ドラフト2019 投手の注目候補選手まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019ドラフトの注目投手をまとめています。

こちらのページでご紹介している選手は、幣サイトにおいて、S、A、B評価の選手のみをご紹介しています。

高校生 → 大学生 → 社会人 → 独立リーグの順で紹介していきます。

本サイトで紹介している該当選手がいない場合、選手情報は表示されません。

スポンサーリンク

2019ドラフト候補 高校生投手のまとめ

2019ドラフト候補 高校生投手のS評価選手まとめ

・西 純矢

選手名西 純矢(にし じゅんや)
評価S 評価出身広島県
投打右投右打身長184 cm
所属創志学園体重79 kg
最速154 km/h生年月日2001.9.13
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ, 縦スライダー
特徴①最速は154km/h、常時145km/h以上のストレートは非常に勢いがある。
ストレートで空振りやファールが取れる。
シュート回転するボールが少なく、安定して質の高い速球。
回転数は則本昂大に匹敵する数値となっている。
特徴②変化球は縦横スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク。
130km/h前後の変化の大きい切味鋭いスライダーで打者を翻弄。
120km/h中盤の縦に大きく変化するパワーカーブ、チェンジアップ、フォークと球種は多彩だ。
特徴③高めに抜けるボールはあるが、全体的にはまずまずの制球力。
ある程度、捕手の構えたコースに投げられており、変化球も低めに集まっている。
制球力で苦しむタイプでは無い。

最速154km/hの本格派右腕投手。
2年生時に甲子園初登板で16奪三振を記録した、注目選手。
非常にキレの良いスライダーは、すでにプロでも通用するほど。
ついついガッツポーズが出るほどの、気迫あふれる投球で、打者に向かっていく姿が魅力。
楽天の則本のような、闘争心溢れる選手。

より詳しく西 純矢を知りたい方は、下記チェック!

西純矢(創志学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 西純矢(創志学園)。西純矢の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの勢いのある速球や空振りが取れる縦横スライダーが持ち味。ドラフト候補の西純矢が知りたいならここをチェック!

・及川 雅貴

選手名及川 雅貴(およかわ まさき)
評価S 評価出身千葉県
投打左投左打身長183 cm
所属横浜高校体重74 kg
最速153 km/h生年月日2001.4.18
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速153km/hの速球は非常に勢いがある。
常時145km/h前後の球速で、空振りやファールが取れている。
速球の質が良い証拠だろう。
左腕でここまでの球速を投げられる投手はなかなかいない。
特徴②変化球の大半がスライダーとなっている。
それだけスライダーに自身があるという事だろう。
特に右打者相手に内角に食い込んでくるスライダーが非常に良い。
右打者にも苦にしたいタイプの投手だろう。
特徴③体格を見ると、体がまだまだ細い。
逆に言えば、それだけ潜在能力が高いという事でもある。
冬のトレーニングで下半身をしっかり鍛え、3年生時に飛躍した活躍を期待したい。

最速153km/hの本格派右腕投手。
非常に勢いのある切れの良い速球で、空振りやファールを取っていくピッチングスタイル。
キレの良いスライダーが特徴で、左打者から逃げる外角のスライダー、右打者の内角に食い込むスライダーが持ち味。
高校時代の松井裕樹のような投手。

より詳しく及川 雅貴を知りたい方は、下記チェック!

及川雅貴(横浜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 及川雅貴(横浜)。及川雅貴の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの勢いある速球や変化の大きいスライダーが持ち味。ドラフト候補の及川雅貴が知りたいならここをチェック!

・宮城 大弥

選手名宮城 大弥(みやぎ ひろや)
評価S 評価出身沖縄県
投打左投左打身長171 cm
所属興南高校体重78 kg
最速149 km/h生年月日2001.8.25
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①特徴は右打者のクロスファイアーである。
一塁側のプレートを踏み、そこからさらに一塁方向にインステップで踏み出してクロス気味に投げる。
そこから右打者の内角に食い込むボールは角度があり勢い抜群だ。
打者が振り遅れたり、詰まるケースが多く、非常に厄介なボールである。
回転数も菊池雄星並みとなっているようだ。
特徴②小柄ながら勢いのあるストレートを投げ込む。
最速145km/hで常時140km/h前後の速球は勢いを感じる。
高めの釣り球にも打者がついつい手が出てしまうほどで、速球の質は良い。
若干質のバラツキがあるので、質を安定させるとさらに安定した投球が出来るだろう。
特徴③変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球で、中でもスライダーの割合が多い。
スライダーは変化量も大きく、左右打者どちらにも有効に投げられる。
また、腕の振りがストレートと変わらずに投げることが出来るので、空振りを奪いケースが多い。
全体的に低めに投げられるタイプで技術力が高い。

最速149km/hの速球が武器の左腕投手。
一塁方向にインステップで大きく踏み込んで投げる、変則気味の投球フォーム。
そこから右打者にクロスファイアーで内角に投げ込む強気のピッチングが持ちあじ。
速球の質は良く、ストレートで空振りやファールを奪えるタイプ。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダーを軸として投球を組み立てる。
制球力もまずまずで、特に右打者の内角にしっかり投げ込め、変化球を低めに集める。
完成度の高い投手である。

より詳しく宮城 大弥を知りたい方は、下記チェック!

宮城大弥(興南)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 宮城大弥(興南高校)。宮城大弥の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hのクロスファイアーが持ちあじの変則左腕。ドラフト候補の宮城大弥が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 高校生投手のA評価選手まとめ

・谷岡 楓太

選手名谷岡 楓太(たにおか ふうた)
評価A 評価出身広島県
投打右投右打身長175 cm
所属武田高校体重82 kg
最速152 km/h生年月日2001
変化球スライダー, ナックルカーブ, フォーク
特徴①最速152km/hのストレートが武器だ。
相手打者が振り遅れたり高めのストレートに手が出てしまっている。
若干シュート回転するが、ノビのあるストレートであることがわかる。
特徴②変化球はスライダー、ナックルカーブ、フォークを持ち球としている。
ナックルカーブを軸に投球を組み立てており、自信があるボールという事が伺える。
変化量も多くく、鋭く変化し、相手打者から見逃しや空振りを奪えている。
決め球としては十分使えるだろう。
特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
アバウトではあるものの、ストライクを投げ込むことが出来ている。
ただ、夏の予選では4連続押し出しと、制球面で不安定な部分を見せている。
その日の調子によってはこういったことがあるタイプなのかもしれない。

最速152km/hの本格派右腕。
質の良いストレートで空振りが奪えるタイプ。
変化球はスライダー、ナックルカーブ、フォークを持ち球としている。
制球力はまずまずで、アバウトに投げ込む。
球速がどんどん伸びているので、伸びしろがありそうな選手だ。

より詳しく谷岡 楓太を知りたい方は、下記チェック!

谷岡楓太(武田)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 谷岡楓太(武田)。谷岡楓太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの質の良いストレートとナックルカーブが武器の本格派右腕。ドラフト候補の谷岡楓太が知りたいならここをチェック!

・浅田 将汰

選手名浅田 将汰(あさだ そうた)
評価A 評価出身福岡県
投打右投右打身長181 cm
所属有明高校体重85 kg
最速149 km/h生年月日2001.4.23
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速149km/hの勢いのあるストレートを投げ込む。
回転の質がバラついており、カット気味に変化したり気味に変化している。
その為、思った以上に空振りが取れていない印象だ。
しかし、時折投げる指にかかったボールはしっかり空振りが取れている。
質のバラツキが抑えられれば、ワンランク上の投球が出来るだろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としてる。
スライダーは変化量が大きく、空振りが取れている。
一級品といって良いボールだろう。
また、少し速めのカーブも縦に大きな変化をしており、打者の目線を変える良いボールだ。
さらに、チェンジアップは変化量は大きくないものの、しっかり腕が振れている。
以上のように、変化球はどのボールもレベルが高い。
特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
概ね捕手の構えたコースに投げ分けられている。
相手打者のインコースにもつけており、左右コースに投げ分けられている。
ただ、抜けるボールもまだまだあるので、こういった無駄球を無くせると、さらに安定した投球が出来るだろう。

最速149km/hの本格派右腕。
常時140km/hを超える勢いのあるストレートを投げ込む。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球。
制球力はまずまずで、左右のコースに投げ分ける技術力を持つ。
全体的にレベルが高い投手である。

より詳しく浅田 将汰を知りたい方は、下記チェック!

浅田将汰(有明)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 浅田将汰(有明)。浅田将汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。綺麗なフォームから最速149km/hのストレートと高レベルな変化球が武器、さらに高校通算28本塁打で「肥後の大谷」と呼ばれている。ドラフト候補の浅田将汰が知りたいならここをチェック!

・鈴木 寛人

選手名鈴木 寛人(すずき ひろと)
評価A 評価出身茨城県
投打右投右打身長186 cm
所属霞ヶ浦高校体重79 kg
最速150 km/h生年月日2001.10.7
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①勢いのある最速150km/hのストレートを投げ込む。
若干マッスラ気味のストレートで、時折垂れるボールもある。
その為、空振りを奪うほどのノビは感じない。
ただ、状態を傾けて腕を縦に使えるタイプなので、改善により劇的に空振りが取れるようになるだろう。
そういった意味ではポテンシャル十分な選手だ。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを投げる。
投球の軸であるスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えている。
ここ4年で3人のプロを輩出した高橋監督も「プロに行った選手の中でも鈴木のスライダーは特別」とコメントしている。
決め球として十分使えるだろう。
特徴③フォームが綺麗である。
長身ながら動きに硬さがないことから、高い身体能力が伺える。
クイックも速く、クイック時でも球速や制球力が落ちない。
全体的な制球力もまもまっており、器用な選手であると言えるだろう。

綺麗なフォームが特徴の長身素材型右腕。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプだ。
変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
制球力はまずまずで、四死球で崩れるタイプではない。
長身でありながら綺麗なフォームで器用さがある。

より詳しく鈴木 寛人を知りたい方は、下記チェック!

鈴木寛人(霞ヶ浦)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 鈴木寛人(霞ヶ浦)。鈴木寛人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。綺麗なフォームから最速150km/hのストレートと切れ味鋭いスライダーを投げ込む、素材型右腕。ドラフト候補の鈴木寛人が知りたいならここをチェック!

・井上 広輝

選手名井上 広輝(いのうえ ひろき)
評価A 評価出身神奈川県
投打右投右打身長180 cm
所属日大三高体重76 kg
最速150 km/h生年月日2001.11.19
変化球スライダー, チェンジアップ, シンカー
特徴①柔らかな腕の振り方繰り出させるストレートは、非常に威力がある。
空振りやファールが取れており、質の高さが伺える。
シュート回転で抜ける球が多いので、安定した質で投げられれば、さらにワンランク上のレベルで行ける。
特徴②変化球はスライダー、チェンジアップ、シンカー。
右打者の外角にはスライダーで空振りを取る。
左打者の外角には135kmh前後の速いシンカーでゴロに打ち取る。
そして110~120km/hのチェンジアップで緩急をつける。
以上の3球種で、バランスよく打者を打ち取る投球。
特徴③抜け球はあるものの、ある程度捕手の構えたコースに投げ分けられている。
特にスライダーは右打者の外角に精度よく投げられている。
制球力で苦しむタイプではなさそう。

最速150km/hの本格派右腕投手。
勢いのあるストレートで打者を圧倒。
スライダー、チェンジアップ、シンカーという多彩な変化球で打者を打ち取る。
制球力は全体的にまとまっており、四球で崩れるタイプでは無い。
全体的に高レベルにまとまった投手という印象。

より詳しく井上 広輝を知りたい方は、下記チェック!

井上広輝(日大三)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 井上広輝(日大三)。井上広輝の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの勢いのある速球や多彩な変化球が持ち味。ドラフト候補の井上広輝が知りたいならここをチェック!

