されるドラフト候補まとめ

    候補選手は、スカウトのコメントやドラフトニュースを参考に入れ込んであります。

    選手名クリックで選手詳細ページへ!

    情報が無い場合は空欄となります。情報が出てくるまでお待ちください。

    一位指名上位指名リスト
    アップ
    平内 龍太
    山下 舜平大
    森 博人
    五十幡 亮汰
    木澤 尚文
    高橋 宏斗
    栗林 良吏
    早川 隆久
    中森 俊介
    藤井 聖
    伊藤 優輔
    小林 樹斗
    村上 頌樹
    佐藤 輝明
    来田 涼斗
    若林 楽人
    並木 秀尊
    シャピロ・マシュー
    常田 唯斗
    田澤 純一
    加藤 翼
    山本 晃希
    小牟田 龍宝
    嘉手苅 浩太
    松本 隆之介
    伊藤 将司
    豆田 泰志
    吉川 貴大
    大曲 錬
    今西 拓弥
    小深田 大地
    川瀬 堅斗
    入江 大生
    入江 大樹
    高田 琢登
    中山 礼都
    小野 大夏
    西野 力矢
    井上 朋也
    小郷 賢人
    古川 裕大
    来田 涼斗
    度会 隆輝
    内山 壮真

    その他のドラフト候補を知りたい方は、下記チェック!

    ドラフト2020 候補選手まとめ!
    ドラフト2020 候補選手まとめ!ドラフト2020候補を評価別、高校・大学・社会人・独立リーグの経歴別、投手・捕手・内野手・外野手の守備位置別でまとめています。ドラフト2020の候補選手を知りたいならチェックしましょう!

    2020年 ヤクルトのドラフト指名予想候補一覧

    2020年ヤクルトのドラフト指名候補のご紹介です。

    候補選手は、先ほどの指名予想まとめでご紹介した選手となっています。

    一位指名候補 → 上位指名候補 → リストアップ候補の順にご紹介します。

    2020 ヤクルトの一位指名が予想される候補一覧

    ・中森 俊介

    選手名中森 俊介(なかもり しゅんすけ)
    評価A 評価出身兵庫県
    投打右投右打身長182 cm
    所属明石商業体重83 kg
    最速151 km/h生年月日2002.5.29
    変化球スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最速151km/hの質の良いストレートが魅力。
    打者が高めを振ったり、低めを見逃していることから、質の良いストレートであることがわかる。
    回転数が多かったり、回転軸が良い証拠だろう。
    まだ一年生ということもあり、さらに球速が上がると手が付けられなくなりそうだ。
    特徴②多彩な変化球を持っている。
    持ち球としてはスライダー、カーブ、フォークを投げている。
    その中でもスライダーは変化量が大きく、キレが非常に良い。
    左右どちらの打者相手にも有効なボールと言えそうだ。
    特徴③全体的な制球力はまずまずである。
    ある程度捕手の構えたコースに投げ分けている。
    中でもsとレートは安定した制球力を見せている。
    ただ、コーナーにビシビシ投げられるほどではなく、あくまでもアバウトだ。

    二年生ながら最速151km/hの本格派右腕。
    勢いのある質の良い速球が武器で、ストレートで空振りやファールが取れる。
    変化球も多彩で、キレの良いスライダーを軸とし、カーブ、フォークを投げ分ける。
    制球力も比較的安定しており、ある程度コースに狙って投げるコントロールを持っている。
    一年生ながら、全てにおいて高レベルな投手である。

    より詳しく中森 俊介を知りたい方は、下記チェック!

    中森俊介(明石商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補の中森俊介(明石商)。中森俊介の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。中森俊介は二年生歴代二位の最速151km/hを投げる本格派右腕。ドラフト候補の中森俊介が知りたいならここをチェック!

    ・早川 隆久

    選手名早川 隆久(はやかわ たかひさ)
    評価S 評価出身千葉県
    投打左投左打身長179 cm
    所属早稲田大学体重72 kg
    最速155 km/h生年月日1998.7.6
    変化球ツーシーム, スライダー, カットボール, カーブ, フォーク, チェンジアップ
    特徴①最大の武器は最速155km/hの質の良いストレートである。
    打者が振り遅れたり空振りするシーンが目立つ。
    回転軸は地面と水平に近く、回転数が多い。
    腕を縦に振れているので、回転の質が良いのだろう。
    プロでも通用するストレートだ。
    特徴②多彩な変化球を持っている。
    変化球は、カット、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク、ツーシームが持ち球だ。
    基本は縦に落ちるカットを軸とし、左打者にはスライダー、右打者にはチェンジアップとどちらも決め球となる質の高さ。
    特にチェンジアップは左打者にも投げられるので、対左の方が得意としそうだ。
    さらに、120km/h台のカーブで緩急をつけることも可能。
    また、しっかり腕が振れている点も高評価。
    特徴③まずまずの制球力だ。
    ある程度、捕手の構えたゾーンに投げられており、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
    時折抜け球があるので、今後はより精度を上げていきたいところ。

    最速155km/hの左の本格派。
    質の良いストレートで空振りを奪う圧巻の投球。
    変化球は、カット、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク、ツーシームを持ち球としている。
    比較的まとまった制球力がある完成度が高い投手だ。

    より詳しく早川 隆久を知りたい方は、下記チェック!

    早川隆久(早稲田大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 早川隆久(早稲田大)。早川隆久の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速155km/hの質の良い速球やスライダー・チェンジアップが持ちあじの本格派左腕。ドラフト候補の早川隆久が知りたいならここをチェック!

    ・栗林 良吏

    選手名栗林 良吏(くりばやし りょうじ)
    評価S+ 評価出身愛知県
    投打右投右打身長178 cm
    所属トヨタ自動車体重80 kg
    最速153 km/h生年月日1996.7.9
    変化球カットボール, カーブ, フォーク
    特徴①一つ目の武器はストレートだ。
    最速153km/hで、ギアを入れると150km/hを連発する。
    回転数が非常に多く、2,500rpmというプロ野球界でもトップクラスの数値を誇る。
    その為、シュート回転気味ではあるが空振りが奪える。
    プロのローテーションクラスのストレートだ。
    また、セットポジションでも素早いクイックから球速が落ちないのも高評価。
    特徴②変化球はカットボール、カーブ、フォークを持ち球としてる。
    中でもカーブが素晴らしい。
    回転数は3,000rpmというプロでもなかなか出せない数値となっている。
    球速も120km/hを超えており、縦に鋭く変化する。
    プロでもなかなか打てない球種だろう。
    さらに、140km/h前後のカットボールも変化量が大きく素晴らしいボールだ。
    この2球種はプロでもなかなか打てないだろう。
    特徴③制球力はまずまずだ。
    コースにきっちり投げ込めるほどの精度はないが、アバウトにストライクに投げ込める。
    四死球で崩れるタイプではないだろう。

    最速153km/hの即戦力右腕。
    回転数の多いストレートで相手打者を抑え込む。
    変化球はカットボール、カーブ、フォークを持ち球としており、カーブは一級品の変化を見せる。
    制球力はまずまずで四死球で崩れるタイプでは無い。
    完成度の高い即戦力投手だ。

    より詳しく栗林 良吏を知りたい方は、下記チェック!

    栗林良吏(トヨタ自動車)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 栗林良吏(トヨタ自動車)。栗林良吏の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの回転数の多いストレートと一級品のカーブとカットボールが武器の即戦力右腕。ドラフト候補の栗林良吏が知りたいならここをチェック!

    ・高橋 宏斗

    選手名高橋 宏斗(たかはし ひろと)
    評価S 評価出身愛知県
    投打右投右打身長183 cm
    所属中京大中京体重79 kg
    最速150 km/h生年月日2002.8.9
    変化球ツーシーム, スライダー, フォーク
    特徴①一番の魅力は最速150km/hのストレートだ。
    相手打者が空振りしたり振り遅れたりしており、力強さを感じる。
    回転数は既にプロレベルとなっており、高レベルであることがわかる。
    シュート回転成分が多いのも厄介かもしれない。
    特徴②変化球はスライダー、フォーク、ツーシームを持ち球としている。
    スライダーを軸として投球を組み立てており、自信があるボールなのだろう。
    回転数は少ないが、ワンシームジャイロ回転で特殊な回転軸だ。
    その為、相手打者が空振りしてしまうのだろう。
    また、フォークもツーシームジャイロ気味で変化量が大きい。
    この二球種は決め球として十分使えるだろう。
    特徴③制球力はまずまずだ。
    アバウトではあるものの、どのボールもストライクに投げ込める。
    四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
    ただ、抜け球や逆球もまだまだ多い。
    こういった投げミスを減らしていくことでさらにワンランク上の投球が出来るだろう。

    最速150km/hの本格派右腕。
    力のあるストレートで相手打者を抑え込む、
    変化球はスライダー、フォーク、ツーシームを持ち球としている。
    アバウトではあるモノの、どのボールもストライクに投げ込める制球力も持ち合わせる。
    全体的に完成度の高い投手だ。

    より詳しく高橋 宏斗を知りたい方は、下記チェック!

    高橋宏斗(中京大中京)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 高橋宏斗(中京大中京)。高橋宏斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hのプロレベルの速球とワンシームジャイロスライダーやフォークが持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の高橋宏斗が知りたいならここをチェック!

    ・木澤 尚文

    選手名木澤 尚文(きざわ なおふみ)
    評価A 評価出身千葉県
    投打右投右打身長182 cm
    所属慶應大学体重78 kg
    最速155 km/h生年月日1998.4.25
    変化球カットボール, カーブ, スプリット
    特徴①最速155km/hのストレートが最大の武器だ。
    相手打者が空振りしたりファールにするケースが多く、力強さを感じる。
    回転数はMLB平均を上回っているが、水平成分の傾きがあり、シュート変化する球質だ。
    その為、速球で空振りを多く奪えるタイプではなさそうでだ。
    特徴②変化球はカットボール、スプリット、カーブを持ち球としている。
    カットボールは140km/h前後と球速が速く、落差が非常に大きい。
    その為、面白いように空振りが奪える。
    また、スプリットも140km/h前後で比較的落差があり、こちらも空振りが奪える。
    この2球種は球速も近く、打者にとって見極めしにくい厄介なボールだろう。
    特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
    アバウトではあるものの、ストライクに投げることが出来ている。
    また、変化球は低めに集めることが出来ている印象だ。

    最速155km/hの本格派右腕。
    力のあるストレートで押し込む投球を見せる。
    変化球は切れの良いカットボールを軸に三振を量産。
    制球力には課題があり。

    より詳しく木澤 尚文を知りたい方は、下記チェック!

    木澤尚文(慶應大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 木澤尚文(慶應大)。木澤尚文の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速155km/hの質の良いストレートと切味抜群のスライダーが持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の木澤尚文が知りたいならここをチェック!

    ・森 博人

    選手名森 博人(もり ひろと)
    評価A 評価出身愛知県
    投打右投右打身長175 cm
    所属日体大体重79 kg
    最速155 km/h生年月日1998年度
    変化球ツーシーム, スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最大の魅力は最速155km/hのストレートだ。
    相手打者が空振りしたり振り遅れるシーンが目立つ。
    回転数はプロレベルで、マッスラ気味で投げることでシュート回転を抑えている。
    球質が他の投手と違うので、打者は打ちにくさを感じるだろう。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォーク、ツーシームを持ち球としている。
    スライダーを軸に投球を組み立てていることから、スライダーに自身があると思われる。
    鋭い変化で空振りが奪えており、決め球として十分使えるだろう。
    球速は130km/h後半と速く、2シームジャイロ気味であることから、スラッターに近いボールである。
    カーブは回転数が非常に多く、トップスピン成分もあり、球速も速い。
    こちらも決め球として十分使えそうだ。
    さらに、ストレートの球質に近いフォークはスライド気味で落ちる特殊球だ。
    特徴③制球力はまずまずと言った印象だ。
    アバウトではあるものの、ストライクに投げ込めている印象。
    ただ、抜け球や逆球もみられる。
    今後は、こういった無駄球を減らしたいところだ。

    最速155km/hの本格派右腕。
    マッスラ気味のストレートで相手打者を抑え込む。
    変化球はスライダー、カーブ、フォーク、ツーシームを持ち球としている。
    制球力はまずまずで、アバウトではあるものの、制球で崩れるタイプでは無さそう。
    全体的に高レベルな選手といった印象だ。

    より詳しく森 博人を知りたい方は、下記チェック!

    森博人(日体大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 森博人(日体大)。森博人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速155km/hのマッスラ気味のストレートと、140km/h近いスラッターが武器の本格派右腕。ドラフト候補の森博人が知りたいならここをチェック!

    ・山下 舜平大

    選手名山下 舜平大(やました しゅんぺいた)
    評価S 評価出身福岡県
    投打右投右打身長188 cm
    所属福岡大大濠体重93 kg
    最速153 km/h生年月日2002.7.16
    変化球カーブ
    特徴①最大の魅力はストレートだ。
    最速153km/hで常時140km/h後半を投げ込む。
    質のバラツキは多いものの、指にかかった時は素晴らしいストレートを投げる。
    特徴②変化球はカーブのみだ。
    カーブは120km/h前後の球速が速めのカーブで縦に大きく変化する。
    空振りを奪えており、決め球となる可能性がある。
    今後、どんな球種を増やしていくのか注目である。
    特徴③恵まれた体格でがっちりしている。
    今後のトレーニングでまだまだ強くなるだろう。
    投げ方を見ると、まだまだ球速が伸びそうだ。
    今後どこまで成長するのか楽しみだ。

    最速153km/hの素材型右腕。
    質のバラツキはあるものの、指にかかった時は素晴らしいボールを投げる。
    変化球は八木監督の勧めカーブのみを投げる。
    制球面でもまだまだバラツキは多い。
    まだまだ未完成だがこれからどこまで成長するのか非常に楽しみだ。

    より詳しく山下 舜平大を知りたい方は、下記チェック!

    山下舜平大(福岡大大濠)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 山下舜平大(福岡大大濠)。山下舜平大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの超素材型右腕。質の良いストレートと落差の大きなカーブが武器。抜群の体格からは将来性を感じる。ドラフト候補の山下舜平大が知りたいならここをチェック!

    ・平内 龍太

    選手名平内 龍太(へいない りゅうた)
    評価A 評価出身兵庫県
    投打右投右打身長186 cm
    所属亜細亜大体重94 kg
    最速156 km/h生年月日1998.9.7
    変化球スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最大の武器は最速156km/hのストレートだ。
    常時150km/h前後で相手打者が空振りしたり振り遅れるシーンが目立つ。
    回転数がMLB平均を超えており、ホップ量が大きいのが要因だろう。
    特徴②変化球はスライダー、フォークを投げる。
    中でもフォークの投球割合が多く軸になるボールだ。
    ジャイロ成分が多く、球速も140km/h前後で速く落差も大きいので十分決め球となるだろう。
    特徴③制球面ではやや課題がありそうだ。
    コースの投げ分けはある程度できている印象だが全体的にボールが浮き気味だ。
    また変化球のバラつきも大きい印象だ。

    最速156km/hの本格派右腕。
    常時150km/h前後の大学トップクラスの球速で相手打者を抑え込む。
    変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としてる。

    より詳しく平内 龍太を知りたい方は、下記チェック!

    平内龍太(亜細亜大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 平内龍太(亜細亜大。平内龍太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速156km/hの本格派右腕。恵まれた体格から投げ下ろすストレートは威力十分で140km/h前後のフォークも抜群。ドラフト候補の平内龍太が知りたいならここをチェック!

    ・五十幡 亮汰

    選手名五十幡 亮汰(いそばた りょうた)
    評価A 評価出身埼玉県
    守備外野身長172 cm
    投打右投左打体重67 kg
    所属中央大生年月日1998.11.27
    遠投 m50m走5.6 秒
    特徴①最大の魅力は一級品の走力だ。
    50m走5秒6という超俊足で、一塁到達タイム3秒後半、二塁到達タイム7秒台、三塁到達10秒台。
    盗塁時の二塁到達タイムは3.2秒を切っており、プロでもトップを争える走力だ。
    特徴②守備範囲も広い。
    高い走力を活かし、トップスピードで打球に追いつく。
    打球判断も良く、打った瞬間に落下地点へ動きだせる。
    特徴③しっかりと振り抜くバッティングでライナー性の当たりを飛ばす。
    広角に打てるので、ヒットコースが広い。
    また、しっかり振っているので、ツボにはまればホームランも出る。
    半面、三振数がまだまだ多く、確実性をもっと上げたいところだ。

    一級品の走力が持ちあじの韋駄天外野手。
    中学時代にサニブラウンに勝った高い走力はプロでもトップレベル。
    走力を活かした守備範囲も広く、守備でも貢献できる。
    打撃ではしっかり振り抜くスイングで広角に安打を打ち分ける技術力がある。

    より詳しく五十幡 亮汰を知りたい方は、下記チェック!

    五十幡亮汰(中央大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 五十幡亮汰(中央大)。五十幡亮汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。100m日本記録保持者のサニブラウンに勝った超俊足が持ちあじの韋駄天外野手。走力を活かした守備範囲の広さも必見!ドラフト候補の五十幡亮汰が知りたいならここをチェック!

    2020 ヤクルトの上位指名が予想される候補一覧

    ・村上 頌樹

    選手名村上 頌樹(むらかみ しょうき)
    評価S+ 評価出身兵庫県
    投打右投左打身長174 cm
    所属東洋大学体重75 kg
    最速149 km/h生年月日1998.6.25
    変化球スライダー, カーブ, フォーク, チェンジアップ
    特徴①最大の武器は最速149km/hの質の良いストレートである。
    ストレートで空振りが奪える素晴らしいボールだ。
    肘の使い方がやわらかく、腕を縦に振れるので、回転の質が良いのだろう。
    回転数分析では藤川球児級のストレートという結果になっているのも納得だ。
    シュート回転も無く、安定した質の高さで投げられている印象。
    特徴②安定した制球力がある。
    左右のコースにキッチリ制球出来ており、制球力は高い。
    特に、相手打者の外角低めにキッチリ決まるストレートは素晴らしいの一言。
    四死球で崩れることは無いだろう。
    特徴③多彩な変化球がある。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク。
    右打者へは切れ味鋭いスライダー、左打者へは外に逃げるチェンジアップといった具合に投げ分ける。
    フォークも回転数が少なくジャイロ回転なので落差が大きい。
    どの球種でも腕の振りがしっかりしている点も好印象。

    最速149km/hの本格派右腕。
    質の良いストレートで空振りを奪う。
    制球力も高く、左右コーナーにキッチリ投げ分ける。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークと多彩。
    全体的に高レベルな完成された投手である。

    より詳しく村上 頌樹を知りたい方は、下記チェック!

    村上頌樹(東洋大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 村上頌樹(東洋大)。村上頌樹の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの質の良いストレート、多彩な変化球、抜群の制球力の完成度が高い投手。ドラフト候補の村上頌樹が知りたいならここをチェック!

    ・小林 樹斗

    選手名小林 樹斗(こばやし たつと)
    評価A 評価出身和歌山県
    投打右投右打身長181 cm
    所属智辯和歌山体重78 kg
    最速152 km/h生年月日2002
    変化球スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最大の武器はストレートだ。
    最速152km/hのストレートは非常に力を感じる。
    若干マッスラ気味で、カットのように変化するケースもあるので、今後は質のバラツキを抑えていきたいところだ。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
    その中でもスライダーのレベルが高い。
    変化量が大きく、空振りが奪えるレベルだ。
    特徴③制球力は全体的にまずまずといえる。
    アバウトではあるモノのストライクに投げ込める制球力がある。
    キッチリコースに投げ分ける精度はないが、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。

    最速148km/hの本格派右腕。
    力のあるストレートで相手打者をねじ伏せる。
    変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としており、スライダーが決め球。
    制球力はまずまずで、四死球で崩れるタイプではなさそうだ。
    今後の成長が楽しみな逸材。

    より詳しく小林 樹斗を知りたい方は、下記チェック!

    小林樹斗(智辯和歌山)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 小林樹斗(智辯和歌山)。小林樹斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの力のあるストレートと空振りが奪えるスライダーが武器の本格派右腕。ドラフト候補の小林樹斗が知りたいならここをチェック!

    ・伊藤 優輔

    選手名伊藤 優輔(いとう ゆうすけ)
    評価B 評価出身東京都
    投打右投右打身長178 cm
    所属三菱日立PS体重77 kg
    最速150 km/h生年月日1997.1.14
    変化球スライダー, フォーク
    特徴①最速150km/hのストレートが武器だ。
    常時145km/h以上の球速が出ており、平均球速は速め。
    マッスラ気味の軌道となっており、初見では打ちにくいボールだろう。
    空振りを奪うタイプでは無く、ゴロで打ち取るタイプと言える。
    特徴②変化球はスライダー、フォークを投げている。
    スライダーは回転数が多くジャイロ回転に近い。
    球速も135~140km/hと速く、スラッターに近いボールと言える。
    十分決め球として使えるだろう。
    特徴③制球力に課題がある。
    逆球や大きく外れるケースが多い。
    ボールの勢いがあるので、相手打者が手を出すケースが多いが、レベルが上がって来るとそうはいかない。
    もうワンランク制球力を向上させたいところだ。

    最速150km/hの本格派右腕。
    マッスラ気味のストレートを投げ込んでおり、ゴロで打ち取るタイプと言えそうだ。
    変化球はスライダー、フォークを投げており、どちらも球速は140km/h前後と速い。
    制球面では甘く入るケースは大きく外れるケースがあり、アバウトな印象だ。

    より詳しく伊藤 優輔を知りたい方は、下記チェック!

    伊藤優輔(三菱パワー)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 伊藤優輔 (三菱パワー)。伊藤優輔の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hのマッスラ気味のストレートと、切味抜群のスライダーが持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の伊藤優輔が知りたいならここをチェック!

    ・藤井 聖

    選手名藤井 聖(ふじい まさる)
    評価B 評価出身神奈川県
    投打左投左打身長175 cm
    所属JX-ENEOS体重78 kg
    最速150 km/h生年月日1996.10.03
    変化球スライダー, フォーク
    特徴①最大の武器はストレートだ。
    回転数は少ないものの、回転軸が地面と水平に近い。
    その為、ホップ成分が多く、空振りが奪いやすい球質だ。
    特徴②変化球はスライダー、フォークを投げる。
    スライダーは125km/h前後で回転数が多く、縦に大きく変化するパワーカーブのような球質だ。
    その為、十分決め球として使えるだろう。
    特徴③まずまずの制球力だ。
    概ね捕手の構えたコースに投げられており、四死球で崩れるタイプでは無さそうだ。
    時折抜け玉があるので、精度を高めていきたい。

    最速150km/hの本格派右腕。
    質のいいストレートで打者を抑え込む。
    変化球はスライダー、フォーク、カーブを持ち球としている。

    より詳しく藤井 聖を知りたい方は、下記チェック!

    藤井聖(JX-ENEOS)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 藤井聖(JX-ENEOS)。藤井聖の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの本格派左腕。質のいいストレートや落差の大きなスライダーで空振りを奪う投球が持ち味。ドラフト候補の藤井聖が知りたいならここをチェック!

    ・来田 涼斗

    選手名来田 涼斗(きた りょうと)
    評価A 評価出身兵庫県
    守備外野身長179 cm
    投打右投左打体重83 kg
    所属明石商業生年月日2002.10.16
    遠投100 m50m走5.9 秒
    特徴①高いバッティングセンスを持っている。
    左右広角に打ち分け、ヒットゾーンが広い。
    変化球にも崩されながら打つことができるので、安定して成績を残すだろう。
    甲子園でもホームランを放っており、長打力も兼ね備えている。
    特徴②ボール球を見送れる選球眼を持っている。
    成績的にも三振が少なく、四球が多い傾向だ。
    一番打者として出塁することに重点を置いているようだ。
    自分の役割を考え、それを実践できる野球センスの高さを感じる。
    特徴③高い身体能力を兼ね備える。
    50m走5秒9という俊足で、一塁到達タイムは4秒前後と速い。
    盗塁数は多くなかったが、ここ最近は盗塁も多く、成長がみられる。
    遠投は100mという強肩である。
    それに加え、守備の際は素早い送球が出来るタイプなので、走者を刺す場面が多そうだ。

    俊足好打の三拍子揃った外野手。
    巧みなバットコントロールで、広角に打ち分ける高い技術を持つ。
    低めの変化球にも崩されながら長打が打て、対応力も高い。
    50m走5秒9、遠投100mという高い身体能力を持ち、守備のレベルも高い。
    高レベルで三拍子揃った好打者だ。

    より詳しく来田 涼斗を知りたい方は、下記チェック!

    来田涼斗(明石商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 来田涼斗(明石商業)。来田涼斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高いバッティングセンスを持ち、高いレベルで三拍子揃った外野手。ドラフト候補の来田涼斗が知りたいならここをチェック!

    ・佐藤 輝明

    選手名佐藤 輝明(さとう てるあき)
    評価S 評価出身兵庫県
    守備三塁
    外野
    身長186 cm
    投打右投左打体重92 kg
    所属近畿大学生年月日1999.3.13
    遠投100 m50m走6.0 秒
    特徴①一番の特徴はパワーだ。
    恵まれた体格から放たれる長打力は破壊力抜群だ。
    逆方向にもスタンドインする力がある。
    柳田や糸井のようなスケールの大きさを感じる。
    特徴②パワーも魅力だが、高い打撃技術がある。
    コースに逆らわすに広角に打ち分けることが出来ている。
    また、前を広く使えるタイプなので、変化球に泳ぎながら対応もできる。
    打撃技術は非常に高い。
    特徴③50m走6.0秒、遠投100mという高い身体能力を持っている。
    打撃だけでなく、打って守れる三拍子揃った選手だ。

    高いレベルで三拍子揃った左のスラッガー。
    長身だが、非常にバネのある動きからは、高い運動能力を感じる。
    左右広角に長打が打て、逆方向にもホームランを放つパワーが魅力だ。
    50m走6.0秒、遠投100mと高い身体能力を持っている。
    高いレベルで三拍子揃った魅力あふれる選手だ。

    より詳しく佐藤 輝明を知りたい方は、下記チェック!