・岡林 勇希

選手名岡林 勇希(おかばやし ゆうき)
評価A 評価出身三重県
投打右投左打身長176 cm
所属菰野高校体重71 kg
最速150 km/h生年月日2002.2.22
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最大の特徴は最速150km/hの速球である。
真上から投げ下ろす投球フォームで、ストレートで空振りやファールが奪えている。
速球のリリースの瞬間を見ると、手首の角度が三塁方向に傾いていることがわかる。
その為、通常時はマッスラ気味となっている。
こういった通常の投手との違いがあることで、相手打者が空振りやファールしてしまうのだろう。
ただ、抜けてシュート変化している場面が目立ち、質もバラツキはまだまだ多い。
岡林勇希のストレート分析では、回転数2400RPMでマッスラ気味の縦回転と分析。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークを持ち球とし、スライダーを軸に投球を組み立てる。
スライダーは変化量が大きく、決め球として十分使えるレベルだ。
あとはチェンジアップやフォークを精度よく低めに集められれば、もうワンランク上の投球が可能だろう。
特徴③制球力には課題がある。
ストレートの勢いはあるものの、質のバラつきが多く、狙ったコースに投げられる確率は低い。
また、変化球も高めに浮くケースが多く、抜けるボールも多い。
四死球で崩れる場面も多く見られそうだ。

二年生ながら最速150km/hの本格派右腕。
真上から投げ下ろす投球フォームで、質の良いストレートを投げ込む。
速球で空振りやファールが奪えるタイプである。
また、重心を低くして体重移動できており、リリースポイントが打者に近い。
こういった点も空振りを奪える要因だろう。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークと多彩で、主にスライダーを得意とする。
スライダーは変化量が大きく、決め球として十分使えるレベルだ。
制球力はあまり良くなく、四球で崩れる場面も出てくるだろう。
それでも全体的に完成度が高い投手である。

より詳しく岡林 勇希を知りたい方は、下記チェック!

岡林勇希(菰野)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 岡林勇希(菰野高校)。岡林勇希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの質の良いストレートや空振りを奪えるスライダーが武器の本格派右腕。ドラフト候補の岡林勇希が知りたいならここをチェック!

・飯塚 脩人

選手名飯塚 脩人(いいづか しゅうと)
評価A 評価出身千葉県
投打右投右打身長181 cm
所属習志野高校体重78 kg
最速151 km/h生年月日2001
変化球スライダー, カーブ
特徴①勢いのあるストレートを投げている。
相手打者が振り遅れるケースもあり、勢いを感じる。
全体的にシュート回転をしており、抜け気味なのが気になる。
ただ、しっかり指にかかった時のボールは素晴らしい球質で、空振りが奪えている。
こういった質のバラツキを抑えることが今後の課題だろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップを持ち球としてる。
135km/h前後のフォーク、125km/h前後のスライダー、120km/h前後のチェンジアップは空振りが奪えており、決め球として十分使えるレベルだ。
特にフォークは回転数がしっかり抑えられており、プロでも通用するだろう。
以上のように、変化球の全体的なレベルは高い。
特徴③まずまずの制球力がある。
変化球は低めに集まっており、精度は高そうだ。
ただ、ストレートがシュート回転で高めに抜けたり逆球になったりしている。
課題はストレートのバラツキだろう。

最速151km/hの勢いある速球が武器の本格派右腕。
変化球はスライダー、フォーク、チェンジアップ、カーブを持ち球としてる。
制球力はまずまずで、ストレートが高めに抜けるケースが目立つが、変化球を低めに集める。
まだまだ成長中の期待の逸材だ。

より詳しく飯塚 脩人を知りたい方は、下記チェック!

飯塚脩人(習志野)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 飯塚脩人(習志野)。飯塚脩人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。飯塚脩人の特徴は、最速151km/hの質の良い速球、安定した制球力が持ちあじ。変化球に課題あり。ドラフト候補の飯塚脩人が知りたいならここをチェック!

・前 佑囲斗

選手名前 佑囲斗(まえ ゆいと)
評価A 評価出身三重県
投打右投右打身長182 cm
所属津田学園体重87 kg
最速152 km/h生年月日2001.8.13
変化球スライダー, カーブ
特徴①ガタイの良い体格から投げる最速152km/hの速球は勢いがある。
マッスラ気味なので、一見するとシュート回転が少ない良いボールのように感じる。
しかし揚力少ないので、思った以上に空振りが奪えない。
ワンランク上のレベルで活躍するには、質の改善が必要だろう。
特徴②持ち球はスライダー・カーブ、チェンジアップとなっている。
球種自体は少ないが、スライダーが良い。
変化量は大きくないものの、切れが良く、空振りが取れる決め球だ。
その他にはカーブ、チェンジアップも投げ、多彩な変化球となっている。
特徴③比較的高い制球力を持っている。
バラツキはあるものの、どの球種でもストライクに投げ込む。
四球で崩れるタイプでは無いだろう。
ただ、ピンポイントで狙う制球力というわけではない。

最速152km/hの本格派右腕投手。
勢いのある伸びのあるストレートで空振りが取れるタイプの投手。
持ち球はスライダー・カーブとなっており、スライダーは切れがあり決め球として使える。
全体的に制球もまとまっており、どのボールでもカウントが取れる。
全体的に高レベルな投手で、ここ最近で球速も速くなっている、将来性のある逸材です。

より詳しく前 佑囲斗を知りたい方は、下記チェック!

前佑囲斗(津田学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補の前佑囲斗(津田学園)。前佑囲斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。前佑囲斗は最速152km/hのノビのある速球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の前佑囲斗が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 高校生投手のB評価選手まとめ

・赤塚 健利

選手名赤塚 健利(あかつか けんと)
評価B 評価出身静岡県
投打右投右打身長193 cm
所属中京学院大中京高校体重103 kg
最速148 km/h生年月日2001.7.1
変化球スライダー, フォーク
特徴①最速148km/hの勢いあるストレートを投げる。
相手打者が振り遅れているので、球速よりも速く感じて良そうだ。
ただ、カット気味に変化する時があり、回転がマッスラ気味のようだ。
上体を傾けて腕を縦に振れるフォームなので、マッスラを修正出来れば、もっと空振りが取れるようになるだろう。
特徴②変化球はスライダー、フォークを持ち球としてる。
ただ、投球の大半はストレートで滅多に変化球を投げない。
なので、変化球には自身がないのだろう。
上のレベルに行くには変化球の向上は必須なので、今後の成長に期待したい。
特徴③身体能力が高そうだ。
一般的に大柄な選手は自分の体を上手く扱えず、ぎこちない動きになりがちだ。
赤塚健利はそういったぎこちなさはなく、スムーズな投球が出来ている。
身体能力が高い証拠だろう。

最速148km/hの素材型右腕。
身長193cmという恵まれた体格から勢いあるストレートを投げる。
投球の大半がストレートだが、まれに投げるスライダーやフォークを持ち球としている。
制球力はアバウトだがストレイクに投げ込める制球力がある。
まだまだ成長段階の期待の投手だ。

より詳しく赤塚 健利を知りたい方は、下記チェック!

赤塚健利(中京学院大中京)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 赤塚健利(中京学院大中京)。赤塚健利の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの勢いあるストレートと193cmの長身が持ちあじの素材型右腕。ドラフト候補の赤塚健利が知りたいならここをチェック!

・池田 陽佑

選手名池田 陽佑(いけだ ようすけ)
評価B 評価出身京都府
投打右投右打身長183 cm
所属智辯和歌山体重84 kg
最速150 km/h生年月日2001.11.7
変化球スライダー, フォーク
特徴①ストレートはマッスラ気味である。
最速150km/hで常時140km/hを超える球速で、カットボールのように変化する。
その為、空振りを奪うタイプでは無いが、ゴロで打ち取れる。
ただ、質のバラツキが多く、変化量もバラバラである。
安定して変化させることが出来れば、相手打者は苦戦するだろう。
特徴②変化球はスライダー、フォーク、チェンジアップを持ち球としてる。
スライダーを軸に投球を組み立てていることから、自信があるボールであることがわかる。
スライダー・フォーク共に変化量は多くないものの、ゴロで打ち取れている。
空振りを奪う変化球はないが、ゴロで打ち取れるのは高評価。
特徴③制球力はまずまずだ。
細かい制球力はないものの、アバウトにストライクに投げ込める。
動かしてゴロに打ち取る球種が豊富ということもあり、積極的にストレイクに投げ込みゴロを打たせる。
その為、少ない球数で投げられるタイプだ。

最速150km/hの本格派右腕。
ストレートはマッスラ気味で、カットボールのように変化する。
変化球はスライダー、フォーク、チェンジアップを持ち球としてる。
制球力はアバウトだが、ストライクゾーンでどんどん勝負ができる。
小さく動く球を操り、ゴロを量産する投球スタイルだ。

より詳しく池田 陽佑を知りたい方は、下記チェック!

池田陽佑(智辯和歌山)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 池田陽佑(智辯和歌山)。池田陽佑の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hのマッスラと芯を外す変化球でゴロを量産する投球が持ちあじ。ドラフト候補の池田陽佑が知りたいならここをチェック!

・西舘 勇陽

選手名西舘 勇陽(にしだて ゆうひ)
評価B 評価出身岩手県
投打右投右打身長182 cm
所属花巻東体重80 kg
最速150 km/h生年月日2002.3.11
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ, スプリット
特徴①最速150km/hのストレートを投げる。
しかし、シュート回転が多く、質は良くない。
ワンランク上のレベルで投げるには質の改善が必要だろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、スプリット、チェンジアップを持ち球としてる。
その中でもスライダーが良い。
125km/h前後で変化量が大きく空振りが奪えている。
決め球としては十分使えるだろう。
その他にもカーブ、スプリット、チェンジアップと多彩である。
特徴③制球力はまずまずだ。
変化球は低めに制球出来ており、捕手の構えたコースに投げられている印象。
しかし、ストレートは高めに浮いたり、逆球になっている。
こういった無駄球を無くすことが今後の課題だろう。

最速150km/hのストレートを投げる本格派右腕。
変化球はスライダー、カーブ、スプリット、チェンジアップを持ち球としてる。
制球力はまずまずで、変化球を低めに集める。
一年生時から注目されていた選手だが、やっと台頭してきた印象だ。

より詳しく西舘 勇陽を知りたい方は、下記チェック!

西舘勇陽(花巻東)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 西舘勇陽(花巻東)。西舘勇陽の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hのストレートと多彩な変化球が持ちあじの本格派右腕。ドラフト候補の西舘勇陽が知りたいならここをチェック!

・藤本 竜輝

選手名藤本 竜輝(ふじもと りゅうき)
評価B 評価出身兵庫県
投打右投右打身長181 cm
所属社高校体重74 kg
最速148 km/h生年月日2001.11.1
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ, 縦スライダー
特徴①最速148km/hのストレートが最大の魅力だ。
真っすぐ浮いてくるような軌道で、空振りが奪えている。
回転の質が良い証拠だろう。
特徴②変化球は縦横スライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
縦横のスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えている。
決め球として十分使えそうだ。
特徴③制球力はまずまずと言った印象。
ストレートは高めに浮き気味ではあるが、質が良いので空振りを誘えている。
逆に言えば、レベルが上がってくると見極められて厳しい投球になることも想定できる。
全体的に低めを意識した投球を心掛けたいところだろう。

最速148km/hのストレートが武器の本格派右腕。
質の良いストレートで空振りが奪えるタイプだ。
縦横の切れの良いスライダーやカーブ、チェンジアップを持ち球としている。
制球力はまずまず。
全体的に高レベルだが、まだまだ伸びしろを感じる選手である。

より詳しく藤本 竜輝を知りたい方は、下記チェック!

藤本竜輝(社)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 藤本竜輝(社)。藤本竜輝の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの質の良いストレートと切れ味鋭いスライダーが武器の本格派右腕。ドラフト候補の藤本竜輝が知りたいならここをチェック!