    佐藤輝明(近畿大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 佐藤輝明(近畿大)。佐藤輝明の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。恵まれた体格からのパワーや高い打撃技術、高い身体能力が魅力の三拍子揃ったスラッガー。ドラフト候補の佐藤輝明が知りたいならここをチェック!

    2020 ヤクルトのリストアップが予想される候補一覧

    ・小郷 賢人

    選手名小郷 賢人(おごう けんと)
    評価B 評価出身岡山県
    投打右投右打身長180 cm
    所属東海大学体重80 kg
    最速155 km/h生年月日1998.9.28
    変化球カーブ, フォーク, 縦スライダー
    特徴①最大の魅力は最速155km/hのストレートだ。
    常時140km/h後半で相手打者を力でねじ伏せる。
    球質はシュート気味なので、速球で空振りを奪うタイプではなく、詰まらせたりゴロに打ち取るタイプだ。
    特徴②変化球は縦スライダー、フォーク、カーブを持ち球としてる。
    中でも縦スライダーは抜群の変化を見せる。
    130km/h超えで鋭く落ちており、決め球として十分使えるだろう。
    特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
    ピンポイントでコースに投げ分ける精度はないが、アバウトにストライクに投げ込める。
    変化球も低めに丁寧に制球出来ており、まずまずの制球力だ。

    最速155km/hの速球が武器の本格派右腕。
    常時140後半の力のある速球で相手打者を抑え込む。
    変化球は縦スライダー、フォーク、カーブを持ち球としている。
    制球面もまずまずで、四死球で大崩れするタイプではないだろう。

    より詳しく小郷 賢人を知りたい方は、下記チェック!

    小郷賢人(東海大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 小郷賢人(東海大)。小郷賢人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速155km/hの力のあるストレートと抜群の縦スライダーが持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の小郷賢人が知りたいならここをチェック!

    ・小野 大夏

    選手名小野 大夏(おの だいな)
    評価B 評価出身群馬県
    投打右投右打身長177 cm
    所属Honda体重80 kg
    最速150 km/h生年月日1999.7.25
    変化球カーブ, フォーク
    特徴①最大に武器は最速150km/hのストレートだ。
    速球で空振りが奪えており、力強さを感じる。
    回転数はプロ平均を上回っており、プロでも十分通用するレベルにある。
    特徴②変化球はカーブ、フォークを持ち球としている。
    特にフォークは素晴らしい落差を見せる。
    回転数が少なく、ジャイロ回転気味ということが要因のようだ。
    プロでも通用する決め球だろう。
    特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
    きっちりコースに投げ分けるタイプではない。
    それでもアバウトにストライクに投げ込めているので、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
    逆球や抜け球がまだまだ多いので、そこら辺は今後の課題だろう。

    最速150km/hの本格派右腕。
    力のあるストレートで空振りを奪う。
    変化球はカーブ、フォークを持ち球とし、落差の大きなフォークが持ちあじ。
    高卒三年目のドラフト解禁に向け、順調に実力を伸ばしている。

    より詳しく小野 大夏を知りたい方は、下記チェック!

    小野大夏(Honda)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 小野大夏(Honda)。小野大夏の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの力のあるストレートと、落差の大きなフォークが持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の小野大夏が知りたいならここをチェック!

    ・高田 琢登

    選手名高田 琢登(たかだ たくと)
    評価A 評価出身静岡県
    投打左投左打身長177 cm
    所属静岡商業体重72 kg
    最速148 km/h生年月日2002.9.18
    変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴①最大の魅力は最速148km/hのストレート。
    常時140km/h前後でストレートで相手打者を抑え込む。
    回転数はプロ平均に近い数値となっており、プロレベルであることがわかる。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    その中でもスライダーを軸に投球を組み立てている。
    球速は120km/h前後と遅く、回転数も少ないが、2シームジャイロ気味。
    さらにトップスピン成分が若干含まれているので、縦に大きく変化するカーブのような軌道だ。
    特徴③アバウトではあるものの、ある程度は捕手の構えたコースに投げられている印象だ。
    逆球や抜け球もあるので、こういった無駄球は無くしていきたいところ。

    最速148km/hの本格派左腕。
    キレイなフォームから勢いあるストレートで相手打者を封じ込める。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球し、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    制球面でも安定感を見せており、将来性抜群の選手だ。

    より詳しく高田 琢登を知りたい方は、下記チェック!

    高田琢登(静岡商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 高田琢登(静岡商)。高田琢登の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hのプロレベルのストレートと縦のスライダーが魅力の本格派左腕。ドラフト候補の高田琢登が知りたいならここをチェック!

    ・入江 大生

    選手名入江 大生(いりえ たいせい)
    評価A 評価出身栃木県
    投打右投右打身長187 cm
    所属明治大学体重82 kg
    最速153 km/h生年月日1998.8.26
    変化球スライダー, カットボール, カーブ, フォーク
    特徴①最速153km/hのストレートが魅力だ。
    回転軸のジャイロ成分が少なく、比較的ホップ量が多い球質となっている。
    相手打者が振り遅れるシーンや空振りするシーンがあり、力強さを感じる。
    特徴②変化球はスライダー、カットボール、カーブ、フォーク、スプリットを投げる。
    各ボールそれぞれレベルは高いが、空振りを奪うシーンは少ない印象だ。
    多くの球種が140km/h前後で打者が対応しやすいのかもしれない。
    パワーカーブをもっと有効に使えるとさらに安定するだろう。
    特徴③制球力はまずまずと言った印象。
    全体的にアバウトな印象で、細かいコースを狙う制球力はなさそうだ。
    そんな中でも低めに丁寧に制球しようとする姿勢は見える。

    最速153km/hの本格派右腕。
    恵まれた体格から質の良いストレートを投げ込む。
    変化球はスライダー、カットボール、カーブ、フォークを持ち球としてる。
    制球力は課題はあるモノの、改善傾向にある。
    伸びしろ抜群の期待の選手だ。

    より詳しく入江 大生を知りたい方は、下記チェック!

    入江大生(明治大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 入江大生(明治大)。入江大生の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの素材型右腕。質の良いストレートと切味抜群のスライダーで三振を量産する。ドラフト候補の入江大生が知りたいならここをチェック!

    ・川瀬 堅斗

    選手名川瀬 堅斗(かわせ けんと)
    評価A 評価出身大分県
    投打右投右打身長182 cm
    所属大分商体重78 kg
    最速147 km/h生年月日2002.6.18
    変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴①最大に魅力はストレートだ。
    最速147km/hで相手打者が空振りするシーンが目立つ。
    真っすぐの軌道で、ノビのあるボールである。
    腕を縦に振れるタイプなので回転軸が地面と水平に近いので、質の良いボールが投げられている。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    縦に大きく変化するスライダーを軸に投球を組み立てており、自信があるボールと伺える。
    特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
    概ね捕手の構えたコースに投げられている。
    まだまだ抜け球や逆球があるので、精度を上げていきたいところだ。

    最速147km/hの本格派右腕。
    ノビのある速球で空振りが奪えるタイプだ。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    制球面でもまずまず安定した投球を見せる。

    より詳しく川瀬 堅斗を知りたい方は、下記チェック!

    川瀬堅斗(大分商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 川瀬堅斗(大分商)。川瀬堅斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの本格派右腕。ノビのあるストレートと変化の大きなスライダーが武器。ドラフト候補の川瀬堅斗が知りたいならここをチェック!

    ・今西 拓弥

    選手名今西 拓弥(いまにし たくみ)
    評価B 評価出身奈良県
    投打左投左打身長200 cm
    所属早稲田体重100 kg
    最速147 km/h生年月日1998.6.22
    変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴①最大の武器は勢いのあるストレートだ。
    最速147km/hながら相手打者が振り遅れており勢いを感じる。
    また、長身なので腕が長いこともタイミングが取りにくい要因かもしれない。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを投げる。
    スライダーは変化量が大きく、空振りが奪えそうだ。
    カーブは球速を抑えたタイプで、打者のタイミングをズラすのに有効だろう。
    特徴③動画では制球力はまずまずといった印象だ。
    捕手の構えたコースにしっかり投げ分けられている。
    しかし、成績を見ると与四球率が6近くになっており、好不調の波がありそうだ。

    身長2mの長身左腕。
    長い腕から投げ下ろす勢いある速球が武器の本格派左腕。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。

    より詳しく今西 拓弥を知りたい方は、下記チェック!

    今西拓弥(早稲田)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 今西拓弥(早稲田)。今西拓弥の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。2mの長身から投げ下ろすノビのあるストレートが魅力の本格派左腕。ドラフト候補の今西拓弥が知りたいならここをチェック!

    ・大曲 錬

    選手名大曲 錬(おおまがり れん)
    評価B 評価出身福岡県
    投打右投右打身長179 cm
    所属福岡大体重74 kg
    最速153 km/h生年月日1998.5.21
    変化球スライダー, フォーク
    特徴①最大の武器は最速153km/hの速球だ。
    常時145km/h以上を投げ込み、返金球速も速い。
    相手打者が振り遅れたりファールにするシーンが多く、力強さを感じるストレートだ。
    特徴②変化球はスライダー、フォークを持ち球としている。
    どちらも空振りが奪えており、決め球として使えそうだ。
    特徴③選球力はまずまずといった印象だ。
    多少の抜け球や逆球は見られるが、捕手の構えたコースにある程度投げ分けられている。

    最速153km/hを投げ込む本格派右腕。
    勢いあるストレートで相手打者をねじ伏せる。
    変化球はスライダー、フォークを投げ、どちらでも空振りが奪える。
    制球面では若干のバラツキはあるものの、比較的まとまりのある投球をする。

    より詳しく大曲 錬を知りたい方は、下記チェック!

    大曲錬(福岡大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 大曲錬(福岡大)。大曲錬の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。準硬式ながら153km/hを投げ込む本格派右腕。勢いある速球と空振りが奪えるスライダー、フォークが持ちあじ。ドラフト候補の大曲錬が知りたいならここをチェック!

    ・吉川 貴大

    選手名吉川 貴大(よしかわ たかひろ)
    評価B 評価出身島根県
    投打右投右打身長182 cm
    所属大商大体重78 kg
    最速149 km/h生年月日1998.7.27
    変化球スライダー, カーブ
    特徴①回転数は2400rpm前後とのことで、プロ平均以上の回転数となっている。
    動画内ではばらつきはあったものの、一部質のいいストレートを投げ込んでいた。
    その為、速球で空振りが奪えるタイプだろう。
    特徴②変化球は主にスライダー、カーブを得意球としている。
    動画ではカーブしか投げておらず、抜け気味のボールだったので、これで判断はできない。
    その他の動画が出るまで評価は待とう。
    特徴③動画内では制球がばらついている。
    しかし、成績を見ると四死球率が2台となっており、まずまず安定している。

    最速149km/hの本格派右腕。
    回転数の多い質のいいストレートを投げ込む。
    変化球は主にスライダー、カーブを持ち球としている。
    動画だと制球力にばらつきはありそうだが、成績を見ると、まずまずの四死球率となっている。

    より詳しく吉川 貴大を知りたい方は、下記チェック!

    吉川貴大(大商大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 吉川貴大(大商大)。吉川貴大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの本格派右腕。回転数の多い質のいいストレートと、スライダー・カーブが持ち味。ドラフト候補の吉川貴大が知りたいならここをチェック!

    ・豆田 泰志

    選手名豆田 泰志(まめだ たいし)
    評価B 評価出身埼玉県
    投打右投右打身長174 cm
    所属浦和実業体重76 kg
    最速143 km/h生年月日2003.1.15
    変化球スライダー, フォーク
    特徴①最大の武器は力のあるストレートである。
    最速143km/hだが相手打者が振り遅れるシーンが目立つ。
    質のバラツキはあるものの、伸びのあるストレートである。
    特徴②変化球はスライダー、フォークを投げる。
    スライダーは変化量が大きくスラーブに近い印象だ。
    ストレートの質が良いので、球速が速く変化量が小さい球種があるとさらに楽な投球ができるだろう。
    特徴③制球力はまだまだ課題がある。
    ストレートが良いのでボール球でも空振りが取れているが、レベルが上がるとそうはいかないだろう。
    上のレベルで活躍するには、もうワンランク上の制球力を身につけたいところだ。

    最速143km/hの本格派右腕。
    質のいいストレートで相手打者を圧倒する。
    変化球はスライダー、フォークを持ち球としている。
    制球力にはまだまだ課題はある。

    より詳しく豆田 泰志を知りたい方は、下記チェック!

    豆田泰志(浦和実業)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 豆田泰志(浦和実業)。豆田泰志の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速143km/hの本格派右腕。伸びのあるストレートは魅力十分で将来性の高さを感じる逸材だ。ドラフト候補の豆田泰志が知りたいならここをチェック!

    ・伊藤 将司

    選手名伊藤 将司(いとう まさし)
    評価B 評価出身千葉県
    投打左投左打身長178 cm
    所属JR東日本体重85 kg
    最速144 km/h生年月日1996.5.8
    変化球カットボール, カーブ, フォーク, チェンジアップ
    特徴①多彩な変化球が持ち味だ。
    変化球はカットボール、カーブ、チェンジアップ、フォークを持ち球としている。
    中でもカットボールとフォークはストレートと球速が近く、見極めがしにくいボールだ。
    さらに、左右どちらの打者相手もにチェンジアップやフォークを投げられる器用さもある。
    速球の球速は速くないが、速球に近い変化球が多く、相手打者からすると非常に厄介な投手だろう。
    特徴②ストレートの球速は速くない。
    しかし、球速が近い変化球が多いので、よりストレートが有効になっている。
    特に右打者相手のクロスファイアーの精度が抜群だ。
    特徴③全体的な制球力は高い印象だ。
    抜け球はあるものの、おおむね捕手の構えたコースに投げ切れている。
    ただ際どいコースを狙いすぎる印象がある。
    球速の近いストレート、カット、フォークをアバウトに散らす方が打者としては厄介だし、投球も安定してくるだろう。

    最速144km/hの技巧は左腕。
    最速は速くないが、平均球速は140km/h前後とまずまず。
    多彩な変化球を駆使し、打者を翻弄する投球は必見。
    スカウト受けしないタイプだが実力は高い。

    より詳しく伊藤 将司を知りたい方は、下記チェック!

    伊藤将司(JR東日本)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 伊藤将司(JR東日本)。伊藤将司の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速144km/hの技巧派右腕。速球と球速の近いカットボールやフォークで相手打者を翻弄する。ドラフト候補の伊藤将司が知りたいならここをチェック!

    ・松本 隆之介

    選手名松本 隆之介(まつもと りゅうのすけ)
    評価A 評価出身神奈川県
    投打左投左打身長186 cm
    所属横浜体重84 kg
    最速152 km/h生年月日2002.7.31
    変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴①最大の魅力は勢いあるストレートだ。
    動画は2年生春時点で球速が130km/hだが勢いを感じる。
    現時点では最速152km/hとのことで、どんなボールを投げているか非常に楽しみだ。
    特徴②変化球はチェンジアップ、スライダー、カーブを投げる。
    チェンジアップはしっかり腕が振れており、空振りが奪えている。
    十分決め球として使えるだろう。
    特徴③映像は二年生春時点だが、まだまだ細い印象だ。
    しっかり体を作れば、球速はまだまだ速くなるだろうし、安定感も増すはずだ。

    最速152km/hの本格派左腕。
    長い腕を生かした大きな腕の振りから勢いあるストレートを投げ込む。
    変化球はチェンジアップ、スライダー、カーブを持ち球としている。
    まだまだ線が細く、今後の成長が楽しみな逸材だ。

    より詳しく松本 隆之介を知りたい方は、下記チェック!

    松本隆之介(横浜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 松本隆之介(横浜)。松本隆之介の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの本格派左腕。長身で長い腕をうまく使ったフォームから勢いあるストレートを投げ込む。ドラフト候補の松本隆之介が知りたいならここをチェック!

    ・小牟田 龍宝

    選手名小牟田 龍宝(こむた りゅうほう)
    評価B 評価出身東京都
    投打右投右打身長178 cm
    所属青森山田体重82 kg
    最速150 km/h生年月日2002.9.24
    変化球スライダー, カットボール, チェンジアップ
    特徴①最速150km/hの力のあるストレートが魅力。
    上体を傾けて投げられるので、回転の質も良さそうだ。
    空振りも奪えており、非常に力を感じる。
    特徴②変化球はスライダー、チェンジアップ、カットボールを投げる。
    スライダーは縦に大きく変化しており、パワーカーブに近い印象だ。
    球速が速く変化量が多いので厄介なボールだろう。
    特徴③投手だけでなく打者としても非常に魅力がある。
    しっかり振り切るスイングで、豪快な打撃をする。
    前を広く使えているので、打球も速く、逆方向にも強い打球が打てる。
    打者として評価する球団も多そうだ。

    最速150km/hの本格派右腕。
    勢いあるストレートと落差の大きなスライダーが持ち味。
    打撃面でも豪快なバッティングが魅力で、投打で面白い存在だ。

    より詳しく小牟田 龍宝を知りたい方は、下記チェック!

    小牟田龍宝(青森山田)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 小牟田龍宝(青森山田。鈴木駿輔の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの本格派右腕。質の良いストレートと落差の大きなスライダーが魅力。打撃面でも豪快な打撃が持ち味で、打者としても魅力あふれる。ドラフト候補の小牟田龍宝が知りたいならここをチェック!

    ・山本 晃希

    選手名山本 晃希(やまもと こうき)
    評価B 評価出身山口県
    投打右投右打身長183 cm
    所属かずさM体重92 kg
    最速155 km/h生年月日1996.5.2
    変化球スライダー, カットボール, フォーク
    特徴①最大の武器は最速155km/hの速球だ。
    肘を柔らかく使っており、腕を縦に触れるタイプだ。
    その為、回転軸が地面と水平に近く、質の良いボールを投げられている印象だ。
    特徴②変化球はスライダー、カットボール、フォークを投げる。
    スライダーは変化が大きめで、空振りが奪えそうだ。
    カットボールは小さな変化で打者を打ち取れている。
    フォークは球速が速めで小さく沈むスプリットのような球質だ。
    変化の小さなカットボールとフォークがあるので、ゴロで打ち取る投球もできそうだ。
    特徴③制球面では課題がありそうだ。
    全体的にはストライクゾーンに投げ込めて入るが、大きく外れるケースや高めに抜けるケースが多い印象だ。
    ワンランク上のレベルで通用するには、さらなる精度アップが必要だろう。

    最速155km/hの本格派右腕。
    勢いあるストレートで相手打者を圧倒する。
    変化球はスライダー、カットボール、フォークが持ち球。
    制球面ではまだまだばらつきが大きい。
    高校・大学と実績の少ない遅咲きの選手だ。

    より詳しく山本 晃希を知りたい方は、下記チェック!

    山本晃希(かずさマジック)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 山本晃希(かずさマジック)。山本晃希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速155km/hの超素材型右腕。質の良いストレートで空振りが奪え、スライダー、フォークと空振りが奪える変化球を兼ね備える。ドラフト候補の山本晃希が知りたいならここをチェック!

    ・加藤 翼

    選手名加藤 翼(かとう つばさ)
    評価A 評価出身岐阜県
    投打右投右打身長178 cm
    所属帝京大可児体重75 kg
    最速153 km/h生年月日2002.12.14
    変化球スライダー, ナックルカーブ, チェンジアップ
    特徴①最大の魅力は最速153km/hのストレートだ。
    相手打者が振り遅れたり空振りしたりと、力強さを感じる。
    腕を縦に触れるタイプなので、回転軸が地面と水平に近いと推測できる。
    その為、シュート変化が少ない、伸びのあるボールだと思われる。
    特徴②変化球はナックルカーブ、スライダー、チェンジアップを投げる。
    中でも投球割合はナックルカーブが一番多く、自身のあるボールと伺える。
    球速も速く、鋭く変化していることから十分決め球として使えそうだ。
    特徴③制球面はまずまずといった印象だ。
    高めに抜けるケースもあり、まだまだ粗削りな面はある。
    しかし、しっかり制球出来ているボールも多く、素質の高さを感じる。

    最速153km/hの本格派右腕。
    質の良いストレートで相手打者を圧倒する。
    変化球はナックルカーブ、スライダー、チェンジアップを持ち球としている。
    制球面ではまだまだ粗削りな面はあるが、将来的には安定してきそうだ。

    より詳しく加藤 翼を知りたい方は、下記チェック!

    加藤翼(帝京大可児)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 加藤翼(帝京大可児)。加藤翼の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの本格派右腕。質の良いストレートで相手打者を圧倒し、切れのいいナックルカーブで三振を奪う。ドラフト候補の加藤翼が知りたいならここをチェック!

    ・田澤 純一

    選手名田澤 純一(たざわ じゅんいち)
    評価B 評価出身神奈川県
    投打右投右打身長180 cm
    所属BC埼玉体重90 kg
    最速156 km/h生年月日1986.6.6
    変化球スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最速は156km/hだが、現在は常時140km/h後半といった球速だ。
    球威こそ全盛期に及ばないが、丁寧に低めに投げ分ける制球力がある。
    特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
    特にカーブの切れが良く、115km/h前後と球速を抑えており、打者のタイミングを外すのに有効だ。
    また、135km/h前後のフォークは球速が速く落差が大きいので決め球として十分使えるだろう。
    特徴③制球力は高い。
    そのボールもしっかりコースに投げ分けられる。
    四死球で崩れるタイプではない。

    常時140km/h後半を投げ込むベテラン右腕。
    MLB通算388試合の経験が最大の武器だ。
    変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
    制球面でも安定しており、即戦力として活躍できるだろう。

    より詳しく田澤 純一を知りたい方は、下記チェック!

    田澤純一(BC埼玉)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 田澤純一(BC埼玉)。田澤純一の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。MLB通算388試合の経験が武器のベテラン右腕。常時140km/h後半の速球と切れ味抜群のカーブとフォークで打者を翻弄する。ドラフト候補の田澤純一が知りたいならここをチェック!

    ・常田 唯斗

    選手名常田 唯斗(ときだ ゆいと)
    評価B 評価出身長野県
    投打右投右打身長182 cm
    所属飯山体重78 kg
    最速146 km/h生年月日2002.6.1
    変化球スライダー, カットボール, カーブ, チェンジアップ
    特徴①最大の武器はストレートだ。
    最速146km/hで空振りを多く奪えている。
    腕を柔らかく使えており、ボールの質が良さそうだ。
    特徴②変化球はカットボール、スライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    カットボールは球速が速めで鋭く変化しており、上のレベルでも使えそうだ。
    また、緩めのカーブも有効に使えており、変化球は多彩である。
    特徴③制球面はバラツキはあるがまずまずといった印象だ。
    高めに浮くケースが見られるが、低めを意識した投球が伺える。

    最速146km/hの本格派右腕。
    伸びのあるストレートで空振りを奪う投球が持ち味。
    変化球はカットボール、スライダー、チェンジアップ、カーブと多彩。
    制球面ではまだまだバラつきはあるがまずまず。

    より詳しく常田 唯斗を知りたい方は、下記チェック!

    常田唯斗(飯山)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 常田唯斗(飯山)。常田唯斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速146km/hの本格派右腕。質の良いストレートと切れ味鋭いカットボールが持ち味。ドラフト候補の常田唯斗が知りたいならここをチェック!

    ・シャピロ・マシュー

    選手名シャピロ・マシュー(しゃぴろ ましゅー いちろう)
    評価A 評価出身東京都
    投打右投右打身長191 cm
    所属国学院栃木体重95 kg
    最速147 km/h生年月日2003.03.18
    変化球スライダー, カーブ, フォーク
    特徴①最大の武器は最速147km/hのストレートだ。
    相手打者が空振りするシーンが多く勢いを感じる。
    質が良いというよりも球持ちの良さというフォーム的な要因がありそうだ。
    特徴②現時点での実力ではなく伸びしろで評価したい選手だ。
    成長痛で3年夏デビューという非常に遅咲きだ。
    練習や実践不足な面はありながらもこれだけのパフォーマンスを見せられるのは素晴らしい。
    今後どこまで成長するか非常に楽しみである。
    特徴③変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
    動画内ではカーブのみしか投げていないが、球速は120km/h弱と速めで落差が大きい。
    こういったカーブを投げられるのは器用な証拠なので、変化球も多彩に投げられるだろう。

    最速147km/hの本格派右腕。
    常時140km/h中盤の力のあるストレートが最大の武器。
    変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
    成長痛で3年夏デビューという遅咲きという伸びしろも非常に高評価だ。

    より詳しくシャピロ・マシューを知りたい方は、下記チェック!

    シャピロ・マシュー・一郎(国学院栃木)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 シャピロ・マシュー・一郎(国学院栃木)。シャピロ一郎の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。強肩強打の打てる捕手。高いバットコントロールに加え、振り切るスイングからの長打力も兼ね備える。ドラフト候補のシャピロ一郎が知りたいならここをチェック!

    ・内山 壮真

    選手名内山 壮真(うちやま そうま)
    評価A 評価出身富山県
    守備捕手
    遊撃
    身長172 cm
    投打右投右打体重72 kg
    所属星稜高校生年月日2002.6.30
    遠投110 m50m走6.3 秒
    特徴①一年生ながら四番を任される逸材。
    綺麗なスイングでしっかりと振り切るバッティングフォーム。
    逆方向にも鋭い当たりを打て、広角に打ち分けられる高いバッティング技術が持ちあじ。
    特徴②50m走6秒3、遠投110mという高い身体能力を誇る。
    襲撃の守備では高い身体能力を生かし、守備範囲も広く、深い位置からでも鋭い送球が可能。
    高い守備能力を持った選手だ。
    特徴③二年生秋からは正捕手として出場している。
    送球動作が早く、二塁送球タイムは1.8秒台とプロレベルだ。
    複数ポジションを高レベルでこなせるセンスの良さを感じる選手だ。

    強豪星稜で一年生ながら四番を打つ逸材。
    しっかりと振り切るフルスイングで鋭いライナー性の当たりを連発。
    左右広角に打ち分ける打撃が持ちあじで、ヒットゾーンが広い。
    50m走6.3秒、遠投110mと高い身体能力を誇る。
    ショートでの守備範囲も広く、安定した守備も特徴。
    捕手でも二塁送球タイム1.8秒と、どこでも守れるセンスあふれる選手。

    より詳しく内山 壮真を知りたい方は、下記チェック!