・井上 温大

選手名井上 温大(いのうえ はると)
評価B 評価出身群馬県
投打左投左打身長174 cm
所属前橋商業高校体重68 kg
最速146 km/h生年月日2001.5.13
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最大の魅力は最速146km/hの切れの良いストレート。
相手打者が空振りしたり振り遅れるシーンが目立つ。
腕を縦に振れるフォームなので、回転軸が縦に近いのだろう。
ただ、シュート気味に変化したり、カット気味に入ったりと、バラツキはある。
こういったバラツキを抑えられると、ワンランク上の投球が出来るようになるだろう。
特徴②変化球は2種類のスライダー、チェンジアップを持ち球としている。
スライダーを軸に投球を組み立てており、スライダーに自身があるようだ。
スライダーは変化の大きなスラーブ系のボールと、変化の小さな横のスライダーを投げている。
特徴③制球力はまずまずだ。
速球でも変化球でもカウントが整えられており、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
時折、抜けるボールもあるので、こういったバラツキを抑えられると、さらに安定した投球が出来るだろう。

小柄ながらもキレの良いストレートを投げる左腕投手。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプだ。
変化球は2種類のスライダーやチェンジアップを操る。
速球でも変化球でもストライクが取れ、制球面では安定している。
フォームが綺麗でセンスを感じる投手だ。

より詳しく井上 温大を知りたい方は、下記チェック!

井上温大(前橋商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 井上温大(前橋商)。井上温大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速146km/hの切れの良い速球と二種類のスライダーが武器の左腕投手。ドラフト候補の井上温大が知りたいならここをチェック!

・清水 大成

選手名清水 大成(しみず たいせい)
評価B 評価出身兵庫県
投打左投左打身長176 cm
所属履正社高校体重74 kg
最速145 km/h生年月日2001.6.5
変化球スライダー, カットボール, カーブ
特徴①一番の特徴は制球力の高さだろう。
ほぼ捕手の構えたコースに投げられている。
高校生でこのレベルで投げられる投手はなかなかいない。
どの球種でも狙ったとところに投げられるので、四球で崩れることは滅多にないだろう。
特徴②ストレートに勢いを感じる。
打者が振り遅れたり、空振りしているシーンが多い。
速球の質が良い証拠だろう。
さらに、ランナーがいる場面でも球速が落ちないのも高評価である。
フォーム的にも、若干癖のあるタイミングで投げるので、打者が打ちにくい部分もあるだろう。
特徴③変化球はスライダー、カットボール、カーブを持ち球としている。
120km/h台のスライダーを主体に、110km/h台の緩いカーブで緩急をつける。
スライダーは切れが良く、右左関係なく、空振りが取れている。
しかし、もうワンランクレベルを上げる為には、落ちる球系の習得を目指したいところ。

最速145km/hの勢いのある速球が武器の本格派左腕投手。
常時140km/h前後の速球は、質が良いので、空振りやファールが取れる。
変化球は、スライダー、カットボール、カーブを持ち球としており、スライダーを決め球とする。
キレの良いスライダーは、左右どちらの打者でも空振りが取れるほど。
全体的な制球力は非常によく、どの球種でもカウントが取れ、四球で崩れるタイプでは無い。
現時点ですでに完成度が高い投手である。
球速がアップし、落ちる球系を覚えると、ドラフト一位指名も十分あるだろう。

より詳しく清水 大成を知りたい方は、下記チェック!

清水大成(履正社)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補の清水大成(履正社)。清水大成の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。清水大成はキレの良い速球、キレの良いスライダー、抜群の制球力。ドラフト候補の清水大成が知りたいならここをチェック!

・廣澤 優

選手名廣澤 優(ひろさわ ゆう)
評価B 評価出身東京都
投打右投右打身長190 cm
所属日大三高体重78 kg
最速148 km/h生年月日2001
変化球スライダー, カーブ, フォーク, チェンジアップ
特徴①シュート回転で抜けるボールはあるものの、安定して質の良いストレートを投げる。
速球で空振りやファールが取れるタイプ。
低めでも垂れずに伸びてくる。
最速は148km/hだが、ここ1年で15km/h速くなっており、今後の成長に期待できる。
特徴②変化球はフォーク、チェンジアップ、スライダー、カーブ。
特に130km/h前後の落差の大きなフォークが持ち味。
長身から投げ合おろすこともあり、より落差を感じる。
特徴③制球力はバラツキがある。
逆球や高めに抜けるボールが目立つ。
もうワンランク上を目指すには、制球力が課題。

最速148km/hの本格派右腕投手。
190cmの長身から投げ下ろす速球が持ち味。
落差の大きいフォークボールで空振りを狙う。
日大三高では、ドラフト注目の井上広輝を抑え、エースナンバーに。
まだまだ細身で粗削りだが、その分伸びしろは大きい。
潜在能力抜群の期待の逸材。

より詳しく廣澤 優を知りたい方は、下記チェック!

廣澤優(日大三)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 廣澤優(日大三)。廣澤優の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。190cmの長身から投げ下ろす、最速148km/hの勢いのある速球や落差の大きなフォークが持ち味。ドラフト候補の廣澤優が知りたいならここをチェック!

・根本 太一

選手名根本 太一(ねもと たいち)
評価B 評価出身千葉県
投打右投右打身長180 cm
所属木更津総合体重78 kg
最速149 km/h生年月日2002.2.10
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最大の武器は質の良いストレートだ。
最速149km/hで指に掛かった時は素晴らしいボールで、速球で空振りやファールが取れる。
まだまだ質のバラツキがああるので、質が安定してくるとさらにワンランク上の投球が出来るだろう。
特徴②変化球はまずまずといった印象だ。
持ち球はスライダー・カーブ・フォークとなっており、スライダーを軸に投げる。
スライダーは変化量もまずまずで、空振りが奪えそうである。
フォークあたりを扱えるようになれば、投球の幅はもっと広がるだろう。
特徴③課題は制球力だ。
捕手の構えたコースから外れたり、甘く入るケースが多い。
特に変化球が大きく外れる場面が目立つ。
球の力があるだけに、最低限ストライクゾーンで勝負できる制球力は身に着けたいところ。

二年生ながら最速149km/hを記録した本格右腕。
ストレートの質が良く、速球で空振りやファールが取れるタイプの投手だ。
持ち球はスライダー、カーブ、フォークとなっており、スライダーを軸としている。
スライダーは変化量も大きく、キレが良いので空振りを奪えるボールだ。
制球力に課題を持っており、制球難でベンチ入りから外れた経緯もある。
ただ、ストレートに力があるので、思い切ってストライクゾーンンに投げ込めれば、十分結果を残せる選手だろう。

より詳しく根本 太一を知りたい方は、下記チェック!

根本太一(木更津総合)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 根本太一(木更津総合)。根本太一の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの勢いのある速球で空振りやファールが奪える本格派右腕。ドラフト候補の根本太一が知りたいならここをチェック!

・大畑 蓮

選手名大畑 蓮(おおはた れん)
評価B 評価出身大分県
投打右投右打身長184 cm
所属明豊高校体重73 kg
最速146 km/h生年月日2001.5.30
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速146km/hの質の良いストレートが魅力だ。
速球で空振りやファールが取れるタイプである。
上から投げ下ろす投球フォームなので、速球の回転の質が良いのだろう。
まだ細い印象なので、体が出来てくれば、球速もさらに伸びる可能性が高い。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップといった持ち球である。
115km/h前後のスライダーを軸に投球を組み立てており、自信があるボールなのだろう。
変化量も大きく、決め球として十分使えそうだ。
また、110km/h台のチェンジアップも良い。
しっかり腕が振れ、空振りが取れている。
さらに、110km/hのカーブも緩急が効いており有効だ。
全体的な変化球のレベルは高い。
特徴③制球力はまずまずといって良いだろう。
捕手の構えたコースに概ね投げられている。
ただ、抜けるボールも目立つ。
今後はこういったバラツキを如何に少なく出来るかが課題だろう。

最速144km/hの本格派右腕投手。
速球で空振りやファールが奪えるタイプ。
シュート回転が少なく、質の良いストレートを投げる。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球。
スライダーとチェンジアップは決め球として十分使えるボールである。
制球力はまずますだが、時折甘く入るケースがある。
実戦経験は少ないが、体格的にもまだまだ伸びしろがありそうだ。

より詳しく大畑 蓮を知りたい方は、下記チェック!

大畑蓮(明豊)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 大畑蓮(明豊)。大畑蓮の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速144km/hの質の良い速球や空振りが取れるスライダー、チェンジアップが持ち味。ドラフト候補の大畑蓮が知りたいならここをチェック!

・河野 佳

選手名河野 佳(かわの けい)
評価B 評価出身広島県
投打右投右打身長174 cm
所属広陵高校体重76 kg
最速150 km/h生年月日2001
変化球スライダー, チェンジアップ, 縦スライダー
特徴①一番の特徴は勢いのあるストレート。
最速148km/h、常時140km/hを超える、空振りが取れる速球を持っている。
特に高めのストレートは抜群の威力だ。
しかし、全体的にシュート回転が多く、抜け気味。
外角に狙ったボールが甘く入ったり、高めに抜けるケースがある。
こういった質のバラツキを少なくしたいところ。
特徴②縦横のスライダー、チェンジアップといった持ち球となっている。
横のスライダーは、打者がのけ反るシーンもあり、そこそこ変化量が大きく切れも良さそう。
チェンジアップは、しっかり腕が振れるので、空振りが取れている。
こういった使える変化球を複数持っているという事は、器用な証拠である。
ただ、まだまだ一級品とは言えないので、今後はより磨きをかけたいところ。
特徴③全体的に制球力はまとまっている。
特に打者の外角、いわゆる「原点」にしっかり投げられており、基本に忠実なのがわかる。
本人も低めを意識するよう心がけているようで、その大事さもわかっている。
今後もこういった意識で、取り組んでいって欲しい。

最速150km/hの本格派右腕投手。
常時140km/hを超える勢いのある速球で空振りをとる。
全体的な制球もまとまっており、打者の外角に投げるストレートは一級品。
ただ、質にバラツキがあり、シュート回転で甘く入るケースが気になるところ。
変化球は、縦横二種類のスライダー、チェンジアップを操る。
横スライダーは変化量もまずまずで、キレも良い。
チェンジアップはしっかり腕が振れ、空振りも取れる。
比較的完成度が高い投手である。

より詳しく河野 佳を知りたい方は、下記チェック!

河野佳(広陵)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 河野佳(広陵高校)。河野佳の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。河野佳の特徴は、最速148km/hの勢いある速球や、安定した制球力、高レベルの変化球。ドラフト候補の河野佳が知りたいならここをチェック!

・岩本 大地

選手名岩本 大地(いわもと だいち)
評価B 評価出身茨城県
投打右投右打身長173 cm
所属石岡第一高校体重72 kg
最速147 km/h生年月日2001.10.16
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速147km/hの速球が武器だ。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプの投手だ。
シュート回転が少なく、ストレートの質が良い。
特徴②空振りが奪える変化球を持っている。
持ち球はスライダー、カーブ、チェンジアップで、スライダー、チェンジアップを軸として投球を組み立てる。
125km/h前後のスライダーは変化量が少なく、カットボールに近い印象だ。
キレが非常に良く、十分決め球として使えるレベルだろう。
120km/h前後のチェンジアップはしっかり腕が振れている。
回転数が多いタイプのチェンジアップなので、速球と区別がつきにくそうだ。
打者にとっては非常に厄介なボールと言える。
特徴③制球力はまずますと言えるだろう。
意図的に高めを狙ったり、内角に投げ込んだりと、概ね捕手の構えたコースに投げられている。
しかし、高めに抜けるケースもある。
こういったバラツキを抑えられると、さらにワンランク上の投手となれるだろう。

最速147km/hの速球を武器にする本格派右腕投手。
ワインドアップからバランスの良いフォームで投げ込む。
最速147km/hの速球は質が良く、ストレートで空振りが奪えるタイプの投手だ。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダー、チェンジアップを軸として投球を組み立てる。
制球力はまずまずといった印象だが、高めに抜けたりするボールもまだまだ多い。

より詳しく岩本 大地を知りたい方は、下記チェック!