    内山壮真(星稜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補の内山壮真(星稜)。内山壮真の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。内山壮真は一年生で四番を任され、遊撃や捕手も守れるセンス溢れる逸材。ドラフト候補の内山壮真が知りたいならここをチェック!

    ・度会 隆輝

    選手名度会 隆輝(わたらい りゅうき)
    評価B 評価出身千葉県
    守備二塁身長180 cm
    投打右投左打体重76 kg
    所属横浜高校生年月日2002.10.4
    遠投105 m50m走6.1 秒
    特徴①上げた右足の動きで、しっかりタイミングがとれている。
    甲子園初打席の初球から痛烈なヒットを放っており、タイミングを合わせるのが上手い。
    フルスイング出来るのは、タイミングを合わせるのが上手いからだろう。
    特徴②抜群のバットコントロールを持ている。
    内角低めのボールをライト線へ運んだり、外角寄りの高めのボールを叩きセンターオーバーを放っている。
    こういった打撃からは、どのコースでも対応でき、コースに逆らわないバッティングが出来ていることがわかる。
    特徴③50m走6秒1、遠投105mという高い身体能力がある。
    俊敏性が高いので、守備でもキレの良い動きなので、広い守備範囲が魅力だ。
    肩もまずまず強いので、センターよりの打球に追いつき、深い所から鋭い送球も可能。

    バッティングセンス抜群の二塁手。
    タイミングをとるのが上手く、常にフルスイングができる。
    どのボールもヒットにできる高いバットコントロールで高いアベレージを残す。
    積極的に振ってくので、三振が少ないが、四球が少ないのが欠点。
    50m走6秒1、遠投105mという高い身体能力があり、守備の動きも切れがあり素早いので、守備範囲も広い。
    走攻守高レベルに揃った逸材であることがわかる。

    より詳しく度会 隆輝を知りたい方は、下記チェック!

    度会隆輝(横浜) 指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 度会隆輝(横浜)のご紹介。度会隆輝の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。度会隆輝は元ヤクルトの度会博文さんを父親に持つ、走攻守三拍子揃った二塁手。ドラフト候補の度会隆輝が知りたいならここをチェック!

    ・来田 涼斗

    選手名来田 涼斗(きた りょうと)
    評価A 評価出身兵庫県
    守備外野身長179 cm
    投打右投左打体重83 kg
    所属明石商業生年月日2002.10.16
    遠投100 m50m走5.9 秒
    特徴①高いバッティングセンスを持っている。
    左右広角に打ち分け、ヒットゾーンが広い。
    変化球にも崩されながら打つことができるので、安定して成績を残すだろう。
    甲子園でもホームランを放っており、長打力も兼ね備えている。
    特徴②ボール球を見送れる選球眼を持っている。
    成績的にも三振が少なく、四球が多い傾向だ。
    一番打者として出塁することに重点を置いているようだ。
    自分の役割を考え、それを実践できる野球センスの高さを感じる。
    特徴③高い身体能力を兼ね備える。
    50m走5秒9という俊足で、一塁到達タイムは4秒前後と速い。
    盗塁数は多くなかったが、ここ最近は盗塁も多く、成長がみられる。
    遠投は100mという強肩である。
    それに加え、守備の際は素早い送球が出来るタイプなので、走者を刺す場面が多そうだ。

    俊足好打の三拍子揃った外野手。
    巧みなバットコントロールで、広角に打ち分ける高い技術を持つ。
    低めの変化球にも崩されながら長打が打て、対応力も高い。
    50m走5秒9、遠投100mという高い身体能力を持ち、守備のレベルも高い。
    高レベルで三拍子揃った好打者だ。

    より詳しく来田 涼斗を知りたい方は、下記チェック!

    来田涼斗(明石商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 来田涼斗(明石商業)。来田涼斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高いバッティングセンスを持ち、高いレベルで三拍子揃った外野手。ドラフト候補の来田涼斗が知りたいならここをチェック!

    ・古川 裕大

    選手名古川 裕大(ふるかわ ゆうだい)
    評価S 評価出身福岡県
    守備捕手身長182 cm
    投打右投左打体重86 kg
    所属上武大学生年月日1998.6.19
    遠投 m50m走
    特徴①広角に長打が打てる打撃力が魅力だ。
    動画では低めのボールをセンターフェンス直撃の三塁打を放っている。
    センター方向にここまで飛距離が出る選手はなかなかいない。
    2019年春季リーグでも5本塁打はなっており、その長打力は魅力だ。
    特徴②二塁送球タイム1.8秒台という強肩も魅力だ。
    プロのトップレベルの送球タイムを記録している。
    送球にも安定感があり、十分プロで通用する肩力と言えるだろう。
    特徴③高い走力がある。
    動画内では一塁到達タイム4秒前半(抜き気味)、三塁到達タイム11秒台と俊足である。
    長身ではあるが、こういった俊敏性も持っており、高い身体能力であることがわかる。

    大学侍ジャパンの4番候補の打てる捕手。
    広角に長打が打て、打撃技術は高い。
    二塁送球タイムは1.8秒台と強肩を誇り、守備面でも高いレベル。
    走力も高く、一塁到達タイムは4秒前半、三塁到達タイムは11秒台。
    捕手ながら走攻守高いレベルを兼ね備えたプレイヤーだ。

    より詳しく古川 裕大を知りたい方は、下記チェック!

    古川裕大(上武大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 古川裕大(上武大)。古川裕大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。広角に長打が打て、二塁送球タイム1.8秒台、大学侍ジャパンにも選出された打てる捕手。ドラフト候補の古川裕大が知りたいならここをチェック!

    ・井上 朋也

    選手名井上 朋也(いのうえ ともや)
    評価B 評価出身大阪府
    守備外野身長180 cm
    投打右投右打体重80 kg
    所属花咲徳栄生年月日2003.1.28
    遠投 m50m走
    特徴①最大の魅力は長打力だ。
    しっかり振り切るスイングで打球速度が非常に速い。
    広角にも長打が打て打撃技術の高さを伺える。
    特徴②バットコントロールも巧みだ。
    外角の変化球にも崩されながら拾うことが出来る。
    内角の厳しいボールも肘をたたみながらホームランにしている。
    どのコースでも対応できるバットコントロールは見事。
    特徴③守備面ではそこまで期待できないだろう。
    一塁到達タイム4.6秒と足は速くない。
    送球動作もステップ数が多く肩もそこまで強くない。
    もうワンランク上のレベルを意識して欲しいところか。

    長打が魅力の右の大砲候補。
    広角に打ち分ける長打力が魅力。
    バットコントロールも巧みで高い打撃技術が伺える。
    走力や肩はそこまで高くなく、守備面での貢献度は高くない。

    より詳しく井上 朋也を知りたい方は、下記チェック!

    井上朋也(花咲徳栄)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 井上朋也(花咲徳栄)。井上朋也の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。しっかり振り切るスイングからの長打力と巧みなバットコントロールが持ちあじの右の大砲候補。ドラフト候補の井上朋也が知りたいならここをチェック!

    ・西野 力矢

    選手名西野 力矢(にしの りきや)
    評価B 評価出身和歌山県
    守備三塁
    一塁
    身長180 cm
    投打右投右打体重86 kg
    所属大阪桐蔭生年月日2002.9.11
    遠投 m50m走
    特徴①最大の魅力は長打力だ。
    しっかり振り切るスイングから放つ打球は圧巻。
    また、コースに逆らわずに広角に打ち分ける技術も持ち合わせる。
    内角の厳しいボールにも肘をたたんで対応する高い技術力も伺える。
    特徴②選球眼はまずまずといったところ。
    見逃す体制が良く、際どいボールを見逃すことが出来ている印象。
    しっかり振っていくタイプだが三振数も少なめ。
    特徴③守備面でも貢献できるタイプだ。
    一塁到達タイム4.5秒と走力は高くないが軽快な動きをする。
    捕球してからの動作もまずまずで、三塁から鋭い送球が出来る肩を持っている。
    サードとしては十分やれるだろう。

    抜群の長打力が魅力の右の大砲候補。
    しっかり振り切るスイングから長打を放つ。
    広角に打ち分ける打撃技術も持ち合わせているのも高評価。
    守備面でも軽快な守備と肩の強さでチームに貢献できるタイプだ。

    より詳しく西野 力矢を知りたい方は、下記チェック!

    西野力矢(大阪桐蔭)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 西野力矢(大阪桐蔭)。西野力矢の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。抜群の長打力と広角に打ち分ける高い打撃技術が持ちあじの右の大砲候補。ドラフト候補の西野力矢が知りたいならここをチェック!

    ・中山 礼都

    選手名中山 礼都(なかやま らいと)
    評価A 評価出身愛知県
    守備遊撃身長180 cm
    投打右投左打体重78 kg
    所属中京大中京生年月日2002
    遠投 m50m走5.9 秒
    特徴①天性の打撃センスを持っている。
    内角の難しいコースに対応し、外角のコースも逆らわずに打ち返す。
    どのコースにも対応できる高い打撃技術が魅力だ。
    特徴②高い選球眼を持っている。
    際どいコースをしっかり見極め、甘い球を待つことが出来る。
    空振りも少なく、非常に高いBB/K(1三振あたり何個四死球を選べるか)を誇る。
    特徴③高い守備力を誇る。
    50m走5秒9という高い走力から守備範囲が広い。
    送球も鋭く肩も強い。
    球際にも強く、難しい打球処理でもバランスを崩すことなく正確な送球が出来ている。

    三拍子揃った遊撃手。
    コースに逆らわずに広角に打てる打撃が魅力。
    守備面でも50m走5秒9の走力を活かした広い守備範囲を誇る。
    肩も強く、深い位置からでも鋭い送球を投げる。

    より詳しく中山 礼都を知りたい方は、下記チェック!

    中山礼都(中京大中京)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 中山礼都(中京大中京)。中山礼都の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。三帽子揃った遊撃手。天性の打撃センスと高い身体能力を生かした守備力が魅力の逸材。ドラフト候補の中山礼都が知りたいならここをチェック!

    ・入江 大樹

    選手名入江 大樹(いりえ だいき)
    評価B 評価出身大阪府
    守備遊撃身長185 cm
    投打右投右打体重83 kg
    所属仙台育英生年月日2002年度
    遠投 m50m走
    特徴①最大の魅力は長打力が。
    恵まれた体格から繰り出すパワーで放たれる打球はエグイ。
    逆方向にも長打が出るのも魅力だ。
    特徴②長打力だけではなく技術力も高い。
    バットコントロールに優れ、インコースの難しいボールにも技術で対応出来る。
    それ故、難しいボールにも手を出しがちなので、もう少しボールを見れると良いだろう。
    特徴③高い身体能力を持っている。
    守備ではスムーズな動きで軽快さを感じる。
    捕球してから送球動作も速く、機敏さも感じる。
    長身ながらこういった軽快な動きができるということは身体能力が高い証拠だろう。

    恵まれた体格の長身遊撃手。
    規格外の長打力が魅力で打撃技術も高い。
    長身ながらも滑らかな身のこなしで軽快なフィールディングを見せる。
    身体能力も高く、潜在能力の高さを感じる選手だ。

    より詳しく入江 大樹を知りたい方は、下記チェック!

    入江大樹(仙台育英)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 入江大樹(仙台育英)。入江大樹の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。規格外の長打力と高い打撃技術、長身ながらも軽快なフィールディングで攻守に貢献する遊撃手。ドラフト候補の入江大樹が知りたいならここをチェック!

    ・小深田 大地

    選手名小深田 大地(こぶかた だいち)
    評価B 評価出身兵庫県
    守備三塁身長176 cm
    投打右投左打体重85 kg
    所属履正社生年月日2003.3.25
    遠投105 m50m走
    特徴①最大の魅力は長打力だ。
    狙いに行った時のフルスイングは圧巻で、抜群の飛距離を誇る。
    これだけ振れる選手はなかなかいないだろう。
    特徴②打撃技術は高い。
    状況に応じて軽打する場面が多い。
    その際は、ボールをしっかり見送り、打てる球を確実に捉える。
    長打も魅力だが打撃技術も兼ね備えた選手であることがわかる。
    特徴③遠投は105mとまずまずの肩力がある。
    しかし、一塁到達タイムは5秒前後と走力は高くない。
    その為、一塁や三塁以外を守るとなると厳しいかもしれない。

    長打力が魅力のスラッガー。
    狙いに行った時のフルスイングはホークスの柳田を彷彿とさせる。
    しかし、軽打をする場面も多くあり、状況に応じてバッティングを変えてくるタイプのようだ。
    軽打に徹した際は非常に上手くボールを拾えており、打撃技術は高い。
    肩の強さはまずまずだが、走力は高くない。

    より詳しく小深田 大地を知りたい方は、下記チェック!

    小深田大地(履正社)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 小深田大地(履正社)。小深田大地の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。一年生から中軸を任されるフルスイングが魅力のスラッガー。長打力だけでなく高い打撃技術も兼ね備える。ドラフト候補の小深田大地が知りたいならここをチェック!

    ・嘉手苅 浩太

    選手名嘉手苅 浩太(かてかる こうた)
    評価B 評価出身兵庫県
    守備三塁
    投手
    身長190 cm
    投打右投右打体重105 kg
    所属日本航空石川生年月日2002.12.26
    遠投 m50m走
    特徴①最大の魅力は恵まれた体格だ。
    身長190cmで体重は100キロを超えている。
    技術さえついてくれば大化けする可能性がある。
    特徴②身長190cmだが動きに柔らかさを感じる。
    投手としても147km/hを投げるなど、体をうまく使えている証拠だ。
    その為、高い身体能力を持っているといえるだろう。
    特徴③現在は投手を兼任しているが、個人的には打者として評価している。
    これだけの体格の打者はなかなかいないので、是非打者一本で頑張ってほしい。

    恵まれた体格のスラッガー。
    規格外の体格から、抜群の長打力を誇る。
    投手としても最速147km/hを計測する身体能力の高さも兼ね備える。

    より詳しく嘉手苅 浩太を知りたい方は、下記チェック!

    嘉手苅浩太(日本航空石川)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 嘉手苅浩太(日本航空石川)。嘉手苅浩太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。身長190cm、体重100キロ超えの恵まれた体格が魅力のスラッガー。投手としても147km/hを投げる高い身体能力も魅力。ドラフト候補の嘉手苅浩太が知りたいならここをチェック!

    ・並木 秀尊

    選手名並木 秀尊(なみき ひでたか)
    評価B 評価出身埼玉県
    守備外野身長170 cm
    投打右投右打体重70 kg
    所属独協大生年月日1999.3.23
    遠投105 m50m走5.3 秒
    特徴①最大の魅力は抜群の走力だ。
    代表合宿で50m走の記録がトップだったというのは素晴らしい。
    また、リーグ戦でも20個以上の盗塁を決めており、盗塁技術も高そうだ。
    特徴②高い走力を生かした守備範囲は魅力だ。
    抜けそうなあたりでも追い付いて捕球できており、守備範囲はプロでも重宝するだろう。
    遠投は105mとまずまずだが、シートノックを見る限りだと強い方とは言えそうにない。
    しかし、走力を生かしたチャージがあるので、走力で肩力をカバーすることも可能だろう。
    特徴③打撃技術も高そうだ。
    しっかり振るタイプで、代表クラスの一線級の投手相手にしっかり対応できている。
    空振りするシーンもあるが、追い込まれてからはしぶとい打撃が出来る。
    思った以上に結果を残しタイプだろう。

    俊足が魅力の韋駄天外野手。
    代表合宿では50m走でトップの数値を記録している。
    遠投は105mと肩の強さもまずまずで、走力を生かした守備範囲は広い。
    打撃面ではしっかり振るタイプで、追い込まれてからはしぶとい打撃をする。

    より詳しく並木 秀尊を知りたい方は、下記チェック!

    並木秀尊(独協大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 並木秀尊(独協大)。並木秀尊の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高い走力が魅力の韋駄天外野手。大学日本代表でトップの50m走タイムをたたき出した。打撃面でもセンスが光る。ドラフト候補の並木秀尊が知りたいならここをチェック!

    ・若林 楽人

    選手名若林 楽人(わかばやし がくと)
    評価B 評価出身北海道
    守備外野身長177 cm
    投打右投右打体重77 kg
    所属駒澤大生年月日1998.4.13
    遠投125 m50m走5.8 秒
    特徴①最大の魅力はパンチ力のある打撃だ。
    常にフルスイングで泳がされてもスタンドインする。
    ややコンタクト能力に欠けるが魅力は十分。
    特徴②抜群の走力を誇る。
    50m走は5秒8と非常に速いタイムだ。
    二塁到達タイムは流し気味で8秒台となっている。
    特徴③肩の強さも魅力だ。
    遠投は125mとプロでもトップクラスである。

    抜群の身体能力が魅力の外野手。
    粗削りだが、フルスイングからの抜群の長打力が魅力。
    50m走5秒8、遠投125mと抜群の身体能力を兼ね備える。

    より詳しく若林 楽人を知りたい方は、下記チェック!

    若林楽人(駒澤大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 若林楽人(駒澤大)。若林楽人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高い身体能力が魅力の三拍子揃った外野手。フルスイングから放つ長打が魅力。ドラフト候補の若林楽人が知りたいならここをチェック!

    2020 ヤクルトのスカウトコメント一覧

    2020年ドラフト候補へのヤクルトスカウトコメントをご紹介しています。

    注目度は、

    ◎=一位候補、〇=上位候補、▲=指名の可能性あり

    といった目安となっています。

    ヤクルトの【注目度◎】スカウトコメント一覧!

    中森 俊介【注目度:◎ 】橿渕スカウトグルーブデスク【2020.07.12】
    「今年初めて見たが、やはり高校生ではトップクラス。球の強さ、変化球とプロでも将来、エースになれる素材」
    詳細はこちら!
    中森 俊介【注目度:◎ 】小川GM【2020.08.17】
    「完成度が高い。練習試合でも甲子園でも何ら関係なく、変わらずに投げている。プロ志望届を出せば(1位の)12人に入る可能性がある」
    詳細はこちら!
    五十幡 亮汰【注目度:◎ 】小川淳司GM【2020.09.23】
    「ミート力が上がってきている。(1位指名の)12人の中に入ってくるだろう。」
    詳細はこちら!
    山下 舜平大【注目度:◎ 】小川GM【2020.08.31】
    「初日に遠投で強いボールを投げていた福岡大大濠・山下舜平大は189センチ、93キロと恵まれた体から球速を出せる大事なポイントをつかんでいる。カウント1-1と投手有利の設定からとはいえ、初の甲子園のマウンドで真っすぐとカーブだけで3三振、1四球。間違いなく1位候補12人に入る、素材型のパワー右腕投手といえる。」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:◎ 】小川GM【2020.09.14】
    「フォームに安定感があるし、力みもなかった。(ドラフトでは)1位で必ず競合でしょう」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:◎ 】小川GM【2020.09.20】
    「あれだけ変化球で空振りが取れるのはボールにキレがある証拠。今年見た投手の中では、社会人を含めても一番いい。あとは1位でどれくらい競合するかの問題」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:◎ 】永野スカウト部長【2020.10.12】
    「早川の評価が変わることはない」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:◎ 】小川GM【2020.10.12】
    「どんな相手にも結果を出すことが大事。競合するのは早川を含めて3、4人だろう」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:◎ 】小川GM【2020.10.11】
    「評価が変わるわけではない。NO・1のピッチャーです」
    詳細はこちら!
    木澤 尚文【注目度:◎ 】橿渕聡スカウトグループ次長【2020.03.13】
    「成長のあとが非常に見えた。抜ける球も少なくなっている。この状態が1シーズン続けば1位の可能性も十分あるのでは」
    詳細はこちら!
    栗林 良吏【注目度:◎ 】小川GM【2020.09.16】
    「全てにおいて完成度が高い。(ドラフト1位は)間違いないんじゃないか?」
    詳細はこちら!
    栗林 良吏【注目度:◎ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.09.27】
    「恐れずにインコースへ投げている。間違いなくドラフト1位の12人の中に入る」
    詳細はこちら!
    森 博人【注目度:◎ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.03.17】
    「ボールの強さが最大の魅力。クロス気味に踏み出すのでボールに角度があり、右バッターは怖いはず。去年12月の大学日本代表候補合宿でも目立っていたし、上位候補に入ってくる。今後の活躍次第では(1位候補の)12人に入ってくる」
    詳細はこちら!
    高橋 宏斗【注目度:◎ 】伊東編成部長【2020.08.13】
    「(コロナ禍で)練習が十分できていない状況で150キロ以上出て、制球も安定している。進学なのかプロ志望届を出すのか、はっきりわかっていませんが、出せば、(1位の)12人の一人」
    詳細はこちら!

    ヤクルトの【注目度〇】スカウトコメント一覧!

    下 慎之介【注目度:〇 】橿渕スカウトグループデスク【2020.07.27】
    「スライダーを操るのがうまい。高校生の左腕ではトップレベル」
    詳細はこちら!
    中森 俊介【注目度:〇 】小川淳司GM【2020.07.05】
    「生で見るのは初めて。トータルでレベルが高い投手だ。変化球の精度もあるし、ピッチングがうまい」
    詳細はこちら!
    中森 俊介【注目度:〇 】小川GM【2020.08.10】
    「完成度の高さに魅力があります。球速だけではない、投手としての総合力が高い印象を受けました。」
    詳細はこちら!
    中森 俊介、小林 樹斗【注目度:〇 】小川GM【2020.07.05】
    「2人(中森、小林樹)とも高校生投手として完成度が高い」
    詳細はこちら!
    五十幡 亮汰【注目度:〇 】橿渕スカウトグループデスク【2020.03.08】
    「積極的に振れるし、2位以内でしょう」
    詳細はこちら!
    伊藤 優輔【注目度:〇 】橿渕聡スカウトグループデスク【2020.06.02】
    「全ての球がコントロールされ、切れがある。タイプは広島・大瀬良」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:〇 】橿渕聡スカウトグループデスク【2019.12.01】
    「スラッガーとしては(力が)抜けている」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:〇 】阿部スカウト【2020.05.11】
    「1年の時から大型で長打力が売り。ウチでいうと村上みたいな選手です。 佐藤くんは三塁だけじゃなく外野も守れる。上位候補だと思う。」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:〇 】小川GM【2020.09.05】
    「スケールが大きい。打ち方は軸がぶれない。バットの軌道が体に巻き付く。守りも体が大きい割には機敏に動ける。上位候補になるんじゃないか」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:〇 】小川GM【2020.09.06】
    「バットの出し方、打球の速さに大物感が出ている」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:〇 】阿部スカウト【2020.10.13】
    「(佐藤について)全国的に見ても、大柄で左の長距離打者はいない。フットワークも良く、いい選手」
    詳細はこちら!
    古谷 将也【注目度:〇 】小川GM【2020.08.06】
    「どのコースにもクセがなくバットが出る。高校生の捕手で目立つ4人の一人」
    詳細はこちら!
    山下 舜平大【注目度:〇 】小川淳司GM【2020.08.31】
    「スピードもしっかり出ていたし、これからやるべきことはあるが素材的には申し分ない。」
    詳細はこちら!
    平内 龍太【注目度:〇 】球団幹部【2020.10.19】
    「大型の本格右腕で速球派でもあり、うちにはいないタイプ。アウトコースの制球力もいい」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:〇 】小川淳司GM【2020.09.13】
    「間違いなく上位候補。真っすぐも速いし、カットボール、スライダーと、本当に全部を兼ね備えた投手ですね」
    詳細はこちら!
    木澤 尚文【注目度:〇 】橿渕スカウトグループデスク【2020.05.18】
    「直球は常時140キロ台後半で、カットボールを有効に使えている。(ドラフト2位指名までの上位)24人には入ってくるでしょう」
    詳細はこちら!
    木澤 尚文、森 博人【注目度:〇 】橿渕スカウトグループデスク【2020.03.20】
    「年明けからここまで見た中では、木沢、森は24人に入ってくるでしょう」
    詳細はこちら!
    栄枝 裕貴【注目度:〇 】橿渕聡編成部スカウトグループデスク【2020.08.23】
    「(相手が)走ってもあわてることがない。捕ってからもスムーズ。守備力ではアマでトップクラス。捕手がほしい球団なら上位指名もあるかとは思う」
    詳細はこちら!
    藤井 聖【注目度:〇 】斉藤スカウト【2020.06.04】
    「やはり左腕で150キロ出せるのはすごい魅力。調子も戻ってきたようだし、順調にいけば上位候補でしょう」
    詳細はこちら!
    高橋 宏斗【注目度:〇 】橿渕聡スカウトグルーブデスク【2020.06.21】
    「ここ2カ月十分、調整ができていないにもかかわらず、素晴らしい真っすぐがあった。ここ一番で強さが出ていた」
    詳細はこちら!
    高橋 宏斗【注目度:〇 】小川GM【2020.08.10】
    「速い球を投げるという、投手として一番魅力的な資質を持っています。特に右打者の内角に投げる直球が制球されていて能力の高さを感じました。」
    詳細はこちら!
    高橋 宏斗【注目度:〇 】小川GM【2020.10.07】
    「大学進学が濃厚と聞いていたので、プロ志望の可能性は少ないと思っていた。いずれにしろ、プロ志望届提出を受け、チームの状況を考えて、それからになる。上位候補が一人増えることになる」
    詳細はこちら!

    ヤクルトの【注目度▲】スカウトコメント一覧!