岩本大地(石岡一)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 岩本大地(石岡一)。岩本大地の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの質の良い速球や空振りが取れるスライダー、チェンジアップが持ち味。ドラフト候補の岩本大地が知りたいならここをチェック!

・玉村 昇悟

選手名玉村 昇悟(たまむら しょうご)
評価B 評価出身福井県
投打左投左打身長177 cm
所属丹生高校体重75 kg
最速147 km/h生年月日2001.4.16
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最大の武器は勢いのあるストレートだ。
最速147km/hというスピードで相手打者を圧倒する。
速球で空振りやファールにできる質の良いストレートである。
球速は着実に伸びており、近いうちに150km/hを超えてくるだろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
その中でも軸となっているスライダーは、変化量が大きく決め球として使えそうだ。
チェンジアップもしっかり腕が振れており、空振りが奪えている。
緩いカーブも有効に使えているが、若干腕の振りが緩むのが気になるところ。
特徴③制球力はまずまずだ。
概ね捕手の構えたコースに投げられている。
その為、四死球で崩れるようなタイプでは無いだろう。

最速147km/hの本格派左腕投手。
空振りやファールが奪える勢いのあるストレートが武器。
着実に球速が伸びているところを見ると、近いうちに150km/hを超えてくるだろう。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
概ね捕手の構えたコースに投げ分けられる制球力もある。

より詳しく玉村 昇悟を知りたい方は、下記チェック!

玉村昇悟(丹生)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 玉村昇悟(丹生高校)。玉村昇悟の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダーが持ち味の本格派左腕。ドラフト候補の玉村昇悟が知りたいならここをチェック!

・香川 卓摩

選手名香川 卓摩(かがわ たくま)
評価B 評価出身香川県
投打左投左打身長165 cm
所属高松商業高校体重62 kg
最速141 km/h生年月日2001.7.3
変化球スライダー, チェンジアップ
特徴①非常に小柄ではあるが、最速141km/hのストレートを投げる。
そして勢いのある速球で空振りやファールが奪えるタイプだ。
腕の振りが鋭く、肘を柔らかく使えるので、相手打者のタイミングが合わないのだろう。
特徴②変化球はスライダー、チェンジアップを持ち球としている。
スライダーは変化量が大きく、空振りが奪えるキレの良さがある。
決め球として十分使えそうだ。
また、しっかり腕が振れているので、打者も見極めが難しいだろう。
特徴③制球力はまずまずだ。
若干高めに抜けるケースもあるが、概ね捕手の構えたコースに構えられている印象。
特にスライダーは丁寧に外角低めに投げられている。

165cmと小柄ながら勢いある投球フォームで投げ込む左腕投手。
柔らかい腕の振りから投げ込まれる最速141km/hストレートは、空振りやファールが奪え勢いを感じる。
変化球はスライダー、チェンジアップを持ち球としている。
制球力はまずまずといった印象で、相手打者の内角を有効に使うことが出来る。
全体的にしっかり腕が振れており、思った以上に空振りが奪えるタイプだ。

より詳しく香川 卓摩を知りたい方は、下記チェック!

香川卓摩(高松商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 香川卓摩(高松商)。香川卓摩の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。小柄ながら最速141km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダーが持ち味の左腕投手。ドラフト候補の香川卓摩が知りたいならここをチェック!

・西舘 昂汰

選手名西舘 昂汰(にしだて こうた)
評価B 評価出身福岡県
投打右投右打身長186 cm
所属筑陽学園体重81 kg
最速144 km/h生年月日2001
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速144km/h、常時135~140km/hの真ッスラが特徴。
ストレートがカット気味にナチュラルに変化しており、変化量も大きい。
あまりいないタイプの球質なので、初対戦でなかなか打ち崩すのは難しい。
体格的な伸びしろもありそうなので、球速がアップしてくると非常に面白い存在になりそうだ。
特徴②制球力は全体的にまとまっている。
変化球でカウントが取れ、追い込んだらボール球で誘う事も出来ている。
こういった投げ分けが出来るのは、技術力が高い証拠だろう。
時折、高めに抜けるのが気になるところ。
特徴③変化球はスライダー、カーブを投げている。
スライダーは変化量は大きいものの、打者の反応を見るとキレはそこまでなさそうだ。
カーブはしっかり緩急が付いており、良いアクセントとなっている。
その他にもチェンジアップを投げるようだ。
全体的にまずまずといった変化球だが、これといった決め球が無いのが、今後の課題だろう。

身長186cmの大型本格派右腕投手。
最速144km/h、常時135~140km/hでカット気味にナチュラルに変化する真ッスラが特徴。
スライダー、カーブ、チェンジアップといった持ち球で、スライダーを得意とする。
全体的な制球力はまとまっており、四死球で崩れるタイプでは無い。
遅咲きということもあり、伸びしろ十分な選手である。

より詳しく西舘 昂汰を知りたい方は、下記チェック!

西舘昂汰(筑陽学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 西舘昂汰(筑陽学園)。西舘昂汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。西舘昂汰は、最速144km/hのナチュラルに変化する真ッスラ、安定した制球力。ドラフト候補の西舘昂汰が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 大学生投手のまとめ

2019ドラフト候補 大学生投手のS評価選手まとめ

・吉田 大喜

選手名吉田 大喜(よしだ だいき)
評価S 評価出身大阪府
投打右投右打身長175 cm
所属日本体育大学体重77 kg
最速151 km/h生年月日1997.7.27
変化球スライダー, カーブ, フォーク, チェンジアップ
特徴①最速151km/hのストレートは勢いを感じる。
回転数はプロレベルで、回転軸が地面と水平に近い。
すでにプロレベルのストレートと言えるだろう。
特徴②持ち球はスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップ。
スライダー、カーブ、フォークはどの球種も決め球となるほど高レベル。
変化球はプロ以上に回転数を計測しており、レベルが高い。
特徴③制球力は高い。
概ね捕手の構えたコースに投げており、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
速球・変化球共にキッチリコースに投げ分ける。

最速151km/hのストレートが武器の本格派右腕。
勢いのあるストレートと、多彩な変化球、コースを突く制球力が持ちあじ。
持ち球はスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップで、多彩な変化球で打者を料理する。
全体的に完成度が高い投手と言える。

より詳しく吉田 大喜を知りたい方は、下記チェック!

吉田大喜(日体大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 吉田大喜(日体大)。吉田大喜の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速151km/hの勢いのある速球や多彩な変化球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の吉田大喜が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 大学生投手のA評価選手まとめ

・望月 大希

選手名望月 大希(もちづき だいき)
評価A 評価出身千葉県
投打右投右打身長187 cm
所属創価大学体重83 kg
最速146 km/h生年月日1998.2.1
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速146km/hながら常時140km/h以上を安定して投げ込む。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプだ。
上体を傾け、腕を縦に振れているので、回転軸が地面と水平に近いのだろう。
ノビのある素晴らしいストレートを投げている。
特徴②変化球はスローカーブ、スライダー、チェンジアップを投げており、どの球種もまんべんなく投げている。
130km/h前後のチェンジアップは、長身で上から投げ下ろすので、見極めしにくそうだ。
110km/h前後の縦のカーブは、球速差があり落差も大きいので、相手打者のタイミングをズラすことが出来ている。
この二球種と伸びのあるストレートのコンビネーションで相手打者を打ち取っている。
楽天の岸孝之に近い投球スタイルである。
特徴③制球力はまずまずである。
概ね捕手の構えたコースに投げられており、相手打者の内角にも投げ込めている。
時折、抜け球もあるが、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。

最速146km/hの本格派右腕投手。
質の良いストレートで空振りを奪う。
変化球はスライダー、スローカーブ、チェンジアップを持ち球とする。
制球力はまずまずで、四死球で崩れるタイプでは無い。
長身で細身ということもあり、まだまだ伸びしろが大きい選手という印象。

より詳しく望月 大希を知りたい方は、下記チェック!

望月大希(創価大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 望月大希(創価大)。望月大希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速146km/hながら質の良いストレートとスローカーブ、チェンジアップのコンビネーションが抜群。ドラフト候補の望月大希が知りたいならここをチェック!

・橋本 侑樹

選手名橋本 侑樹(はしもと ゆうき)
評価A 評価出身福井県
投打左投左打身長183 cm
所属大阪商業大学体重72 kg
最速148 km/h生年月日1998.1.8
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最速148km/hのストレートには勢いを感じる。
相手打者が振り遅れるシーンも目立つ。
シュート回転気味で球質は良くないが、小さなテイクバックから鋭い腕の振りで投げ込むので、タイミングが取れないのだろう。
フォーム的にはホークスの和田毅に近い印象。
特徴②変化球はスライダー、フォーク、カーブを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
120km/h前後のスライダーは、鋭く変化しており、左右打者関係なく空振りが奪えている。
カウントを取る際にも使っており、自信があるボールと言っていいだろう。
130km/h前後のフォークも、しっかり腕が振れており、空振りが奪えている。
こちらは、右打者にしか使っていないので、対左の方が打ちやすいタイプと言えそうだ。
特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
概ね捕手の構えたコースには投げられてるが、キッチリコースに投げるまでは行っていない。
また、抜け球や逆球もあり、制球を崩す場面もみられる。
制球力向上は課題だろう。

最速148km/hの本格派左腕。
小さなテイクバックで勢いあるストレートを投げ込む。
変化球はスライダー、フォーク、カーブを持ち球としている。
制球力はまずまずでだが、制球を崩し四球を出す場面もみられる。
まだまだ粗削りだが、細身な体型といい、伸びしろ十分な選手である。

より詳しく橋本 侑樹を知りたい方は、下記チェック!

橋本侑樹(大商大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 橋本侑樹(大商大)。橋本侑樹の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。小さなテイクバックから最速148km/hの速球や空振りが取れるスライダーを投げ込む本格派左腕。ドラフト候補の橋本侑樹が知りたいならここをチェック!

・坂本 裕哉

選手名坂本 裕哉(さかもと ゆうや)
評価A 評価出身福岡県
投打左投左打身長179 cm
所属立命館大学体重85 kg
最速148 km/h生年月日1997.7.28
変化球スライダー, カットボール, チェンジアップ
特徴①最速148km/hの勢いあるストレートが魅力だ。
ストレートで空振りやファールが奪える質の良いストレートを投げる。
腕の振りが縦に近いので、回転軸が地面と水平に近いと思われる。
十分プロで通用するレベルだろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
スライダーは変化量は大きくないものの、小さく鋭く変化する為、空振りが奪えている。
右打者相手にはチェンジアップも投げる為、どちらかというと対右打者の方が得意なタイプだろう。
特徴③制球力はまずまずといっていいだろう。
概ね捕手の構えたコースに投げられており、全体的に低めに制球出来ている。
四死球で崩れるタイプの投手ではなさそうだ。

最速148km/hの本格派左腕。
ストレートで空振りやファールが奪える質の良いストレートを投げる。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており多彩である。
概ね捕手の構えたコースに投げられており制球力はまずまずといった印象。
全体的に完成度が高い投手と言える。

より詳しく坂本 裕哉を知りたい方は、下記チェック!

坂本裕哉(立命館)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 坂本裕哉(立命館)。坂本裕哉の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの質の良いストレートが武器の本格派左腕。ドラフト候補の坂本裕哉が知りたいならここをチェック!