    シャピロ・マシュー【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.09.06】
    「コントロールが悪いイメージだった。こんなにいいんだとわかった選手のひとり。成長度合いもはかり知れない」
    詳細はこちら!
    シャピロ一郎【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.07.27】
    「柔らかくて、将来が楽しみな素材」
    詳細はこちら!
    上田 洸太朗【注目度:▲ 】中西スカウト【2020.06.19】
    「まだ実戦感覚が戻っていないようだが、柔らかさがあるし、手先も器用。将来性がある」
    詳細はこちら!
    下 慎之介【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトグループデスク【2020.07.28】
    「スライダーが膝元で鋭く曲がる。石井一久(ヤクルトなど、現楽天GM)タイプ」
    詳細はこちら!
    下 慎之介【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.07.27】
    「昨年の秋より腕の位置が上がり、力強さが増した。スライダーとカーブを使い、ゲームをうまく作っている」
    詳細はこちら!
    下 慎之介【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトグループデスク【2020.07.27】
    「プロでも先発タイプ。秋より球の力強さが出ている」
    詳細はこちら!
    並木 秀尊【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトグループデスク【2019.11.30】
    「アップなどのランニングや走り方を見ていても光るものがあった」
    詳細はこちら!
    並木 秀尊【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.03.14】
    「(並木について)足が速いし、打撃も当てにいかず、体の割にしっかり振っている」
    詳細はこちら!
    並木 秀尊【注目度:▲ 】伊東昭光編成部長【2020.10.04】
    「脚力の面では魅力的な選手。五十幡は(神宮の)人工芝、並木は土のグラウンドでのプレーという違いはあるが、2人とも非常に甲乙つけがたい」
    詳細はこちら!
    中山 礼都、土田 龍空【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.30】
    「(中山・土田の)2人とも高校生のショートとしては高いレベルで動けていた。中山は短い時間のフリー打撃でも木製バットに慣れ、広角に打てている感じがあって、2日目のシート打撃でどういう結果を出してくれるか楽しみだ。」
    詳細はこちら!
    中森 俊介【注目度:▲ 】阿部スカウト【2020.07.04】
    「スピードもあるけど、変化球も使ってうまく打ち取っていく投手。本来のところに近づいてきている」
    詳細はこちら!
    二俣 翔一【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.07.13】
    「いい位置だと思う」
    詳細はこちら!
    五十幡 亮汰【注目度:▲ 】球団関係者【2020.01.06】
    「一番の魅力は足。今まで見た中でトップ。こんなに速い選手は見たことがないというレベル。最近はスラッガー系を指名してきたので、韋駄天系は補強ポイントにも合致する。 (チーム最速の)塩見より速いかもしれない。(元阪神・赤星氏にも)匹敵する。」
    詳細はこちら!
    井上 朋也【注目度:▲ 】伊東編成部長【2020.08.11】
    「花咲徳栄・井上はスイングの軸がぶれないし、右打ちの内野手として注目している。」
    詳細はこちら!
    井上 朋也【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「スラッガーは少なかったが、花咲徳栄の三塁手・井上は印象に残っている。日本ハム・野村の2年後輩で、飛ばすだけでなく、柔らかさを持った右打者だと感じた。」
    詳細はこちら!
    今西 拓弥【注目度:▲ 】山本スカウト【2020.03.27】
    「これからまだまだ伸びしろがある。楽しみ」
    詳細はこちら!
    伊藤 優輔【注目度:▲ 】小川GM【2020.09.17】
    「投手として総合的な力はある」
    詳細はこちら!
    伊藤 将司【注目度:▲ 】斎藤宜之スカウト【2020.06.07】
    「左打者の内角へツーシームを投げられる左投手はプロ野球でも少なく貴重。試合をつくる能力があり、榎田(現西武)に近い印象がある」
    詳細はこちら!
    佐藤 輝明【注目度:▲ 】阿部健太スカウト【2019.03.07】
    「振れる、飛ばせるというのが彼の魅力。なかなかいないタイプ」
    詳細はこちら!
    佐藤 隼輔【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.09.20】
    「3年生だが、左ピッチャーが貴重という中で、来年のドラフト候補としてみていくことになるでしょう」
    詳細はこちら!
    児玉 悠紀【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.07.31】
    「真っすぐと膝元へのカーブが有効。楽しみな投手」
    詳細はこちら!
    入江 大樹【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「他では外野手としてのスピード、打撃センスを見せた明石商・来田、大型遊撃手の仙台育英・入江。」
    詳細はこちら!
    入江 大生【注目度:▲ 】小川GM【2020.10.12】
    「きょうが一番いい。安定感もあるし、ポテンシャルが高い」
    詳細はこちら!
    内山 壮真【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.10】
    「172センチ、75キロと体は大きくはないですが、肩も強いし、動きも機敏で好印象が残っています。」
    詳細はこちら!
    加藤 翼【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.07.24】
    「球のスピン量が多く打者は球速以上に速く感じると思う。ブレーキのかかったカーブも良い。タイプ的には山本由伸投手(オリックス・バファローズ)のように感じる」
    詳細はこちら!
    加藤 翼【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.31】
    「筋肉質な体など素材のよさを目の当たりにしたのは収穫だった。」
    詳細はこちら!
    古川 裕大【注目度:▲ 】小川GM【2020.10.05】
    「リストの使い方が柔らかく、バットコントロールがいい」
    詳細はこちら!
    吉川 貴大【注目度:▲ 】岡林スカウト【2020.07.13】
    「試合が少ない中で、真っすぐがあれだけ投げられたら十分」
    詳細はこちら!
    向坂 優太郎【注目度:▲ 】斉藤宣之スカウト【2020.06.22】
    「すごく良い投手。スライダーとツーシームが良い。テークバックが小さく打者からボールが見えずらいフォームで投げている。イメージとして近いのはソフトバンク・大竹耕太郎投手。大学で直球のスピードが上げれば上位候補になると思います」
    詳細はこちら!
    嘉手苅 浩太【注目度:▲ 】阿部健太スカウト【2020.08.08】
    「自分で苦しい状況にしたが、尻上がりに安定感が出てきた。スケールが大きく、今後が楽しみ。これからスピードも上がっていくと思う」
    詳細はこちら!
    嘉手苅 浩太【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「好素材として魅力的に映ったのは日本航空石川・嘉手苅。将来性が楽しみだ。」
    詳細はこちら!
    奥村 真大【注目度:▲ 】阿部スカウト【2020.07.31】
    「上のステージに行くために木のバットに徐々に慣れている」
    詳細はこちら!
    奥村 真大、漁府 輝羽【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.30】
    「奥村展征内野手の弟、龍谷大平安・奥村真大内野手はパワフルな打撃をしていたし、おかやま山陽・漁府外野手は肩があって、体力的にもいいものを持っているのが印象に残った。」
    詳細はこちら!
    寺本 聖一【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.31】
    「打者で目を引いたのは左中間、右中間と二塁打2本の寺本聖一(広島商)。169センチ、77キロながらオリックス・吉田正尚のようなスイングで芯の強さを感じる左打者。」
    詳細はこちら!
    小林 樹斗【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.10】
    「体がしっかりしてくれば成長する、将来性の高さを感じました。」
    詳細はこちら!
    小林 樹斗【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「智弁和歌山の右腕・小林樹を見るのは3度目だったが、最後に最速151キロを計測したように、スピードを出せること、変化球の切れに能力の高さを感じた。」
    詳細はこちら!
    小深田 大地【注目度:▲ 】阿部スカウト【2020.08.11】
    「(小深田について)長打力がある上、大阪桐蔭の好投手からも広角に打てることが分かった」
    詳細はこちら!
    小牟田 龍宝【注目度:▲ 】斉藤スカウト【2020.06.21】
    「平均球速も141、2キロ出ていて高校生の中では高い方。真っすぐで押していける良い投手。これからも見ていきたい」
    詳細はこちら!
    小辻 鷹仁【注目度:▲ 】阿部スカウト【2020.07.19】
    「ちゃんと指にかかった球はいい感じに決まっていた」
    詳細はこちら!
    小辻 鷹仁【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトグルーブデスク【2020.08.08】
    「力のある速球で押す投手と聞いていたが、変化球を低めに集め、コントロール重視の投球もできるということが分かった」
    詳細はこちら!
    小郷 賢人【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.09.20】
    「三振を取れる球があるのが強み。リリーフとしての適性が高い」
    詳細はこちら!
    小野 大夏【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトGデスク【2020.10.06】
    「彼の評価ポイントは伸びしろなので」
    詳細はこちら!
    山下 舜平大【注目度:▲ 】松田慎司スカウト【2020.07.26】
    「小さい変化をする球はプロになって覚えられるが、落差のある緩いカーブはなかなか投げられない」
    詳細はこちら!
    山下 舜平大【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.30】
    「一番驚いたのは(最速153キロの)福岡大大濠・山下舜平大投手の遠投。よくキャッチボールの重要性の話が出るが、キャッチボール、遠投でボールの質のよさがスタンドからでも確認できた。あすのシート打撃は最も注目したい。」
    詳細はこちら!
    山本 一輝【注目度:▲ 】橿渕聡スカウト【2020.08.29】
    「角度のある球でカットボールのキレもある。立ち上がりに点をとられはしたが、その後は自分自身をコントロールできていたところも良い」
    詳細はこちら!
    山本 晃希【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.10.03】
    「球に力があるし、次見たい」
    詳細はこちら!
    川瀬 堅斗【注目度:▲ 】伊東編成部長【2020.08.11】
    「大分商・川瀬はバランスが良く、体の力がある素材型」
    詳細はこちら!
    平内 龍太【注目度:▲ 】小川GM【2020.09.23】
    「短いイニングはわかっているので、先発で見たい」
    詳細はこちら!
    度会 隆輝【注目度:▲ 】斉藤宜之スカウト【2018.07.15】
    「打撃センスがある。小学生の時から見ているが、順調にきているなという感じですね」
    詳細はこちら!
    度会 隆輝【注目度:▲ 】球団関係者【2019.12.27】
    「もちろんリストに入っている。ミート力は高校生トップレベル。一芸に秀でている」
    詳細はこちら!
    度会 隆輝【注目度:▲ 】小川GM【2020.07.31】
    「打力は1年生の時から評価している。可能性は十分」
    詳細はこちら!
    度会 隆輝【注目度:▲ 】小川淳司GM【2020.07.31】
    「インサイドのボールに、うまく体を回して打てている。」
    詳細はこちら!
    度会 隆輝【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.08.26】
    「7月の練習試合を見た際は、さすがだなというプレーがあった。ミート力がある」
    詳細はこちら!
    後藤 結人【注目度:▲ 】山本スカウト【2020.07.28】
    「手足が長く、体をうまく使えている」
    詳細はこちら!
    打田 雷樹【注目度:▲ 】橿渕編成部スカウトグループデスク【2020.09.25】
    「いい体をしてるんで伸びしろがあると思う」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:▲ 】山本スカウト【2020.03.22】
    「きょうは我々の姿に力が入ったけど、貴重な左腕だから魅力はある」
    詳細はこちら!
    早川 隆久【注目度:▲ 】橿渕スカウトグループデスク【2020.04.27】
    「バリエーションが豊富で、変化球の使い方も巧くなっている」
    詳細はこちら!
    木澤 尚文【注目度:▲ 】伊東昭光編成部長【2020.08.16】
    「直球にカット、スプリットと力で押せるのが魅力」
    詳細はこちら!
    来田 涼斗【注目度:▲ 】小川GM【2020.08.10】
    「パワフルな打撃が目立っていました。」
    詳細はこちら!
    来田 涼斗【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「他では外野手としてのスピード、打撃センスを見せた明石商・来田、大型遊撃手の仙台育英・入江。」
    詳細はこちら!
    松本 隆之介【注目度:▲ 】小川ゼネラルマネジャー【2020.08.01】
    「松本は147キロ(を計測)とスピードがあって将来性がある左腕。度会の打撃は1年の時から見ている」
    詳細はこちら!
    氏家 蓮【注目度:▲ 】斉藤宜之スカウト【2020.07.15】
    「直球の回転が良く、ガンの数字よりも速く感じる。打者も感じていたと思う」
    詳細はこちら!
    清宮 福太郎【注目度:▲ 】山本スカウト【2020.07.27】
    「飛ばせる力は魅力。ファウルになりそうで切れない。バットが内から出ているイメージですね。」
    詳細はこちら!
    清宮 福太郎【注目度:▲ 】山本スカウト【2020.07.28】
    「(清宮について)2年生であれだけの距離を飛ばす。素晴らしい。体は兄ちゃんに負けていない」
    詳細はこちら!
    渡辺 翔大【注目度:▲ 】中西スカウト【2020.08.15】
    「外野も守れるし、逆(左)方向にも強い打球を打てる好打者」
    詳細はこちら!
    渡辺 翔大【注目度:▲ 】中西親志スカウト【2020.08.14】
    「(構えは)懐が深く、長打力もあるし、バットコントロールもいい」
    詳細はこちら!
    片山 楽生【注目度:▲ 】伊東昭光編成部長【2020.07.24】
    「切れのいいストレートと変化球で三振を取れる。小気味いい投手。けん制もバント処理も上手で総合的に高いレベルにある」
    詳細はこちら!
    田中 大貴【注目度:▲ 】岡林スカウト【2020.08.02】
    「守備も足もいい」
    詳細はこちら!
    田澤 純一【注目度:▲ 】中西スカウト【2020.10.15】
    「年齢はあるが、十分通用するボールだった」
    詳細はこちら!
    美又 王寿【注目度:▲ 】中西スカウト【2020.07.08】
    「球の質はいい」
    詳細はこちら!
    若林 楽人【注目度:▲ 】橿渕聡スカウトGデスク【2020.10.08】
    「ここまで打つとは凄い。足もあるし、バランスの良い選手。再考しなければ」
    詳細はこちら!
    蓼原 慎仁【注目度:▲ 】橿渕スカウトグルーブデスク【2020.06.28】
    「空振りも取れているし、素材として魅力」
    詳細はこちら!
    藤井 聖【注目度:▲ 】小川淳司GM【2020.09.15】
    「投げっぷりがいい。(直球、変化球と)投げ分けが出来る」
    詳細はこちら!
    西野 力矢【注目度:▲ 】阿部健太スカウト【2018.10.08】
    「広角へどこにでも打つとこができる」
    詳細はこちら!
    豆田 泰志【注目度:▲ 】中西親志スカウト【2020.08.13】
    「力みはあったけど、スピードガン以上に空振りがとれる質のいいストレートを投げていた。うちでいうとライアン(小川泰弘)タイプ。将来性豊かです」
    詳細はこちら!
    豆田 泰志【注目度:▲ 】中西親志スカウト【2020.08.18】
    「質のいい真っすぐを投げる。好素材です」
    詳細はこちら!
    鈴木 隆之介【注目度:▲ 】斉藤隆之スカウト【2020.08.06】
    「出所がみづらく、手元で伸びる。左腕だし、体が大きくなったらすごい投手になるのでは。4年後を楽しみにしたい」
    詳細はこちら!
    間瀬場 秋【注目度:▲ 】岡林洋一スカウト【2020.07.26】
    「高校生の中では強く振る力を持っている。これから良くなる選手」
    詳細はこちら!
    高瀬 翔悟【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.03.25】
    「横の角度がある。まだ経験値が少ないが、これから楽しみ」
    詳細はこちら!
    高田 琢登【注目度:▲ 】中西スカウト【2020.0706】
    「緩急を使えていて良かった。左の高校生はそんなにいないから貴重だし、順調に成長している」
    詳細はこちら!
    高田 琢登【注目度:▲ 】小川淳司GM【2020.07.24】
    「器用な印象。安定感がある」
    詳細はこちら!
    高田 琢登【注目度:▲ 】小川ゼネラルマネジャー【2020.07.23】
    「切れが良くて、いろいろな変化球を投げ分けられる。器用な投手という印象」
    詳細はこちら!
    鵜沼 魁斗【注目度:▲ 】小川淳司ゼネラルマネジャー【2020.08.18】
    「野手では東海大相模・鵜沼が目立った。安打が出なくても“小力”があるし、足もある外野手だ。」
    詳細はこちら!
    黒田 晃大【注目度:▲ 】丸山スカウト【2020.07.20】
    「打順や状況に応じて考えながら投げているのが分かる。指先の感覚も良く、変化球も操れている。素質が良く伸びしろがある」
    詳細はこちら!

    2020 ヤクルトの視察情報

    2020年ドラフト候補へのヤクルト視察情報をご紹介しています。

    【球団:ヤクルト, 中日 】 2020.09.27
    ドラフト2020候補の赤上優人を中日、ヤクルトを含む8球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 西武, ホークス, 日本ハム, オリックス, ロッテ, 楽天 】 2020.09.17
    ドラフト2020候補の松本竜也を12球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 西武, ホークス, 日本ハム, オリックス, ロッテ, 楽天 】 2020.09.07
    ドラフト2020候補の片山楽生を12球団が視察済であることがわかった。
    詳細はこちらへ!
    【球団:ヤクルト, 阪神, 楽天 】 2020.09.06
    ドラフト2020候補の森博人を楽天、ヤクルト、阪神が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:ヤクルト 】 2020.09.07
    合同練習会でヤクルトが好印象を受けた選手としてシャピロ、辻垣、高寺、石川の名を挙げた。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 日本ハム, ロッテ 】 2020.09.01
    ドラフト2020候補の早川隆久をセ6球団、ロッテ・日本ハム含む8球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 西武, ホークス, 日本ハム, オリックス, ロッテ, 楽天 】 2020.08.23
    ドラフト2020候補の岡田和馬を12球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, ホークス, 日本ハム, オリックス, ロッテ 】 2020.08.05
    ドラフト2020候補の常田唯斗を巨人、ロッテ、中日、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルト、横浜、オリックスの8球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 西武, ホークス, 日本ハム, オリックス, ロッテ, 楽天 】 2020.08.01
    ドラフト2020候補の佐藤輝明を12球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, ヤクルト, 巨人 】 2020.07.11
    ドラフト2020候補の入江大生をヤクルト、巨人、広島の3球団が視察した。
    詳細はこちらへ!

    2020 ヤクルトのドラフト関連ニュース

    2020 ヤクルトのドラフ関連ニュースをご紹介しています。

    重要度は、

    ◎=超重要、〇=要チェック、▲=重要でない

    といった目安となっています。

    ヤクルトの【重要度◎】ニュース一覧!

    【重要度:◎ 】リストアップ情報【2020.10.19】
    ドラフト2020でヤクルトが一位指名の最終候補に早川隆久と平内龍太を挙げていることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】指名情報【2020.10.18】
    ドラフト2020でヤクルトが早川を一位指名最有力候補としていることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】指名情報【2020.09.30】
    ドラフト2020でヤクルトの指名方針が即戦力の投手であることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】リストアップ情報【2020.09.30】
    ドラフト2020でヤクルトが早川・木澤・栗林を一位候補としてリストアップしていることがわかった。
    詳細はこちら!

    ヤクルトの【重要度〇】ニュース一覧!

    【重要度:〇 】リストアップ情報【2020.09.30】
    ドラフト2020でヤクルトが上位候補として早大・早川隆久投手(4年=木更津総合)、右腕の木沢尚文投手(4年=慶応)、右腕のトヨタ自動車・栗林良吏投手(24=名城大)らが入っている。高校生では、明石商(兵庫)・中森俊介投手、中京大中京(愛知)・高橋宏斗投手、福岡大大濠・山下舜平大投手、智弁和歌山・小林樹斗投手をリストアップしていることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】リストアップ情報【2020.8.26】
    ドラフト2020でヤクルトが上位候補として中森俊介、高橋宏斗、山下舜平大、小林樹斗をリストアップ。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】リストアップ情報【2020.03.19】
    ドラフト2020でヤクルトが上位候補として高橋宏斗、中森俊介、来田涼斗、早川隆久、村上頌樹をリストアップしていることが分かった。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】リストアップ情報【2019.12.27】
    ドラフト2020でヤクルトが来田涼斗、中森俊介、佐藤輝明、村上頌樹、早川隆久を上位候補としていることがわかった。
    詳細はこちら!

    ヤクルトの【重要度▲】ニュース一覧!

    【重要度:▲ 】視察情報【2020.09.27】
    ドラフト2020候補の赤上優人を中日、ヤクルトを含む8球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.09.17】
    ドラフト2020候補の松本竜也を12球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.09.07】
    ドラフト2020候補の片山楽生を12球団が視察済であることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.09.06】
    ドラフト2020候補の森博人を楽天、ヤクルト、阪神が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】リストアップ情報, 視察情報【2020.09.07】
    合同練習会でヤクルトが好印象を受けた選手としてシャピロ、辻垣、高寺、石川の名を挙げた。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.09.01】
    ドラフト2020候補の早川隆久をセ6球団、ロッテ・日本ハム含む8球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】リストアップ情報【2020.09.01】
    ドラフト2020候補の大曲錬をヤクルトがリストアップした。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.08.23】
    ドラフト2020候補の岡田和馬を12球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.08.05】
    ドラフト2020候補の常田唯斗を巨人、ロッテ、中日、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルト、横浜、オリックスの8球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.08.01】
    ドラフト2020候補の佐藤輝明を12球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.07.11】
    ドラフト2020候補の入江大生をヤクルト、巨人、広島の3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.07.08】
    ドラフト2020候補の秋広優人をソフトバンク、楽天、ロッテ、巨人、広島、ヤクルトの6球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.07.05】
    ドラフト2020候補の高田琢登をオリックスを除く11球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.06.27】
    ドラフト2020候補の中森俊介を阪神、ヤクルト、広島の3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.06.21】
    ドラフト2020候補の中山礼都を広島・ヤクルトが視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.06.21】
    ドラフト2020候補の高橋宏斗を広島・ヤクルトが視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.06.07】
    ドラフト2020候補の山本雄大を広島・ヤクルトが視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.03.27】
    ドラフト2020候補の今西拓弥を阪神・ヤクルト含む5球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.03.16】
    ドラフト2020候補の重川恵詩を巨人・ヤクルトが視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2020.03.14】
    ドラフト2020候補の並木秀尊をヤクルト・日ハムが視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】リストアップ情報【2019.12.27】
    来秋のドラフト候補として、中京大中京の右腕、高橋宏斗投手(2年)と高崎健康福祉大高崎の左腕、下(しも)慎之介投手(2年)の2人をリストアップしていることが、26日までに明らかになった。
    詳細はこちら!

    全球団の2020ドラフト 指名予想まとめ!

    2020ドラフトの指名予想をご紹介しています。

    他球団のドラフト情報もチェックしておきましょう!

    ドラフト2020 指名予想!プロ野球全球団のまとめ
    ドラフト2020の指名予想まとめです。プロ野球全球団のスカウト情報や、ドラフト情報から、一位指名予想・上位指名予想・下位指名予想をご紹介!ドラフト2020の指名予想を知らいたいなら今すぐチェック!

    コメント

    1. 水上詩織 より:

      どうして、高校生のドラフト候補ばかりの投手挙げるのか意味が分かりません、スワローズの現状を見れば明らかに即戦力の先発候補を指名するのが必修です今のスワローズにはファンから見て明らかにエースと言われる即戦力の投手皆無だと思います、ですから毎年中継ぎ投手が登板過多になり打ち込まれることが現状では見て明らかであるとは素人の私が見ても分かりますこのように毎年中継ぎ投手に負担を掛けて目先の勝利を取るという事はなくした方が良いと思います。時代も変わりましたから球団のフロントにはもう少し自身の球団の事を考えてドラフトを迎えるべきだと思います。もしただ単に会社の広告のために球団を保有しているのなら、さっさと優勝を狙える企業に球団を売却してください。ファンとしては毎年企業さんが自分の球団に愛着が無く巨人軍を応援しているように見えます球団に愛着がないならさっさと球団を手放し讀賣巨人軍のメインスポンサーになってください。
      とにかく今年は先発完投を計算できる社会人や大卒投手を指名してください。
      目玉の高校生投手を指名する余裕など全然ないと私は思います。

      • ドラフト名鑑 より:

        コメント有難うございます。これは難しい問題ですね。

        >>スワローズの現状を見れば明らかに即戦力の先発候補を指名するのが必修です。
        まず、注意しておきたいのはヤクルトの本拠地が攻撃有利な球場であるということです。(パークファクターで調べて頂くと、その影響がはっきりわかります)
        その為、ある程度打ち込まれることは想定しなくてはなりません。
        2018年のヤクルト投手陣は、投手評価であるWARではセ・リーグ一位ということで、非常にレベルの高い数値となっています。(WARはPFの影響が強いので鵜呑みにはできませんが)
        しかし、球場の影響によって一般的な防御率などの数値はそこまで良くないといった結果となっています。
        そういった状況があるので、ついつい先発の交代が早くなり、中継ぎの登板過多に繋がりやすい状況と考えます。
        これはある程度仕方のないことだと思います。
        そういったデータと絡めて、球団としてしっかりした方針を打ち出す必要があるでしょうね。
        個人的には打線重視が球場特性に合致していると思います。(一般的なファンも打撃戦が楽しい?)

        >>ただ単に会社の広告のために球団を保有しているのなら、さっさと優勝を狙える企業に球団を売却してください。
        これはまさにその通りですよね。
        かつては巨人におんぶにだっこで、「赤字でも広告の為」という建前の球団所有でした。
        しかし、時代は変わりました。
        ヤクルトがどうかは私はわかりませんが、やる気のない球団、選手にしっかりした対価を支払わない球団はどんどん売却して欲しいですね。
        本気で球団を所有したい企業は山のようにあるでしょう。
        そして、どんどん選手年俸をアップさせ、野球選手のステータスをもっと上げて行って欲しいですね。

        >>目玉の高校生投手を指名する余裕など全然ないと私は思います。
        一般的に高校生は「育成」ありきですが、2019年に限っては奥川と佐々木は十分一年目からローテ入りできます。
        この二人は、ここ数年のドラフトでも別格ですので「即戦力」と思ってもらって良いと思います。
        競合する価値は十分あるでしょう。