・田中 誠也

選手名田中 誠也(たなか せいや)
評価A 評価出身大阪府
投打左投左打身長173 cm
所属立教大学体重66 kg
最速141 km/h生年月日1997.10.27
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①ダイナミックなフォームから、非常にノビのある速球で空振りを取れている。
最速は141km/h、常時140km/h未満の球速ですが、非常に勢いを感じる。
この球速で空振りが取れているということは、回転数や回転軸が良い証拠である。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としていますが、どれもレベルが高い。
ストレートと変わらない鋭い腕の振りから、キレの良い変化球を投げいる。
特に右打者から逃げる変化の大きいチェンジアップは、非常に有効なボールと言える。
特徴③勢いのある速球は高めで空振りを誘い、変化球は低めに集め空振りを誘っている。
球種によりしっかり投げ分けられており、制球力は高い印象。

身長174cmで体重65kgと非常に小柄な投手。
しかし、ダイナミックなフォームで、打者を圧倒する。
質の高いストレートは空振りが取れ、カーブやチェンジアップなどの緩い変化球で打者を打ち取る。
制球力も高く、四死球で崩れるタイプではない。
最速141km/hだが、体が出来てくれば球速ももっと増す可能性が有る。
そういった意味では伸びしろを感じさせる投手。

より詳しく田中 誠也を知りたい方は、下記チェック!

田中誠也(立教)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 田中誠也【立教大学】。田中誠也の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。糸を引いたような速球や緩急の効いた落差の大きなチェンジアップが持ち味。ドラフト候補の田中誠也が知りたいならここをチェック!

・村西 良太

選手名村西 良太(むらにし りょうた)
評価A 評価出身兵庫県
投打右投左打身長174 cm
所属近畿大学体重72 kg
最速152 km/h生年月日1997.6.6
変化球スライダー, スプリット
特徴①最大の武器は勢いのある速球だ。
最速152km/hのストレートでファールや空振りが奪える勢いがある。
プロでもサイドから150km/h以上を投げるサイドハンドは少ないだけに貴重な存在である。
特徴②変化球はスライダーとスプリットの二球種のみだ。
しかし、どちらのボールも空振りが奪える良いボールである。
特にスライダーは変化量が大きく、切れ味鋭く変化する。
プロでも十分通用するボールだろう。
特徴③課題は制球力だろう。
アバウトにストライクゾーンに投げ込むタイプなので、甘く入るケースが多い。
また、スプリットが高めに浮くケースが目立つ。
低めを意識した投球を心掛けたいところ。

最速152km/hの速球が武器のサイドスロー右腕。
サイドから投げ込む150km/h以上のストレートは威力十分で、速球で三振が奪えるタイプだ。
変化球はスライダー、スプリットと球種は少ないものの、どちらも決め球としては十分使える。
特にスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えるボールである。
制球力は高くなく、ストライクゾーンにアバウトに投げ込むタイプ。
制球力が安定してくると、さらにワンランク上の投手となれるだろう。

より詳しく村西 良太を知りたい方は、下記チェック!

村西良太(近畿大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 村西良太(近畿大)。村西良太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダー、スプリットが持ち味。ドラフト候補の村西良太が知りたいならここをチェック!

・稲毛田 渉

選手名稲毛田 渉(いなげた わたる)
評価A 評価出身東京都
投打右投右打身長183 cm
所属仙台大学体重89 kg
最速153 km/h生年月日1997.7.11
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最速153km/hのストレートが最大の武器だ。
ストレートで空振りやファールが奪える。
上から投げ下ろす投球フォームなので、回転軸が水平に近く伸びのあるボールとなっている。
ただ、軸のバラツキでマッスラ気味に入ることがあるので、質のバラツキは抑えたいところ。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
フォークは落差が大きく、決め球として使えそうだ。
スライダーは変化量は少なく、カットボールに近い印象で、左右どちらの打者にも有効に使えるだろう。
特徴③概ね捕手の構えたコースに投げられており、制球力はまずまずと言って良いだろう。
四球で崩れるタイプではなさそうだ。
ただ、スライダーが高めに抜けるケースが目立つ。
逆にフォークは低めに集まっており、精度は高い。

最速153km/hの速球が武器の本格派右腕。
空振りやファールが奪える質の良いストレートである。
変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
制球力はまずまずで、四球で崩れるタイプでは無いだろう。

より詳しく稲毛田 渉を知りたい方は、下記チェック!

稲毛田渉(仙台大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 稲毛田渉(仙台大)。稲毛田渉の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの質の良いストレートと落差の大きなフォークが武器の本格派右腕投手。ドラフト候補の稲毛田渉が知りたいならここをチェック!

・津森 宥紀

選手名津森 宥紀(つもり ゆうき)
評価A 評価出身和歌山県
投打右投右打身長177 cm
所属東北福祉大学体重78 kg
最速149 km/h生年月日1998.1.21
変化球スライダー, カーブ, シンカー
特徴①特徴は勢いのあるストレートだ。
サイドスローながら、最速149km/hという非常に速い速球を投げ込む。
サイドスロー特有のシュート気味に変化するので、特に右打者にとっては打ちにくいだろう。
回転数が多いので、その傾向はより強い。
特徴②勢いある速球と多彩な変化球のコンビネーションが良い。
持ち球はスライダー、カーブ、シンカーで、スライダーを軸に投球を組み立てる。
スライダーは変化量が大きく、左右どちらの打者からも空振りが奪えており、決め球として十分使えるレベルだ。
シンカーは左打者相手に投げており、ゴロを打たせるのに有効だろう。
特徴③制球力が高いタイプとは言えなさそうだ。
捕手の構えたコースから大きく外れるケースが多く、アバウトな制球力だ。
球威で抑えられない相手には厳しい投球となりそうだ。

最速149km/hの速球が武器のサイドスロー右腕。
サイドから放たれる常時140km/h前後の速球は勢いが非常にある。
変化球はスライダー、シンカー、カーブを持ち球としている。
これといった決め球はないものの、速球と変化球のコンビネーションで打ち取っていくタイプである。

より詳しく津森 宥紀を知りたい方は、下記チェック!

津森宥紀(東北福祉)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 津森宥紀(東北福祉)。津森宥紀の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。大学選手権日本一に導いた最速149km/hのサイドスロー右腕。ドラフト候補の津森宥紀が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 大学生投手のB評価選手まとめ

・津留崎 大成

選手名津留崎 大成(つるさき たいせい)
評価B 評価出身千葉県
投打右投右打身長177 cm
所属慶應大学体重85 kg
最速153 km/h生年月日1997.10.10
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①最大の魅力は最速153km//hの速球だ。
ストレートで空振りやファールが奪えており、勢いを感じる。
柔らかい腕の振りで、上から投げ下ろす為、回転の質が良さそうだ。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としてる。
中でも140km/hに迫る高速スライダーは、切味抜群で決め球として十分使えるだろう。
特徴③制球力には課題がある。
逆球になるケースが多く、細かい制球力で抑えるタイプでは無い。
ストレートやスライダーで空振りが奪えないと苦しい投球となるケースも出てくるだろう。

最速153km/hの本格派右腕。
空振りやファールが奪える勢いのあるストレートを投げ込む。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
細かい制球力はなく、四球を出す場面も多い。

より詳しく津留崎 大成を知りたい方は、下記チェック!

津留崎大成(慶應大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 津留崎大成(慶應大)。津留崎大成の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの勢いある速球と、切味抜群のスライダーが武器の本格派右腕。ドラフト候補の津留崎大成が知りたいならここをチェック!

・菅田 大介

選手名菅田 大介(すがた だいすけ)
評価B 評価出身大阪府
投打左投左打身長187 cm
所属奈良学園大学体重83 kg
最速146 km/h生年月日1997.12.27
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ
特徴①投げては左腕から最速146km/hの速球を投げ込む。
速球は球速以上に速く感じ、ボールに勢いを感じる。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを投げ込む。
投手経験も浅いので、まだまだ伸びしろがありそうだ。
特徴②野手としては三拍子揃った外野手である。
バットコントロールに優れ、内角のボールにもしっかり対応出来ている。
しっかり振っていくタイプなので、三振は多いが四球を選べる。
特徴③こうした二刀流は高い身体能力があるからこそだ。
187cmの長身でありながら、50m走5秒8と走力も高い。
貴重な左腕ということもあり、投手・野手、どちらでも可能性が有りそうだ。

187cmの長身ながら高い身体能力が魅力の二刀流。
投げては左腕から最速146km/hの勢いある速球を投げ込む本格派。
野手としては三拍子揃った外野手。
プロ野球選手で例えるなら阪神の糸井嘉男のようなタイプだ。

より詳しく菅田 大介を知りたい方は、下記チェック!

菅田大介(奈良学園大学)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 菅田大介(奈良学園大学)。菅田大介の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。投げては最速146km/h左腕、野手としては三拍子揃った外野手の二刀流選手。ドラフト候補の菅田大介が知りたいならここをチェック!

・松田 亘哲

選手名松田 亘哲(まつだ ひろあき)
評価B 評価出身愛知県
投打左投左打身長176 cm
所属名古屋大学体重83 kg
最速148 km/h生年月日1997.5.16
変化球スライダー, カットボール, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速148km/hのストレートが魅力だ。
球速が速いので相手打者が振り遅れる場面も見られる。
シュート回転傾向にあり空振りが多く奪えるという感じではなさそうだ。
回転の質を改善できると劇的に成績が向上するだろう。
特徴②変化球はスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
主にスライダーを多く投げ、カウントを取りに行ったり空振りを奪っている。
その他には緩いカーブやチェンジアップ、カットボールと多彩な変化球を投げる。
特徴③制球力はまずまずと言った印象だ。
概ね捕手の構えたコースに投げられており、四球で崩れるタイプでは無さそう。
ただ、スライダー以外の制球がバラつく傾向にあるのが今後の課題だろう。

最速148km/hの本格派左腕投手。
勢いあるストレートで相手を力でねじ伏せる。
変化球はスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
制球力もまずまずで四球で崩れるタイプではなさそう。

より詳しく松田 亘哲を知りたい方は、下記チェック!

松田亘哲(名古屋大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 松田亘哲(名古屋大)。松田亘哲の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高校野球未経験ながら最速148km/hの勢いある速球とスライダーが武器の本格派左腕。ドラフト候補の松田亘哲が知りたいならここをチェック!

・横山 楓

選手名横山 楓(よこやま かえで)
評価B 評価出身宮崎県
投打右投両打身長181 cm
所属国学院大学体重84 kg
最速149 km/h生年月日1997.12.28
変化球スライダー, カットボール, カーブ, チェンジアップ
特徴①最速149km/hのストレートが最大の武器だ。
縦回転の質の良いストレートを投げており、速球で空振りが奪えるタイプ。
ストレートは即プロで通用するだろう。
特徴②変化球はスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
ジャイロ気味のスライダーとカットボールのコンビネーションは面白い。
緩いカーブやチェンジアップもあり変化球は多彩。
特徴③制球力には課題がある。
概ね捕手の構えたコースに投げられている印象。
しかし、インコースを狙った速球が逆球となったりと、抜けるケースも多い。
こういった抜け球は今後の課題だろう。

最速149km/hの本格派右腕。
常時140km/h超えの質の良いストレートが武器。
変化球はスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップと多彩。
制球に課題はあるものの、全体的に高レベルな選手といった印象だ。

より詳しく横山 楓を知りたい方は、下記チェック!

横山楓(国学院大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 横山楓(国学院大)。横山楓の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの質の良いストレートと多彩な変化球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の横山楓が知りたいならここをチェック!

・小孫 竜二

選手名小孫 竜二(こまご りゅうじ)
評価B 評価出身石川県
投打右投右打身長180 cm
所属創価大学体重85 kg
最速152 km/h生年月日1997.9.15
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最速152km/hのストレートが最大の魅力だ。
相手打者が振り遅れたりファールにしている。
回転が特殊のようで、ジャイロ気味である。
通常のストレートと軌道が違うので打ち損じる傾向にある。
初見ではなかなか打たれにくいだろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としている。
130km/h前後のスライダーを決め球としており、回転がツーシームジャイロとなっている。
その為、回転軸のバラツキにより横に変化したり縦に落ちたりする。
また、回転数の多い115km/h前後のカーブや回転数が多く見極めしにくい130km/h前後のスプリット系のフォークと球種は多彩だ。
特徴③制球力はまずまずだ。
アバウトではあるがストライクに投げ込めている。
ただ逆球も多く、甘く入るケースも多い。
こういった投げミスを減らしてくことが今後の課題だろう。

最速152km/hの本格派右腕。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプ。
変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球とし、スライダーが決め球。
制球がバラツキ傾向にある粗削りな投手といった印象。

より詳しく小孫 竜二を知りたい方は、下記チェック!

小孫竜二(創価大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 小孫竜二(創価大)。小孫竜二の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの勢いある速球とスライダー、カーブ、フォークと多彩な変化球を投げ込む本格派右腕。ドラフト候補の小孫竜二が知りたいならここをチェック!

・杉尾 剛史

選手名杉尾 剛史(すぎお つよし)
評価B 評価出身宮崎県
投打右投右打身長172 cm
所属宮崎産業経営大学体重80 kg
最速147 km/h生年月日1997.10.6
変化球スライダー, チェンジアップ, 縦スライダー
特徴①腕を下げたフォームから投げるストレートはシュート回転気味で空振りを奪うタイプでは無い。
ただ、肘を柔らかく使えており、バッターが差し込まれている場面が多い印象。
球速よりも速く見えるタイプだろう。
特徴②変化球は縦横スライダー、チェンジアップを持ち球としており、どのボールもレベルが高い。
130km/h前後の横のスライダーは、変化量が大きく、空振りが奪えている。
カウントを取るのにも使えており、横スライダーの投球割合が多いことから、自信があるボールなのだろう。
125km/h前後の縦のスライダーは、落差もあり空振りが奪えている。
同じく、125km/h前後のチェンジアップはしっかり腕が振れており、タイミングをズラすのに有効だ。
特徴③高い制球力がある。
ほぼ捕手の構えたコースに投げられている。
内外角しっかり投げ分けが出来ており、精度は高い。
四死球で崩れるタイプでは無いだろう。

最速147km/hの技巧派投手。
腕を下げたストレートはシュート回転気味で空振りを奪うタイプでは無い。
変化球は縦横スライダー、チェンジアップを持ち球としており、どのボールもレベルが高い。
制球力は高く、コースに投げ分ける精度の高さがあり、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
速球派ではなく、技巧派タイプといった印象だ。

より詳しく杉尾 剛史を知りたい方は、下記チェック!

杉尾剛史(宮崎産業経営大学)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 杉尾剛史(宮崎産業経営大学)。杉尾剛史の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの速球と多彩な変化球、精度の高い制球力が持ちあじの技巧派右腕。ドラフト候補の杉尾剛史が知りたいならここをチェック!

・大西 広樹

選手名大西 広樹(おおにし ひろき)
評価B 評価出身奈良県
投打右投右打身長176 cm
所属大阪商業大学体重80 kg
最速148 km/h生年月日1997.11.8
変化球スライダー, フォーク
特徴①最速148km/hのストレートでゴロに打ち取っている。
シュート回転せず、若干スライドしているのでマッスラ気味であることがわかる。
常時140km/h以上でスライドしてくるので、初見ではなかなか打ち崩すのは難しいだろう。
特徴②変化球はスライダー、フォークを持ち球としており、フォークを軸に投球を組み立てる。
フォークは135km/h前後の球速で、変化量が大きく、空振りが奪えている。
カウントを取りに行くケースでも使っていることから、かなり自信があるボールなのだろう。
スライダーは130km/h前後で縦変化が大きく、こちらも空振りが奪えている。
球種は二球種だが、どちらも空振りが奪えるレベルの高い球種だ。
特徴③制球力は高い。
概ね捕手の構えたコースに投げられている。
コースギリギリを狙う制球力もあり、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。

最速148km/hの本格派右腕。
マッスラ気味のストレートでゴロで打ち取る。
変化球はフォーク、スライダーを持ち球としており、フォークを軸に投球を組み立てる。
制球力は高く、四死球で崩れるタイプでは無い。
全体的にまとまった印象を受ける投手だ。

より詳しく大西 広樹を知りたい方は、下記チェック!

大西広樹(大商大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 大西広樹(大商大)。大西広樹の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hのマッスラや空振りが取れるスライダー、フォークが持ち味。ドラフト候補の大西広樹が知りたいならここをチェック!

・伊勢 大夢

選手名伊勢 大夢(いせ ひろむ)
評価B 評価出身熊本県
投打右投右打身長181 cm
所属明治大学体重83 kg
最速150 km/h生年月日1998.3.7
変化球スライダー, チェンジアップ, シュート
特徴①一番の魅力は最速150km/hのストレートだ。
相手打者が空振りやファールにするシーンが多く、ストレートの勢いを感じる。
特徴②多彩な変化球を投げている。
持ち球はスライダー、チェンジアップ、シュートとなっており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
特にスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えており、決め球として使えるだろう。
左打者相手に、チェンジアップやシュートがあるのも高評価。
特徴③比較的まとまった制球力だ。
コースにキッチリ投げ分ける精度ではないが、ストライクゾーンにアバウトに投げ込める。
四死球で崩れるタイプでは無いだろう。

最速150km/hの右のサイドスロー。
勢いのあるストレートで打者を打ち取る。
持ち球はスライダー、チェンジアップ、シュートとなっており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
比較的制球力もまとまっており、四死球で崩れるタイプでは無い。

より詳しく伊勢 大夢を知りたい方は、下記チェック!

伊勢大夢(明治大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 伊勢大夢(明治大)。伊勢大夢の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。サイドから投げる最速150km/hの勢いのある速球やスライダーが武器の変則投手。ドラフト候補の伊勢大夢が知りたいならここをチェック!

・杉山 晃基

選手名杉山 晃基(すぎやま こうき)
評価B 評価出身東京都
投打右投右打身長180 cm
所属創価大学体重77 kg
最速154 km/h生年月日1997.6.25
変化球ツーシーム, スライダー, フォーク
特徴①一番の特徴は伸びのある速球だ。
常時145km/h前後の速球は威力があり、空振りやポップフライとなっている。
シュート回転が少なく、回転の質が良いという証拠だろう。
ただ、時折シュートしたりカットしたりと回転のバラツキが多い印象だ。
上のレベルで活躍するには質のバラツキを抑えたいところ。
特徴②ストレートの投球割合が多いが、変化球はスライダーがメインとなっている。
球速は130km/hほどで、変化量は大きくないものの、キレはそこそこ良さそうだ。
その他にもフォークを投げているが、高めに抜けるケースが目立ち、危険なボールである。
ただ、どのボールも決め球としては、まだまだである。
特徴③全体的な制球力はそこまで高くないと言える。
特に、高めに抜けるケースが多く、甘く入るケースも多そうな印象。
ストレートは、高めであれば逆に効果的な面もあるが、変化球の制球レベルはもう一段上げておきたいところ。

最速154km/hの本格派右腕投手。
常時150km/h前後の質の良いストレートは威力抜群で、空振りやファールが取れる。
変化球は、ツーシーム、スライダー、フォークを投げ、スライダーが主体となっている。
スライダーは変化量は大きくないものの、切れが良く、そこそこのレベルと言って良いだろう。
フォークは高めに抜けるケースが目立つので、危険なボールとなっている。
制球力は高いとは言えず、全体的に抜けるボールが多い。
ストレートが良いだけに、変化球と制球力の成長次第では、十分ドラフト一位も狙える逸材。

より詳しく杉山 晃基を知りたい方は、下記チェック!

杉山晃基(創価大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 杉山晃基(創価大)。杉山晃基の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154キロの勢いのあるストレートが持ちあじで、打者を圧倒する投球は圧巻。ドラフト候補の杉山晃基が知りたいならここをチェック!

・北山 比呂

選手名北山 比呂(きたやま ひろ)
評価B 評価出身神奈川県
投打右投右打身長175 cm
所属日本体育大体重79 kg
最速154 km/h生年月日1997.10.15
変化球スライダー, カーブ, スプリット
特徴①最速154km/hのストレートが魅力だ。
回転の質が良く、速球で空振りやファールが奪えるタイプである。
質のバラツキも少なく、球速も安定して140km/h後半を出している。
ストレートは大学生でもトップクラスだろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、スプリットを持ち球としている。
中でも130km/h前後のスライダーを軸にしており、自身があるボールなのだろう。
変化量もまずまずなので、決め球として使えそうだ。
その他には115km/h前後のカーブもあり緩急をつける投球も可能だ。
スプリットの投げるが、割合は少ないんので、自信がないのだろう。
落ちる球系のレベルを上げたいところ。
特徴③まずますの制球力がある。
高校時代から制球力に課題があったそうだが、現時点では改善出来ている。
ストレートは打者の内外角にしっかり投げ分けが可能なほどだ。
リーグ戦でも四死球率は高くないので、四球で崩れるタイプでは無いだろう。

最速154km/hの本格派右腕投手。
ストレートの質が良く、速球で空振りやファールが奪えるタイプの投手。
変化球はスライダー、カーブ、スプリットを持ち球としており、主にスライダーを軸に投球を組み立てる。
スライダーは変化量もまずまずで、決め球として使えるだろう。
制球力はまずまずで、ストレートを打者の内外角に投げ分けるコントロールを持っており、四球で崩れるタイプでは無い。
落ちる球系のレベルが上がってくると、もうワンランク上の投手になれるだろう。

より詳しく北山 比呂を知りたい方は、下記チェック!

北山比呂(日本体育大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 北山比呂(日本体育大)。北山比呂の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの質の良い速球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の北山比呂が知りたいならここをチェック!

・原田 泰成

選手名原田 泰成(はらだ たいせい)
評価B 評価出身千葉県
投打右投右打身長182 cm
所属東海大学体重96 kg
最速151 km/h生年月日1997.12.27
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最速151km/hの速球はかなり良い。
シュート回転も少なく、質の良いストレートで、速球で空振りやファールが取れるタイプである。
腕を柔らかく使えていることも、打者が打ちにくい要因かもしれない。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球とし、スライダーを軸に投球を組み立てる。
130km/h前後のスライダーは変化量も大きく、決め球として十分使えるだろう。
110km/h前後のカーブは、打者のタイミングをズラすのに有効だ。
フォークについては高めに抜けたり、叩きつけたりと制球がバラつく。
フォークの精度が上がってくると、さらに投球の幅が広がり安定感が増すだろう。
特徴③制球力はそこそこといったところで、捕手の構えたコースにズバズバ決まる感じではない。
ある程度アバウトにストライクゾーンに投げ込んでいる感じだ。
全体的にボールは高く、抜け球や逆球も多い。
こういった精度を上げていくことが今後の課題だろう。

ガッチリとして体格から最速151km/hの速球を投げ込む本格派右腕。
柔軟な腕の振りから投げるストレートは威力抜群で、速球で空振りやファールが取れるタイプ。
変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球とし、スライダーを軸に投球を組み立てる。
制球力はまずまずといったところで、ある程度捕手の狙ったコースへ投げ込める。
ただ、抜け球や逆球もあるので、こういった制度を上げていくことが今後の課題だろう。

より詳しく原田 泰成を知りたい方は、下記チェック!

原田泰成(東海大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 原田泰成(東海大)。原田泰成の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。ガッチリした体格から最速151km/hの勢いのある速球を投げる本格派右腕。ドラフト候補の原田泰成が知りたいならここをチェック!

・高橋 佑樹

選手名高橋 佑樹(たかはし ゆうき)
評価B 評価出身埼玉県
投打左投左打身長174 cm
所属慶應義塾大学体重80 kg
最速143 km/h生年月日1997.10.9
変化球スライダー, カットボール, カーブ
特徴①特徴は縦に大きく割れるカーブだ。
しっかりした腕の振りから、100km/h台のカーブを投げ込む。
左打者はもちろんだが、右打者相手にも有効で、動画では打者がのけ反るっているほどである。
少ないタイプの投手なので重宝するだろう。
特徴②球速こそ143km/hだが、質の良いストレートを投げる。
速球で空振りやファールが奪えるタイプである。
速球と変化球で腕の振りが変わらない点も高評価。
特徴③制球力は高めだ。
概ね捕手の構えたコースに投げられている。
成績的にも与四球率は2ほどなので、四球で崩れるタイプではないだろう。

カーブが特徴の左腕投手。
最速143km/hながら、質の良いストレートで空振りが奪える。
変化球はスライダー、カットボール、カーブを持ち球とし、カーブを軸に投球を組み立てる。
100km/h台の遅めのカーブだが、縦に大きく割れ、空振りが奪えるレベルの高い球種だ。
また、全ての球種でしかり腕が振れるので、打者からは打ちにくそうだ。
制球力は高く、概ね捕手の構えたコースに投げることが出来る。
唯一、右打者の外角に沈む球を使えると、さらにワンランク上の投手になれるだろう。

より詳しく高橋 佑樹を知りたい方は、下記チェック!

高橋佑樹(慶應大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 高橋佑樹(慶應)。高橋佑樹の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速143km/hの質の良い速球や縦に大きく割れるカーブが持ちあじの左腕投手。ドラフト候補の高橋佑樹が知りたいならここをチェック!

・高橋 亮吾

選手名高橋 亮吾(たかはし りょうご)
評価B 評価出身神奈川県
投打右投右打身長180 cm
所属慶應義塾大体重80 kg
最速150 km/h生年月日1997.9.19
変化球スライダー, カットボール, フォーク
特徴①最速150km/hの速球は非常に勢いを感じる。
空振りやファールが奪えており、ストレートの質は非常に良い。
上から投げ下ろす投球フォームなので、速球の回転軸が水平に近いのだろう。
ただ抜けてシュート回転が多いのが気になるところ。
特徴②持ち球はスライダー、カットボール、フォークとなっており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
135km/h前後のスライダーは、変化量も大きく、決め球として十分使えるだろう。
130km/h前後のフォークも落差が大きく、空振りが奪えている。
また、あまり投げていないが140km/h前後のカットも球速があり鋭い変化をしている。
全体的に変化球のレベルは高い。
特徴③制球力はまずまずと言っていいだろう。
概ね捕手の構えたあたりに投げられており、変化球を低めに集められている。
四球で崩れるタイプではなさそうだ。
ただ、速球が抜けて逆球になるケースが多い印象だ。
速球のバラツキは抑えたいところである。

最速150km/hの本格派右腕投手。
空振りやファールが奪える質の良い速球を投げる。
変化球はスライダー、カットボール、フォークを持ち球としており、スライダー・フォークは決め球として十分使える。
制球力はまずまずで、変化球を低めに集める投球が出来る。
速球が抜け逆球になるケースが多いのが今後の課題だろう。

より詳しく高橋 亮吾を知りたい方は、下記チェック!

高橋亮吾(慶應大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 高橋亮吾(慶應大)。高橋亮吾の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの質の良い速球やレベルの高いスライダー、カットボール、フォークが持ち味。ドラフト候補の高橋亮吾が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 社会人投手のまとめ

2019ドラフト候補 社会人投手のS評価選手まとめ

・小島 康明

選手名小島 康明(おじま やすあき)
評価S 評価出身茨城県
投打右投右打身長178 cm
所属きらやか銀行体重82 kg
最速146 km/h生年月日1992.7.20
変化球カットボール, カーブ, チェンジアップ
特徴①140km/h前後の球速だが、面白いように空振りが取れる。
打者がボールの下を振っており、ボールがホップしているような印象。
現在のプロ野球界にはいないタイプ。
特徴②非常に落差の大きいチェンジアップで、シーンによって左に曲げたり、右に曲げる。
本人曰く、投球の幅を持たせるため、意図して変化できるとのこと。
他にも100km/h前後のカーブや、130km/h台のカットボールで空振りが取れるレベルの高さ。
特徴③ストレートは、左右打者関係なく、外角低めにしっかり決まっている。
変化球も全体的に低めに制球され、コースもほぼ捕手の構えた通り。
制球力は非常に高いと言える。

常時140km/前後の速球だが、非常にノビがあり、空振りがバンバン取れる。
最速は146km/h。
元中日の山本昌のように、回転数が多く、回転軸が縦に近いと思われる。
変化球も良く、制球力あるので、非常に高レベルな逸材。
なぜ2018ドラフトで指名が無かったのが不思議なくらい。
総合評価はS。

より詳しく小島 康明を知りたい方は、下記チェック!

小島康明【きらやか銀行】指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補の小島康明(きらやか銀行)。小島康明の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。小島康明はキレの良い速球、変幻自在のチェンジアップ、抜群の制球力。ドラフト候補の小島康明が知りたいならここをチェック!

・河野 竜生

選手名河野 竜生(かわの りゅうせい)
評価S 評価出身徳島県
投打左投左打身長174 cm
所属JFE西日本体重72 kg
最速149 km/h生年月日1998.5.30
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①非常に質の良い速球。
ストレートで空振りやファールが取れている。
最速は149kmhで、非常に勢いを感じる。
セットポジションでも勢いが衰えない。
特徴②変化球は、スライダー、スローカーブ、フォークがある。
どの球種もカウントを取れ、空振りが取れる完成度の高さ。
突出した球種はないものの、全体的に高レベル。
特徴③ストレートは、打者の外角低めにしっかり決まるストレートは素晴らしい。
さらに左右関係なく、内角に投げ切れている点も非常に良い。
変化球は若干高めに抜けているボールもあるが、全体的な制球力は高い。
与四球で崩れるタイプではないだろう。

空振りやファールが取れるストレートは質が良く、最速149kmhと勢いがある。
変化球のどの球種でもカウントが取れ、空振りが取れる。
テイクバックが小さいフォームがさらに打者に打ちにくさを与える。
ホークスの和田毅のようなイメージの左腕投手。

より詳しく河野 竜生を知りたい方は、下記チェック!

河野竜生【JFE西日本】指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補の河野竜生【JFE西日本】。河野竜生の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。河野竜生は小さなテイクバックで打者を翻弄。ホークスの和田毅のようなイメージ。ドラフト候補の河野竜生が知りたいならここをチェック!

・宮川 哲

選手名宮川 哲(みやがわ てつ)
評価S 評価出身奈良県
投打右投右打身長177 cm
所属東芝体重80 kg
最速154 km/h生年月日1995.10.10
変化球カットボール, カーブ, フォーク
特徴①最速154km/hのストレートが魅力だ。
ストレートで空振りやファールが奪えており、勢いが非常にある。
若干リリース時に傾いており、シュート回転するが、回転数が多いからバットの下を振ってしまうのだろう。
ただ、終盤にはボールの力が衰えてるので、スタミナには課題がありそうだ。
特徴②レベルの高い変化球を操る。
140km/h前後のカットボールは、鋭く小さく変化し、空振りも奪えている。
130km/h前後のパワーカーブ、135km/h前後のフォークは落差も大きく、決め球として十分使えるだろう。
この3つのボールは全てレベルが高く、十分使えるレベルだ。
特徴③制球力はまずまずである。
変化球は低めに制球出来ており、ボール球を振らすことが出来ている。
ただ、ストレートは浮き気味で高めに抜けるケースも目立つ。
ボールの勢いがあるうちは抑えられるが、疲れてボールの勢いが落ちると捉えられている。
ストレートの制球力は今後の課題だろう。

最速154km/hの本格派右腕。
速球の勢いがあり、ストレートで空振りやファールが取れるタイプの投手。
持ち球はカットボール、パワーカーブ、フォークとなっており、どのボールでも空振りが奪える。
制球力はまずまずで、だいたい捕手の構えたコースに投げられる。
変化球は全体的に低めになげられるが、ストレートが浮いたり抜けたりし、甘く入るケースが多い。
以上から、全体的に高レベルな投手であることがわかる。
今後は速球の制球力向上が課題だろう。

より詳しく宮川 哲を知りたい方は、下記チェック!

宮川哲(東芝)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 宮川哲(東芝)。宮川哲の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの勢いある速球、高レベルな変化球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の宮川哲が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 社会人投手のA評価選手まとめ

・岡野 祐一郎

選手名岡野 祐一郎(おかの ゆういちろう)
評価A 評価出身宮城県
投打右投右打身長180 cm
所属東芝体重85 kg
最速149 km/h生年月日1994.4.16
変化球スライダー, カットボール, カーブ, スプリット
特徴①最速149km/hの質の良いストレートを投げる。
常時140km/hほどではあるが、相手打者が空振りしたりファールにするシーンが多い。
回転数がプロ以上の数値となっていることが要因だろう。
特徴②変化球はスライダー、カットボール、カーブ、スプリットと多彩である。
130km/h前後のスライダーを軸に投球を組み立てており、自信があるボールなのだろう。
切れ味も良く、空振りが奪えているので決め球として十分使えそうだ。
その他には120km/hの速めのカーブ、135km/h前後のカット、135km/h前後のスプリットと丁寧に低めに投げ分けている。
特徴③制球力は高い。
どのボールでもストライクが取れており、コースに投げ分けられている。
全体的に低めに集められているのも高評価。

最速149km/hの技巧派右腕。
質の良いストレートは空振りやファールが奪える。
変化球はスライダー、カットボール、カーブ、スプリットを持ち球としている。
制球力は高く、どの球種でもストライクが取れる。
全体的な完成度は高く、即戦力投手だ。

より詳しく岡野 祐一郎を知りたい方は、下記チェック!

岡野祐一郎(東芝)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 岡野祐一郎(東芝)。岡野祐一郎の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの質の良いストレートと多彩な変化球が特徴の技巧派右腕。ドラフト候補の岡野祐一郎が知りたいならここをチェック!

・浜屋 将太

選手名浜屋 将太(はまや しょうた)
評価A 評価出身鹿児島県
投打左投左打身長175 cm
所属三菱日立パワーシステムズ体重81 kg
最速148 km/h生年月日1999.1.26
変化球スライダー, カットボール, カーブ, チェンジアップ
特徴①一番の魅力は、勢いのあるストレートだ。
相手打者が振り遅れたり空振りするシーンが多く、ボールの勢いを感じる。
シュート回転気味ではあるものの、回転数が多いのがその理由だろう。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークを持ち球としている。
その中でもスライダーを軸に投球を組み立てており、自信があるボールなのだろう。
球速は130km/h前後で、変化量は大きくないものの、腕がしっかり振れており、小さく鋭く変化している。
決め球として十分使えるレベルだろう。
また、フォークやチェンジアップを左打者相手に投げられるのも好印象。
特徴③制球力はまずまずといった印象だ。
概ね捕手の構えたコースに投げられているが、時折抜けるボールもある。
こういったバラツキを抑えることが、今後の課題だろう。
ただ、相手打者のインコースに突けるのは高評価。

最速148km/hのストレートが武器の本格派左腕。
ストレートで空振りやファールが奪えるタイプである。
変化球はスライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップを持ち球として、スライダーを軸に投球を組み立てる。
制球力はまずまずで、相手打者のインコースを突いていく強気の投球が印象的。

より詳しく浜屋 将太を知りたい方は、下記チェック!

浜屋将太(三菱日立パワーシステムズ)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 浜屋将太(三菱日立パワーシステムズ)。浜屋将太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの勢いあるストレートと、切れ味鋭いスライダーが魅力の本格派左腕。ドラフト候補の浜屋将太が知りたいならここをチェック!

・立野 和明

選手名立野 和明(たての かずあき)
評価A 評価出身愛知県
投打右投右打身長181 cm
所属東海理化体重77 kg
最速152 km/h生年月日1998.4.3
変化球スライダー, カットボール, カーブ, フォーク
特徴①特徴はなんといっても最速152km/hの勢い有るストレートだ。
シュート回転も少なく、空振りやファールが取れていることから、質の良いストレートであることがわかる。
社会人で球速が10km/h速くなっていることから、さらなる球速UPも期待できるかもしれない。
特徴②多彩な変化球を操る。
主にスライダーを得意としているが、カーブ、フォーク、カットボール、ツーシームといった多彩な変化球を持っている。
スライダーは変化量も大きく、決め球として使えそうだ。
フォークは落ちない場面もあり、精度の向上が必要だろう。
カーブは110km/h台と緩急が効いており、有効なボールと言える。
特徴③比較的安定した制球力がある。
捕手の構えたコースに投げ分けることが出来ており、制球力は比較的高いと言っていいだろう。
なので、四球で崩れるようなタイプでは無い。
ただ、四隅にしっかり決めていくほどの制球力はなく、変化球の抜け球もまだまだ多い。
制球力がもうワンランクレベルアップすると、さらに安定感が増すだろう。

最速152km/hの速球が武器の本格派右腕投手。
勢いのある質の良いストレートで、空振りやファールをとれる。
スライダーを得意とし、その他にカーブ、フォーク、カットボール、ツーシームと多彩な変化球を操る。
全体的な制球力が高く、四球で崩れるタイプでは無いが、まだまだ抜ける球も多い。
現時点でも十分完成度の高い投手だ。
社会人になってから10km/hも球速が速くなっていることから、まだまだ成長段階。
今後の成長も期待できる。

より詳しく立野 和明を知りたい方は、下記チェック!

立野和明(東海理化)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 立野和明(東海理化)。立野和明の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。立野和明の特徴は、最速152km/hの勢い有る速球や、安定した制球力、決め球のスライダー。ドラフト候補の立野和明が知りたいならここをチェック!

・太田 龍

選手名太田 龍(おおた りゅう)
評価A 評価出身鹿児島県
投打右投右打身長190 cm
所属JR東日本体重88 kg
最速153 km/h生年月日1998.11.15
変化球ツーシーム, スライダー, カーブ
特徴①最速153km/hは抜群。
ストレートはシュート回転が少なく、糸を引いたような軌道で、空振りやファールが取れる。
低めのボールも垂れずに、ストライクゾーンへ伸びてくる。
球質もバラツキなく安定して質の高いストレートを投げる。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、ツーシーム。
130km/h前後のスライダーは、決め球としてはまずまずの切味。
ただ、プロで通用するかと言うと難しいか。
もうワンランク上のレベルを目指したい。
特徴③捕手の構えたコースを外れるケースが目立ちます。
逆球や抜け球が多い印象。
特に変化球はバラツキが多いので、変化球の精度を上げたいところ。

最速153km/hの本格派右腕投手。
190cmという長身から投げ下ろす速球は威力抜群。
2018年の都市対抗野球では3試合を投げ、奪三振率8.74という高い数字をマーク。
2019年で高卒3年目なので、同年の大学生候補よりも1歳若いという点も魅力。
体格的にもまだまだ伸びしろを感じる逸材。

より詳しく太田 龍を知りたい方は、下記チェック!

太田龍(JR東日本)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 太田龍(JR東日本)。太田龍の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの勢いのある速球やスライダー、シンカー、チェンジアップといった多彩な変化球が持ち味。ドラフト候補の太田龍が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 社会人投手のB評価選手まとめ

・飯田 晴海

選手名飯田 晴海(いいだ はるみ)
評価B 評価出身茨城県
投打右投右打身長175 cm
所属日本製鉄鹿島体重78 kg
最速149 km/h生年月日1995.8.30
変化球スライダー, カーブ, フォーク
特徴①最速149km/hで速球に勢いを感じる。
常時140km/h前後ではあるが、速球で空振りやファールが奪えている。
回転数は少ないものの、回転軸が地面と水平に近い。
その為、ノビのあるストレートであることがわかる。
特徴②多彩な変化球を操る。
動画ではスライダー、カーブ、フォークが紹介されているが、その他にもチェンジアップ、ツーシーム、シンカーも投げる。
変化球は完成度が高く多彩である。
特徴③制球力は高い。
キッチリコースに投げ込め、内外角を投げ分けることも可能。
速球でも変化球でもストライクに投げ込め、四死球で崩れることは無さそうだ。

最速149km/hの右腕投手。
ノビのある速球で空振りやファールが奪える。
変化球はスライダー、カーブ、フォークが持ち球。
制球力は高く、キッチリコースに投げ分ける。
完成度の高い技巧派投手といった印象だ。

より詳しく飯田 晴海を知りたい方は、下記チェック!

飯田晴海(日本製鉄鹿島)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 飯田晴海(日本製鉄鹿島)。飯田晴海の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hのノビのある速球と多彩な変化球、精度が高い制球力が持ちあじの技巧派右腕。ドラフト候補の飯田晴海が知りたいならここをチェック!

・本田 健一郎

選手名本田 健一郎(ほんだ けんいちろう)
評価B 評価出身東京都
投打右投左打身長170 cm
所属JFE東日本体重70 kg
最速150 km/h生年月日1996.2.8
変化球スライダー, カーブ, チェンジアップ, シンカー
特徴①最速150km/hのストレートは勢いを感じる。
動画では現阪神の木浪聖也相手に高めの速球で空振り三振を奪っている。
速球で空振りやファールが奪えるストレートが魅力だ。
特徴②変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、シンカーを持ち球としている。
縦のスライダーは空振りが奪えるキレの良さを感じる。
緩いカーブは横変化が大きく、相手の左打者を詰まらせるシーンも見られる。
その他にはチェンジアップやシンカーといって球種も投げ、変化球は多彩だ。
特徴③制球力はまずまずと言った印象だ。
概ね捕手の構えたコースに投げられており、四球で崩れるタイプではないだろう。
ただ、インコースに狙ったボールが逆球となるケースもみられる。
こういった抜け球を減らしていくことが今後の課題だろう。

最速150km/hの本格派右腕。
勢いあるストレートで空振りやファールを奪える。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、シンカーを持ち球としている。
制球力はまずまずで安定した投球を披露。
全体的に完成度が高い投手といった印象だ。

より詳しく本田 健一郎を知りたい方は、下記チェック!

本田健一郎(JFE東日本)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 本田健一郎(JFE東日本)。本田健一郎の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの勢いある速球とスライダー、カーブ、チェンジアップ、シンカーと多彩な変化球を投げ込む即戦力右腕。ドラフト候補の本田健一郎が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 独立リーグ投手のまとめ

2019ドラフト候補 独立リーグ投手のS評価選手まとめ

該当選手不在です。

2019ドラフト候補 独立リーグ投手のA評価選手まとめ

・長谷川 凌汰

選手名長谷川 凌汰(はせがわ りょうた)
評価A 評価出身福井県
投打右投左打身長188 cm
所属新潟アルビレックスBC体重92 kg
最速153 km/h生年月日1995.11.8
変化球スライダー, フォーク
特徴①最速153km/hの速球が魅力だ。
ストレートで空振りやファールが奪えており、勢いを感じる。
回転数はプロ以上で回転軸も良いので質の良いストレートであることがわかる。
188cmという長身ということもあり、角度があり打ちにくそうである。
特徴②変化球はスライダー、フォークを持ち球としている。
長身から投げ下ろすフォークボールは角度があり、見極めしにくそうである。
このフォークとストレートのコンビネーションが最大の武器である。
また、縦のスライダーも変化量が大きく十分決め球として使えるレベルだ。
特徴③概ね捕手の構えたコースに投げられている印象で、制球力はまずまずだ。
四死球率に関しても、昨シーズンは3前後だったが、2019年は1.5前後と改善傾向にある。
この調子で、安定感ある投球を披露して欲しい。

最速153km/hの速球が武器の本格派右腕。
ストレートで空振りやファールが奪える勢いのあるストレートを投げる。
変化球はスライダー、フォークを持ち球としており、フォークボールを決め球としている。
制球力もまずまずで、四死球で崩れるタイプではなさそうだ。

より詳しく長谷川 凌汰を知りたい方は、下記チェック!

長谷川凌汰(新潟アルビレックスBC)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 長谷川凌汰(新潟アルビレックスBC)。長谷川凌汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。長身から投げ下ろす最速153km/hの勢いのあるストレートが武器の本格派右腕。ドラフト候補の長谷川凌汰が知りたいならここをチェック!

2019ドラフト候補 独立リーグ投手のB評価選手まとめ

・松岡 洸希

選手名松岡 洸希(まつおか こうき)
評価B 評価出身埼玉県
投打右投右打身長179 cm
所属武蔵ヒートベアーズ体重83 kg
最速149 km/h生年月日2000.8.31
変化球スライダー, カットボール, チェンジアップ
特徴①最大の武器は最速149km/hの速球だ。
速球で空振りやファールが奪えている。
回転数が多く、手首を立てて投げられていることが要因のようだ。
球速はどんどん伸びており、まだまだ成長途中。
特徴②変化球はスライダー、カットボール、チェンジアップを持ち球としている。
中でもスライダーを軸に投球を組み立てており、自信があるボールといった印象だ。
ジャイロ回転気味なので、横変化に変化しながら落ちるタイプの球種だ。
特徴③制球力には課題がある。
コースにキッチリ投げる精度はなく、アバウトに投げ込む。
逆球も多く、甘く入り痛打されるケースも出てくるだろう。

最速149km/hの速球を投げ込むサイドスロー右腕。
速球で空振りやファールが奪える勢いある速球が武器。
変化球はスライダー、チェンジアップを持ち球としている。
制球力にバラツキがありまだまだ粗削りな部分は多い。
それでも高卒一年目としては上出来だ。

より詳しく松岡 洸希を知りたい方は、下記チェック!

松岡洸希(武蔵ヒートベアーズ)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 松岡洸希(武蔵ヒートベアーズ)。松岡洸希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hの勢いある速球と空振りが奪えるスライダーを投げ込むサイドスロー右腕。ドラフト候補の松岡洸希が知りたいならここをチェック!

・前川 哲

選手名前川 哲(まえかわ さとし)
評価B 評価出身新潟県
投打右投両打身長180 cm
所属新潟アルビレックスBC体重90 kg
最速153 km/h生年月日1996.5.15
変化球スライダー, カットボール, フォーク
特徴①最速153km/hのストレートは勢いを感じる。
打者が振り遅れたり、ファールになったりと、とらえきれていない。
シュート回転も少なく、質の良いストレートという印象だ。
特徴②変化球はスライダー、カットボール、フォークを投げ、スライダーを軸に投球を組み立てる。
スライダーは変化量も大きく、決め球として十分使えるだろう。
フォークでも空振りを奪えており、こちらも決め球として使えそうだ。
特徴③制球力は課題がある。
ストライクゾーンから大きく外れるケースが多く、バラつきが多い。
与四球率も4.5前後となっており(5月31日時点)、かなり与四球が多い印象。
与四球を減らすことが出来れば、さらに安定した投球が可能となるだろう。

最速153km/hの本格派右腕。
ストレートで空振りやファールが奪える勢いのある速球を投げ込む。
変化球はスライダー、カットボール、フォークを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
与四球が多く、四球をきっかけに失点するケースが見られる。
制球力向上が今後の課題だろう。

より詳しく前川 哲を知りたい方は、下記チェック!

前川哲(新潟アルビレックスBC)指名予想・評価・動画・スカウト評価
ドラフト候補 前川哲(新潟アルビレックスBC)。前川哲の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速153km/hの質の良いストレートが武器の本格派右腕投手。ドラフト候補の前川哲が知りたいならここをチェック!

2019大注目のドラフト一位候補はこちら!

2019ドラフトの1位指名が予想される、注目候補が知りたい方は下記チェック!

ドラフト2019 全球団の指名予想とプロ志望届提出一覧
ドラフト2019の指名予想とプロ志望届提出一覧まとめです。プロ野球全球団のスカウト情報や、ドラフト情報から、一位指名予想・上位指名予想・下位指名予想をご紹介!ドラフト2019の指名予想を知りたいなら今すぐチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました