ドラフト2019 巨人(読売ジャイアンツ) 指名予想&スカウト情報・評価まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019年巨人

  • 指名が予想されるドラフト候補まとめ
  • 指名が予想されるドラフト候補の紹介
  • ドラフト候補へのスカウトコメント
  • ドラフト候補への視察情報
  • ドラフト関連情報(リストアップ・指名情報など)
  • をまとめています。

    スポンサーリンク

    2019年 巨人の指名が予想されるドラフト候補まとめ

    候補選手は、スカウトのコメントやドラフトニュースを参考に入れ込んであります。

    選手名クリックで選手詳細ページへ!

    情報が無い場合は空欄となります。情報が出てくるまでお待ちください。

    一位指名 上位指名 リスト
    アップ
    奥川 恭伸
    森下 暢仁
    河野 竜生
    西 純矢
    佐々木 朗希
    落合 秀市
    宮川 哲
    及川 雅貴
    井上 広輝
    石川 昂弥
    佐藤 都志也
    森 敬斗
    宮城 大弥
    杉山 晃基
    津森 宥紀
    立野 和明
    海野 隆司
    山瀬 慎之助
    遠藤 成
    藤田 健斗
    赤塚 健利
    浅田 将汰
    鈴木 寛人
    菊田 拡和
    韮沢 雄也
    井上 温大
    坂本 裕哉
    高部 瑛斗
    村西 良太
    岡林 勇希
    東妻 純平
    宇草 孔基
    太田 龍
    野村 健太
    河野 佳
    前 佑囲斗
    岩本 大地
    玉村 昇悟
    武岡 龍世
    西舘 昂汰
    井上 広大

    その他のドラフト候補を知りたい方は、下記チェック!

    ドラフト2019 候補選手まとめ!
    ドラフト2019 候補選手まとめ!ドラフト2019候補を評価別、高校・大学・社会人・独立リーグの経歴別、投手・捕手・内野手・外野手の守備位置別でまとめています。ドラフト2019の候補選手を知りたいならチェックしましょう!

    2019年 巨人のドラフト指名予想候補一覧

    2019年巨人のドラフト指名候補のご紹介です。

    候補選手は、先ほどの指名予想まとめでご紹介した選手となっています。

    一位指名候補 → 上位指名候補 → リストアップ候補の順にご紹介します。

    2019 巨人の一位指名が予想される候補一覧

    ・河野 竜生

    選手名 河野 竜生(かわの りゅうせい)
    評価 S 評価 出身 徳島県
    投打 左投左打 身長 174 cm
    所属 JFE西日本 体重 72 kg
    最速 149 km/h 生年月日 1998.5.30
    変化球 スライダー, カーブ, フォーク
    特徴① 非常に質の良い速球。
    ストレートで空振りやファールが取れている。
    最速は149kmhで、非常に勢いを感じる。
    セットポジションでも勢いが衰えない。
    特徴② 変化球は、スライダー、スローカーブ、フォークがある。
    どの球種もカウントを取れ、空振りが取れる完成度の高さ。
    突出した球種はないものの、全体的に高レベル。
    特徴③ ストレートは、打者の外角低めにしっかり決まるストレートは素晴らしい。
    さらに左右関係なく、内角に投げ切れている点も非常に良い。
    変化球は若干高めに抜けているボールもあるが、全体的な制球力は高い。
    与四球で崩れるタイプではないだろう。

    空振りやファールが取れるストレートは質が良く、最速149kmhと勢いがある。
    変化球のどの球種でもカウントが取れ、空振りが取れる。
    テイクバックが小さいフォームがさらに打者に打ちにくさを与える。
    ホークスの和田毅のようなイメージの左腕投手。

    より詳しく河野 竜生を知りたい方は、下記チェック!

    河野竜生【JFE西日本】指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補の河野竜生【JFE西日本】。河野竜生の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。河野竜生は小さなテイクバックで打者を翻弄。ホークスの和田毅のようなイメージ。ドラフト候補の河野竜生が知りたいならここをチェック!

    ・森下 暢仁

    選手名 森下 暢仁(もりした まさと)
    評価 S 評価 出身 大分県
    投打 右投右打 身長 180 cm
    所属 明治大学 体重 74 kg
    最速 154 km/h 生年月日 1997.8.25
    変化球 スライダー, カーブ, フォーク
    特徴① 常時140~145km/hの速球は非常にノビがある。
    シュート回転せず、糸を引くような軌道。
    その為、空振りやファールでカウントを稼ぐことが可能だ。
    回転数は2,500回転というこことで、MLBでもNPBでもトップクラスの質の良さである。
    ここぞという所では、力を入れ三振を取りに行く力配分も出来るタイプ。
    特徴② 変化球は縦横スライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球。
    110km/h前後の緩急の効いた落差の大きなカーブが非常に有効。
    変化量が大きく、球速差が大きいので、打者にとっては非常に厄介だろう。
    回転数は約2800rpmで楽天岸の2000rpmよりも断然多い。
    抜いたカーブではNPBでNo.1と言えるだろう。
    さらに、140km/h前後のカットボール、125km/h前後の回転数の多いチェンジアップと変化球は多彩である。
    ストレート、カットボール、チェンジアップでピッチトンネルを形成し、目線を変える大きなカーブというコンビネーションは絶妙だ。
    特徴③ 制球力は年々向上している。
    概ね捕手の構えたコースに投げられており、制球力はまずまずといった印象。
    変化球も全体的に低めに集まり、精度は高い。
    四球で崩れるタイプでは無いだろう。

    身長180cmながら、体重74kgとまだまだ細身なので、その分伸びしろがある。
    最速154km/hの速球を投げ込む本格派右腕。
    質の良いストレートで空振りが取れるタイプだ。
    変化球はカーブ、スライダー、チェンジアップを持ち球とし、緩急の効いた落差の大きいカーブで打者を翻弄する。
    制球は比較的良く、四球で崩れるタイプでは無いだろう。

    より詳しく森下 暢仁を知りたい方は、下記チェック!

    森下暢仁【明治大】指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 森下暢仁(もりした まさと)【明治大学】。森下暢仁の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの速球や緩急の効いた落差の大きなカーブが持ち味。ドラフト候補の森下暢仁が知りたいならここをチェック!

    ・佐々木 朗希

    選手名 佐々木 朗希(ささき ろうき)
    評価 S 評価 出身 岩手県
    投打 右投右打 身長 190 cm
    所属 大船渡高校 体重 86 kg
    最速 160 km/h 生年月日 2001.11.3
    変化球 スライダー, フォーク, チェンジアップ
    特徴① 最速160km/hの速球は非常に夢がある。
    年々球速は増しており、3年生時には大谷翔平が持つ160km/hという記録を超える可能性も高い。
    追記:夏の選手権大会で160km/hを記録、非公式ではあるが高校侍ジャパン合宿にて163km/hをマーク。
    しっかり指に掛かった時は素晴らしいストレートを投げる。
    ただ、シュート回転するボールも多く、球質自体にバラツキが多い印象。
    質のバラツキが少なくなれば、さらにワンランク上の投手となるだろう。
    佐々木朗希のストレート分析では、回転数は2600RPMでシュート回転成分が多いと分析。
    特徴② 130km/h超えの切れ味鋭いスライダーが特徴。
    非常に変化量が多く、空振りが取れるレベルの高いボールである。
    140km/hに迫るフォークも変化量が大きく、空振りが取れる。
    以上の高レベルの2球種を操れることから、器用な投手であることがわかる。
    特徴③ 動画を見ると、体がまだまだ細いことがわかる。
    逆に言うと、それだけ伸びしろがあるという事。
    しっかりトレーニングをし、下半身強化をすれば、さらに一皮むけるだろう。
    どこまで成長出来るのか見当もつかない楽しみな選手だ。

    長身から投げ下ろす最速160km/hの速球が武器の本格派右腕。
    身長190cmで体重は86kgなので、まだまだ細い。
    下半身がしっかりしてくれば、さらに球速を伸ばすことも可能だろう。
    ストレートはシュート回転気味ではあるが、球速があり威力は十分だ。
    変化球はスライダーを決め球としており、キレ・変化量ともに一級品。
    大きな体格ながら50m走5秒9という、自身の大きな体を操れる運動神経の高さもあり、潜在能力の高さはピカイチ。
    2019ドラフトでは間違えなく複数球団の競合。

    より詳しく佐々木 朗希を知りたい方は、下記チェック!

    佐々木朗希(大船渡)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 佐々木朗希(ささき ろうき)【大船渡高校】。佐々木朗希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速160km/hの威力抜群の速球や切れ味鋭いスライダーが持ち味。ドラフト候補の佐々木朗希が知りたいならここをチェック!

    ・奥川 恭伸

    選手名 奥川 恭伸(おくがわ やすのぶ)
    評価 S 評価 出身 石川県
    投打 右投右打 身長 183 cm
    所属 星稜高校 体重 82 kg
    最速 158 km/h 生年月日 2001.4.16
    変化球 スライダー, カーブ, フォーク
    特徴① 最速158km/hのストレートはシュート回転気味だ。
    フォーム的に腕を斜め振るタイプなるので、どうしてもシュート回転となるが、それは本人も気が付いている。
    シュート回転込みでコースにしっかり投げられるので特に気にする必要はないだろう。
    また、下位打線には145km/h前後、主軸には150km/h以上と、状況に応じた力配分出来ている。
    特徴② 変化球はスライダー、フォーク、カーブ。
    その中でもスライダーとフォークの2球種はレベルが高い。
    どちらも空振りが取れる切れの良さ、変化量がある。
    特にスライダーはトップ回転の成分があるので、パワーカーブのように落差が非常に大きい。
    阪神ジョンソンのパワーカーブによく似た軌道だ。
    この変化球を投げられたらプロでも打てないだろう。
    特徴③ 捕手の構えたコースに投げられる高い制球力を持つ。
    打者の内外角に投げ分けたり、高めで振らせたりと、メリハリの効いた投球術もある。
    変化球も全体的に低めに投げることができ、ボール球で空振りが誘える。
    こういった制球力の高さがあるので、どんな場面でも安定した結果を残せる。

    最速158km/hの本格派右腕投手。
    2年生ながら甲子園でも活躍した注目選手で、唯一2年生ながらU18代表に選出。
    勢いのあるストレートで打者を圧倒する。
    スライダーやフォークはどちらも切れが良く、空振りが取れる。
    制球力もあり、全体的に低めに集める秘術力がある。
    クイックモーションが1.6秒と課題。
    全体的に非常に高レベルな投手で、プロへ行っても即通用するだろう。
    2019ドラフトでは一位指名は確実で、何球団競合するのか注目である。

    より詳しく奥川 恭伸を知りたい方は、下記チェック!

    奥川恭伸(星稜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 奥川恭伸(星稜高校)。奥川恭伸の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速158km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダー、フォークが持ち味。ドラフト候補の奥川恭伸が知りたいならここをチェック!

    ・西 純矢

    選手名 西 純矢(にし じゅんや)
    評価 S 評価 出身 広島県
    投打 右投右打 身長 184 cm
    所属 創志学園 体重 79 kg
    最速 154 km/h 生年月日 2001.9.13
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ, 縦スライダー
    特徴① 最速は154km/h、常時145km/h以上のストレートは非常に勢いがある。
    ストレートで空振りやファールが取れる。
    シュート回転するボールが少なく、安定して質の高い速球。
    回転数は則本昂大に匹敵する数値となっている。
    特徴② 変化球は縦横スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク。
    130km/h前後の変化の大きい切味鋭いスライダーで打者を翻弄。
    120km/h中盤の縦に大きく変化するパワーカーブ、チェンジアップ、フォークと球種は多彩だ。
    特徴③ 高めに抜けるボールはあるが、全体的にはまずまずの制球力。
    ある程度、捕手の構えたコースに投げられており、変化球も低めに集まっている。
    制球力で苦しむタイプでは無い。

    最速154km/hの本格派右腕投手。
    2年生時に甲子園初登板で16奪三振を記録した、注目選手。
    非常にキレの良いスライダーは、すでにプロでも通用するほど。
    ついついガッツポーズが出るほどの、気迫あふれる投球で、打者に向かっていく姿が魅力。
    楽天の則本のような、闘争心溢れる選手。

    より詳しく西 純矢を知りたい方は、下記チェック!

    西純矢(創志学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 西純矢(創志学園)。西純矢の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの勢いのある速球や空振りが取れる縦横スライダーが持ち味。ドラフト候補の西純矢が知りたいならここをチェック!

    2019 巨人の上位指名が予想される候補一覧

    ・杉山 晃基

    選手名 杉山 晃基(すぎやま こうき)
    評価 B 評価 出身 東京都
    投打 右投右打 身長 180 cm
    所属 創価大学 体重 77 kg
    最速 154 km/h 生年月日 1997.6.25
    変化球 ツーシーム, スライダー, フォーク
    特徴① 一番の特徴は伸びのある速球だ。
    常時145km/h前後の速球は威力があり、空振りやポップフライとなっている。
    シュート回転が少なく、回転の質が良いという証拠だろう。
    ただ、時折シュートしたりカットしたりと回転のバラツキが多い印象だ。
    上のレベルで活躍するには質のバラツキを抑えたいところ。
    特徴② ストレートの投球割合が多いが、変化球はスライダーがメインとなっている。
    球速は130km/hほどで、変化量は大きくないものの、キレはそこそこ良さそうだ。
    その他にもフォークを投げているが、高めに抜けるケースが目立ち、危険なボールである。
    ただ、どのボールも決め球としては、まだまだである。
    特徴③ 全体的な制球力はそこまで高くないと言える。
    特に、高めに抜けるケースが多く、甘く入るケースも多そうな印象。
    ストレートは、高めであれば逆に効果的な面もあるが、変化球の制球レベルはもう一段上げておきたいところ。

    最速154km/hの本格派右腕投手。
    常時150km/h前後の質の良いストレートは威力抜群で、空振りやファールが取れる。
    変化球は、ツーシーム、スライダー、フォークを投げ、スライダーが主体となっている。
    スライダーは変化量は大きくないものの、切れが良く、そこそこのレベルと言って良いだろう。
    フォークは高めに抜けるケースが目立つので、危険なボールとなっている。
    制球力は高いとは言えず、全体的に抜けるボールが多い。
    ストレートが良いだけに、変化球と制球力の成長次第では、十分ドラフト一位も狙える逸材。

    より詳しく杉山 晃基を知りたい方は、下記チェック!

    杉山晃基(創価大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 杉山晃基(創価大)。杉山晃基の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154キロの勢いのあるストレートが持ちあじで、打者を圧倒する投球は圧巻。ドラフト候補の杉山晃基が知りたいならここをチェック!

    ・落合 秀市

    選手名 落合 秀市(おちあい しゅういち)
    評価 A 評価 出身 和歌山県
    投打 右投左打 身長 185 cm
    所属 和歌山東高校 体重 90 kg
    最速 148 km/h 生年月日 2001.7.10
    変化球 スライダー, カーブ, スプリット
    特徴① 最速148km/hのストレートは勢いがある。
    力感がないフォームということもあり相手打者が振り遅れるケース多い。
    ただ、空振りがそこまで多く奪えいない。
    質のバラツキが多く、回転の質が安定しないからだろう。
    ワンランク上のレベルで活躍するにはストレートの質の向上が必要だろう。
    特徴② 多彩な変化球を持っている。
    変化球はスライダー、カーブ、スプリットを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    スライダーは変化量も大きく、切れ味鋭いので、決め球として十分使えるだろう。
    カーブは球速が速く、相手の目先を変えるのに有効だ。
    スプリットは変化量が多くないが、シュート気味に変化するのでゴロに打ち取るにの最適だ。
    特徴③ 制球力はまずまずといった印象だ。
    アバウトではあるモノの、内外角に投げ分けられている。
    変化球もストライクに投げる精度はある。
    ただ、抜け球や大きく外れるボールも多い、
    こういった無駄球を減らせると、一気に四球数が減り安定した投球が出来るようになるだろう。

    最速148km/hの本格派右腕。
    力感の無いフォームから勢いあるストレートを投げる。
    変化球はスライダー、カーブ、スプリットを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    アバウトではあるが内外角に投げ分ける制球力がある。
    全体的に投球レベルが高い投手である。

    より詳しく落合 秀市を知りたい方は、下記チェック!

    落合秀市(和歌山東)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 落合秀市(和歌山東)。落合秀市の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hのストレートと多彩な変化球が持ちあじの本格派右腕。落合秀市の柴野琉生が知りたいならここをチェック!

    ・津森 宥紀

    選手名 津森 宥紀(つもり ゆうき)
    評価 A 評価 出身 和歌山県
    投打 右投右打 身長 177 cm
    所属 東北福祉大学 体重 78 kg
    最速 149 km/h 生年月日 1998.1.21
    変化球 スライダー, カーブ, シンカー
    特徴① 特徴は勢いのあるストレートだ。
    サイドスローながら、最速149km/hという非常に速い速球を投げ込む。
    サイドスロー特有のシュート気味に変化するので、特に右打者にとっては打ちにくいだろう。
    特徴② 勢いある速球と多彩な変化球のコンビネーションが良い。
    持ち球はスライダー、カーブ、シンカーで、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    スライダーは変化量が大きく、左右どちらの打者からも空振りが奪えており、決め球として十分使えるレベルだ。
    シンカーは左打者相手に投げており、ゴロを打たせるのに有効だろう。
    特徴③ 制球力が高いタイプとは言えなさそうだ。
    捕手の構えたコースから大きく外れるケースが多く、アバウトな制球力だ。
    球威で抑えられない相手には厳しい投球となりそうだ。

    最速149km/hの速球が武器のサイドスロー右腕。
    サイドから放たれる常時140km/h前後の速球は勢いが非常にある。
    変化球はスライダー、シンカー、カーブを持ち球としている。
    これといった決め球はないものの、速球と変化球のコンビネーションで打ち取っていくタイプである。

    より詳しく津森 宥紀を知りたい方は、下記チェック!

    津森宥紀(東北福祉)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 津森宥紀(東北福祉)。津森宥紀の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。大学選手権日本一に導いた最速149km/hのサイドスロー右腕。ドラフト候補の津森宥紀が知りたいならここをチェック!

    ・宮城 大弥

    選手名 宮城 大弥(みやぎ ひろや)
    評価 S 評価 出身 沖縄県
    投打 左投左打 身長 171 cm
    所属 興南高校 体重 78 kg
    最速 149 km/h 生年月日 2001.8.25
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 特徴は右打者のクロスファイアーである。
    一塁側のプレートを踏み、そこからさらに一塁方向にインステップで踏み出してクロス気味に投げる。
    そこから右打者の内角に食い込むボールは角度があり勢い抜群だ。
    打者が振り遅れたり、詰まるケースが多く、非常に厄介なボールである。
    回転数も菊池雄星並みとなっているようだ。
    特徴② 小柄ながら勢いのあるストレートを投げ込む。
    最速145km/hで常時140km/h前後の速球は勢いを感じる。
    高めの釣り球にも打者がついつい手が出てしまうほどで、速球の質は良い。
    若干質のバラツキがあるので、質を安定させるとさらに安定した投球が出来るだろう。
    特徴③ 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球で、中でもスライダーの割合が多い。
    スライダーは変化量も大きく、左右打者どちらにも有効に投げられる。
    また、腕の振りがストレートと変わらずに投げることが出来るので、空振りを奪いケースが多い。
    全体的に低めに投げられるタイプで技術力が高い。

    最速149km/hの速球が武器の左腕投手。
    一塁方向にインステップで大きく踏み込んで投げる、変則気味の投球フォーム。
    そこから右打者にクロスファイアーで内角に投げ込む強気のピッチングが持ちあじ。
    速球の質は良く、ストレートで空振りやファールを奪えるタイプ。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダーを軸として投球を組み立てる。
    制球力もまずまずで、特に右打者の内角にしっかり投げ込め、変化球を低めに集める。
    完成度の高い投手である。

    より詳しく宮城 大弥を知りたい方は、下記チェック!

    宮城大弥(興南)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 宮城大弥(興南高校)。宮城大弥の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速149km/hのクロスファイアーが持ちあじの変則左腕。ドラフト候補の宮城大弥が知りたいならここをチェック!

    ・宮川 哲

    選手名 宮川 哲(みやがわ てつ)
    評価 S 評価 出身 奈良県
    投打 右投右打 身長 177 cm
    所属 東芝 体重 80 kg
    最速 154 km/h 生年月日 1995.10.10
    変化球 カットボール, カーブ, フォーク
    特徴① 最速154km/hのストレートが魅力だ。
    ストレートで空振りやファールが奪えており、勢いが非常にある。
    若干リリース時に傾いており、シュート回転するが、回転数が多いからバットの下を振ってしまうのだろう。
    ただ、終盤にはボールの力が衰えてるので、スタミナには課題がありそうだ。
    特徴② レベルの高い変化球を操る。
    140km/h前後のカットボールは、鋭く小さく変化し、空振りも奪えている。
    130km/h前後のパワーカーブ、135km/h前後のフォークは落差も大きく、決め球として十分使えるだろう。
    この3つのボールは全てレベルが高く、十分使えるレベルだ。
    特徴③ 制球力はまずまずである。
    変化球は低めに制球出来ており、ボール球を振らすことが出来ている。
    ただ、ストレートは浮き気味で高めに抜けるケースも目立つ。
    ボールの勢いがあるうちは抑えられるが、疲れてボールの勢いが落ちると捉えられている。
    ストレートの制球力は今後の課題だろう。

    最速154km/hの本格派右腕。
    速球の勢いがあり、ストレートで空振りやファールが取れるタイプの投手。
    持ち球はカットボール、パワーカーブ、フォークとなっており、どのボールでも空振りが奪える。
    制球力はまずまずで、だいたい捕手の構えたコースに投げられる。
    変化球は全体的に低めになげられるが、ストレートが浮いたり抜けたりし、甘く入るケースが多い。
    以上から、全体的に高レベルな投手であることがわかる。
    今後は速球の制球力向上が課題だろう。

    より詳しく宮川 哲を知りたい方は、下記チェック!

    宮川哲(東芝)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 宮川哲(東芝)。宮川哲の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速154km/hの勢いある速球、高レベルな変化球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の宮川哲が知りたいならここをチェック!

    ・立野 和明

    選手名 立野 和明(たての かずあき)
    評価 A 評価 出身 愛知県
    投打 右投右打 身長 181 cm
    所属 東海理化 体重 77 kg
    最速 152 km/h 生年月日 1998.4.3
    変化球 スライダー, カットボール, カーブ, フォーク
    特徴① 特徴はなんといっても最速152km/hの勢い有るストレートだ。
    シュート回転も少なく、空振りやファールが取れていることから、質の良いストレートであることがわかる。
    社会人で球速が10km/h速くなっていることから、さらなる球速UPも期待できるかもしれない。
    特徴② 多彩な変化球を操る。
    主にスライダーを得意としているが、カーブ、フォーク、カットボール、ツーシームといった多彩な変化球を持っている。
    スライダーは変化量も大きく、決め球として使えそうだ。
    フォークは落ちない場面もあり、精度の向上が必要だろう。
    カーブは110km/h台と緩急が効いており、有効なボールと言える。
    特徴③ 比較的安定した制球力がある。
    捕手の構えたコースに投げ分けることが出来ており、制球力は比較的高いと言っていいだろう。
    なので、四球で崩れるようなタイプでは無い。
    ただ、四隅にしっかり決めていくほどの制球力はなく、変化球の抜け球もまだまだ多い。
    制球力がもうワンランクレベルアップすると、さらに安定感が増すだろう。

    最速152km/hの速球が武器の本格派右腕投手。
    勢いのある質の良いストレートで、空振りやファールをとれる。
    スライダーを得意とし、その他にカーブ、フォーク、カットボール、ツーシームと多彩な変化球を操る。
    全体的な制球力が高く、四球で崩れるタイプでは無いが、まだまだ抜ける球も多い。
    現時点でも十分完成度の高い投手だ。
    社会人になってから10km/hも球速が速くなっていることから、まだまだ成長段階。
    今後の成長も期待できる。

    より詳しく立野 和明を知りたい方は、下記チェック!

    立野和明(東海理化)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 立野和明(東海理化)。立野和明の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。立野和明の特徴は、最速152km/hの勢い有る速球や、安定した制球力、決め球のスライダー。ドラフト候補の立野和明が知りたいならここをチェック!

    ・及川 雅貴

    選手名 及川 雅貴(およかわ まさき)
    評価 S 評価 出身 千葉県
    投打 左投左打 身長 183 cm
    所属 横浜高校 体重 74 kg
    最速 153 km/h 生年月日 2001.4.18
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最速153km/hの速球は非常に勢いがある。
    常時145km/h前後の球速で、空振りやファールが取れている。
    速球の質が良い証拠だろう。
    左腕でここまでの球速を投げられる投手はなかなかいない。
    特徴② 変化球の大半がスライダーとなっている。
    それだけスライダーに自身があるという事だろう。
    特に右打者相手に内角に食い込んでくるスライダーが非常に良い。
    右打者にも苦にしたいタイプの投手だろう。
    特徴③ 体格を見ると、体がまだまだ細い。
    逆に言えば、それだけ潜在能力が高いという事でもある。
    冬のトレーニングで下半身をしっかり鍛え、3年生時に飛躍した活躍を期待したい。

    最速153km/hの本格派右腕投手。
    非常に勢いのある切れの良い速球で、空振りやファールを取っていくピッチングスタイル。
    キレの良いスライダーが特徴で、左打者から逃げる外角のスライダー、右打者の内角に食い込むスライダーが持ち味。
    高校時代の松井裕樹のような投手。

    より詳しく及川 雅貴を知りたい方は、下記チェック!

    及川雅貴(横浜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 及川雅貴(横浜)。及川雅貴の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの勢いある速球や変化の大きいスライダーが持ち味。ドラフト候補の及川雅貴が知りたいならここをチェック!

    ・井上 広輝

    選手名 井上 広輝(いのうえ ひろき)
    評価 A 評価 出身 神奈川県
    投打 右投右打 身長 180 cm
    所属 日大三高 体重 76 kg
    最速 150 km/h 生年月日 2001.11.19
    変化球 スライダー, チェンジアップ, シンカー
    特徴① 柔らかな腕の振り方繰り出させるストレートは、非常に威力がある。
    空振りやファールが取れており、質の高さが伺える。
    シュート回転で抜ける球が多いので、安定した質で投げられれば、さらにワンランク上のレベルで行ける。
    特徴② 変化球はスライダー、チェンジアップ、シンカー。
    右打者の外角にはスライダーで空振りを取る。
    左打者の外角には135kmh前後の速いシンカーでゴロに打ち取る。
    そして110~120km/hのチェンジアップで緩急をつける。
    以上の3球種で、バランスよく打者を打ち取る投球。
    特徴③ 抜け球はあるものの、ある程度捕手の構えたコースに投げ分けられている。
    特にスライダーは右打者の外角に精度よく投げられている。
    制球力で苦しむタイプではなさそう。

    最速150km/hの本格派右腕投手。
    勢いのあるストレートで打者を圧倒。
    スライダー、チェンジアップ、シンカーという多彩な変化球で打者を打ち取る。
    制球力は全体的にまとまっており、四球で崩れるタイプでは無い。
    全体的に高レベルにまとまった投手という印象。

    より詳しく井上 広輝を知りたい方は、下記チェック!

    井上広輝(日大三)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 井上広輝(日大三)。井上広輝の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの勢いのある速球や多彩な変化球が持ち味。ドラフト候補の井上広輝が知りたいならここをチェック!

    ・山瀬 慎之助

    選手名 山瀬 慎之助(やませ しんのすけ)
    評価 B 評価 出身 石川県
    守備 捕手 身長 177 cm
    投打 右投右打 体重 82 kg
    所属 星稜高校 生年月日 2001.5.4
    遠投 120 m 50m走 6.5 秒
    特徴① 二塁送球タイム1.8秒台というプロレベルの送球が魅力。
    遠投120mの強肩は矢のような鋭い送球を可能にする。
    また、捕球してからの送球動作がスムーズで、無駄な動きが少ない。
    特徴② キャッチングが上手く、高いフレーミング技術を持っている。
    特に低めのボールをストライクに見せる技術は高い。
    また、谷繁型のキャッチングを取り入れており、投手の投球動作の際にはグラブを落とさずに投手に向けたままの場面がある。
    特にストレートはこの傾向が強い。
    ただ、変化球の場合はグラブが落ちるのが気になる。
    特徴③ 打撃面では、ガッチリした体型からコンパクトなスイングで、思い切りの良さがある。
    追い込まれてから粘ることも出来るので、まずまずの打撃能力だ。
    ただ、主軸を任せるには厳しい印象。
    プロ入りを目指すのであれば、もう一段階レベルアップをしておきたいところ。

    強肩の捕手らしい捕手。
    遠投120m、二塁送球タイム1.8秒台のプロレベルの送球が魅力。
    捕球してからの送球動作がスムーズで早いのが特徴。
    キャッチングも上手く、フレーミング技術が高い。
    谷繁型キャッチングを取り入れる姿勢も高評価。
    打撃には課題があるが、捕手としての能力は高校トップクラス。

    より詳しく山瀬 慎之助を知りたい方は、下記チェック!

    山瀬慎之助(星稜)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補の山瀬慎之助(星稜)。山瀬慎之助の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。山瀬慎之助は二塁送球タイム1.8秒台の強肩が魅力の捕手。ドラフト候補の山瀬慎之助が知りたいならここをチェック!

    ・森 敬斗

    選手名 森 敬斗(もり けいと)
    評価 A 評価 出身 静岡県
    守備 遊撃 身長 175 cm
    投打 右投左打 体重 68 kg
    所属 桐蔭学園 生年月日 2001年度
    遠投 120 m 50m走 5.8 秒
    特徴① 森敬斗の特徴はなんといっても「フルスイング」である。
    スイング後のヘルメットがズレる姿は、ホークスの柳田そっくり。
    そんなフルスイングながらも、しっかりボールを捉えることが出来ており、バットコントロールの高さが伺える。
    また、変化球にも崩されながら、フルスイングでスタンドインさせる、対応力の高さも非常に高い。
    こういった、バッティングセンスの高さが故、フルスイングが可能となっているのだろう。
    特徴② 動画を見ると、守備範囲が広く、打球への反応も良いのがわかる。
    50m走5.8秒という、プロでもトップレベルの走力により、守備範囲が非常に広い。
    また、打球がマウンドでイレギュラーした打球を、超人的な反応で捕球しており、反応の良さも伺える。
    こういった遊撃手に必要な能力をすでに持っているレベルの高い選手である。
    特徴③ 守備のシーンでは強肩ぶりがよく分かる。
    守備範囲が広い為、捕球した位置がかなり深い位置であることが多い。
    しかし、そういった位置から体制が崩れながらも鋭い送球をしている。
    遠投120mとなると、プロでもトップクラスの領域。
    守備面ではプロでもトップクラスになる可能性も持っていることがわかる。

    高いレベルで三拍子揃った選手。
    フルスイングが持ちあじで、振り抜いた後にヘルメットがズレる姿は、ホークスの柳田に似ている。
    フルスイングながらも確実性が高く、変化球で崩されても拾う事が出来る、高いバッティング技術がある。
    身体能力抜群で、遠投120m、50m走5.8秒という、俊足・強肩。
    まだまだ細身ということもあり、これからの成長が楽しみな逸材。
    ドラフト2019では上位候補間違え無し!?

    より詳しく森 敬斗を知りたい方は、下記チェック!

    森敬斗(桐蔭学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 森敬斗(桐蔭学園)。森敬斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。森敬斗はフルスイングが持ちあじの三拍子揃った注目遊撃手。ドラフト候補の森敬斗が知りたいならここをチェック!

    ・海野 隆司

    選手名 海野 隆司(うみの たかし)
    評価 A 評価 出身 岡山県
    守備 捕手 身長 174 cm
    投打 右投右打 体重 74 kg
    所属 東海大学 生年月日 1997.7.15
    遠投 m 50m走
    特徴① 一番の持ちあじは肩の強さだ。
    二塁送球タイム1.73秒というプロでもトップクラスのタイム。
    プロでも1.7秒台を出せる捕手はほぼいない。
    さらにタイムを縮められるかに注目したい。
    特徴② 打撃面でも上達が見られる。
    三年生で首位打者を獲得する等、打撃面でも貢献できる。
    国際試合でも本塁打を放つなど勝負強いバッティングも魅力。
    特徴③ 元々三振が多いタイプであった。
    しかし、三年生時には三振数が半減している。
    さらに四球を選べるようになり、高い出塁率をマークしている。
    捕手は打撃で貢献するのが難しいだけに、四球を選べるタイプというのは高評価である。

    強肩が持ちあじの捕手。
    二塁送球タイム1.73秒という、プロトップレベルのタイムをマーク。
    ホークスの甲斐並みの強肩である。
    打撃でも三年生で首位打者を獲得する等、打撃レベルが向上。
    長打力は低いものの、安定した打撃が持ちあじ。

    より詳しく海野 隆司を知りたい方は、下記チェック!

    海野隆司(東海大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 海野隆司(東海大)。海野隆司の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。二塁送球タイム1.73秒のプロトップレベルの強肩を誇る注目捕手。ドラフト候補の海野隆司が知りたいならここをチェック!

    ・石川 昂弥

    選手名 石川 昂弥(いしかわ たかや)
    評価 S 評価 出身 愛知県
    守備 三塁
    投手
    身長 185 cm
    投打 右投右打 体重 81 kg
    所属 東邦高校 生年月日 2001.6.22
    遠投 115 m 50m走 6.3 秒
    特徴① 甘いボールは簡単にヒットコースに運ぶ。
    内角の厳しいボールにも、腕をたたみながら、体を回転させホームランに出来る技術力の高さを持っている。
    また、それをファールにせず、フェアゾーンへ持って行く、天才的な技術の持ち主。
    さらに、逆方向にも長打が打てる。
    内外角をコースに逆らわずに対応でき、安定した成績を残せるタイプである。
    特徴② 外に逃げていく変化球や、低めに落ちる変化球をしっかり見極めている。
    体が崩されず、見送れていることから、非常に選球眼が良いことがわかる。
    四球を選べ、三振が少ないタイプ。
    特徴③ 打撃だけでなく、守備面や走塁面もレベルが高い。
    最速144km/hで遠投115mと、プロ野球界でもトップクラスの強肩を誇る。
    50m走は6秒3だが、高い走塁技術により、盗塁も安定して決められている。
    高レベルに三帽子揃った選手であると言える。

    天性の打撃センスを持ったスラッガー。
    身長185cmと大柄な体格から鋭いスイングで長打を連発。
    選球眼も非常に良いため、四死球が多く、三振が少ないタイプの打者。
    投手としては最速144km/hの速球を投げ、遠投115mという非常に強肩の持ち主。
    50m走は6秒3とまずまずだが、盗塁を決める走塁技術の高さがある。
    投手ではなく、野手一本で取り組んで欲しい逸材。

    より詳しく石川 昂弥を知りたい方は、下記チェック!

    石川昂弥(東邦)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 石川昂弥(いしかわ たかや)【東邦】。石川昂弥の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。天才的な打撃センスで長打を量産。投手としても144km/hを投げ込む。ドラフト候補の石川昂弥が知りたいならここをチェック!

    ・佐藤 都志也

    選手名 佐藤 都志也(さとう としや)
    評価 A 評価 出身 福島県
    守備 捕手 身長 180 cm
    投打 左投左打 体重 80 kg
    所属 東洋大学 生年月日 1998.1.27
    遠投 110 m 50m走 5.9 秒
    特徴① 動画では、内外角のどのコースにもスムーズにバットが出ている。
    しっかりと左右に打ち分けられるタイプ。
    低めの変化球にも崩されながら、拾うことが出来る、技術力の高さを感じる。
    ヤクルトの川端タイプの打者。
    特徴② 遠投110mという強肩の持ち主。
    上の動画では、ライトの守備からレーザービームで走者を刺殺。
    捕手としては、二塁送球タイム2秒前後と、まずまずのレベル。
    特徴③ 50m走、5秒9という俊足の持ち主。
    一塁到達タイムは4秒前後と、プロでもトップクラスのタイムを誇る。

    高いレベルで三拍子揃った捕手。
    巧みなバットコントロールでヒットを量産。
    遠投110mの強肩で、二塁送球タイム2秒前後と、まずまずのスローイング。
    50m走、5秒9の俊足で、一塁到達タイムは4秒前後と、俊足の持ち主。
    3年生秋からは東洋大学の主将に。

    より詳しく佐藤 都志也を知りたい方は、下記チェック!

    佐藤都志也(東洋大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 佐藤都志也(東洋大)。佐藤都志也の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高いレベルで三拍子揃った捕手。巧みなバットセンス、遠投110mの強肩、50m走5秒9の俊足。ドラフト候補の佐藤都志也が知りたいならここをチェック!

    2019 巨人のリストアップが予想される候補一覧

    ・井上 温大

    選手名 井上 温大(いのうえ はると)
    評価 B 評価 出身 群馬県
    投打 左投左打 身長 174 cm
    所属 前橋商業高校 体重 68 kg
    最速 146 km/h 生年月日 2001.5.13
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最大の魅力は最速146km/hの切れの良いストレート。
    相手打者が空振りしたり振り遅れるシーンが目立つ。
    腕を縦に振れるフォームなので、回転軸が縦に近いのだろう。
    ただ、シュート気味に変化したり、カット気味に入ったりと、バラツキはある。
    こういったバラツキを抑えられると、ワンランク上の投球が出来るようになるだろう。
    特徴② 変化球は2種類のスライダー、チェンジアップを持ち球としている。
    スライダーを軸に投球を組み立てており、スライダーに自身があるようだ。
    スライダーは変化の大きなスラーブ系のボールと、変化の小さな横のスライダーを投げている。
    特徴③ 制球力はまずまずだ。
    速球でも変化球でもカウントが整えられており、四死球で崩れるタイプでは無いだろう。
    時折、抜けるボールもあるので、こういったバラツキを抑えられると、さらに安定した投球が出来るだろう。

    小柄ながらもキレの良いストレートを投げる左腕投手。
    ストレートで空振りやファールが奪えるタイプだ。
    変化球は2種類のスライダーやチェンジアップを操る。
    速球でも変化球でもストライクが取れ、制球面では安定している。
    フォームが綺麗でセンスを感じる投手だ。

    より詳しく井上 温大を知りたい方は、下記チェック!

    井上温大(前橋商)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 井上温大(前橋商)。井上温大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速146km/hの切れの良い速球と二種類のスライダーが武器の左腕投手。ドラフト候補の井上温大が知りたいならここをチェック!

    ・赤塚 健利

    選手名 赤塚 健利(あかつか けんと)
    評価 B 評価 出身 静岡県
    投打 右投右打 身長 193 cm
    所属 中京学院大中京高校 体重 103 kg
    最速 148 km/h 生年月日 2001.7.1
    変化球 スライダー, フォーク
    特徴① 最速148km/hの勢いあるストレートを投げる。
    相手打者が振り遅れているので、球速よりも速く感じて良そうだ。
    ただ、カット気味に変化する時があり、回転がマッスラ気味のようだ。
    上体を傾けて腕を縦に振れるフォームなので、マッスラを修正出来れば、もっと空振りが取れるようになるだろう。
    特徴② 変化球はスライダー、フォークを持ち球としてる。
    ただ、投球の大半はストレートで滅多に変化球を投げない。
    なので、変化球には自身がないのだろう。
    上のレベルに行くには変化球の向上は必須なので、今後の成長に期待したい。
    特徴③ 身体能力が高そうだ。
    一般的に大柄な選手は自分の体を上手く扱えず、ぎこちない動きになりがちだ。
    赤塚健利はそういったぎこちなさはなく、スムーズな投球が出来ている。
    身体能力が高い証拠だろう。

    最速148km/hの素材型右腕。
    身長193cmという恵まれた体格から勢いあるストレートを投げる。
    投球の大半がストレートだが、まれに投げるスライダーやフォークを持ち球としている。
    制球力はアバウトだがストレイクに投げ込める制球力がある。
    まだまだ成長段階の期待の投手だ。

    より詳しく赤塚 健利を知りたい方は、下記チェック!

    赤塚健利(中京学院大中京)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 赤塚健利(中京学院大中京)。赤塚健利の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの勢いあるストレートと193cmの長身が持ちあじの素材型右腕。ドラフト候補の赤塚健利が知りたいならここをチェック!

    ・河野 佳

    選手名 河野 佳(かわの けい)
    評価 B 評価 出身 広島県
    投打 右投右打 身長 174 cm
    所属 広陵高校 体重 76 kg
    最速 150 km/h 生年月日 2001
    変化球 スライダー, チェンジアップ, 縦スライダー
    特徴① 一番の特徴は勢いのあるストレート。
    最速148km/h、常時140km/hを超える、空振りが取れる速球を持っている。
    特に高めのストレートは抜群の威力だ。
    しかし、全体的にシュート回転が多く、抜け気味。
    外角に狙ったボールが甘く入ったり、高めに抜けるケースがある。
    こういった質のバラツキを少なくしたいところ。
    特徴② 縦横のスライダー、チェンジアップといった持ち球となっている。
    横のスライダーは、打者がのけ反るシーンもあり、そこそこ変化量が大きく切れも良さそう。
    チェンジアップは、しっかり腕が振れるので、空振りが取れている。
    こういった使える変化球を複数持っているという事は、器用な証拠である。
    ただ、まだまだ一級品とは言えないので、今後はより磨きをかけたいところ。
    特徴③ 全体的に制球力はまとまっている。
    特に打者の外角、いわゆる「原点」にしっかり投げられており、基本に忠実なのがわかる。
    本人も低めを意識するよう心がけているようで、その大事さもわかっている。
    今後もこういった意識で、取り組んでいって欲しい。

    最速150km/hの本格派右腕投手。
    常時140km/hを超える勢いのある速球で空振りをとる。
    全体的な制球もまとまっており、打者の外角に投げるストレートは一級品。
    ただ、質にバラツキがあり、シュート回転で甘く入るケースが気になるところ。
    変化球は、縦横二種類のスライダー、チェンジアップを操る。
    横スライダーは変化量もまずまずで、キレも良い。
    チェンジアップはしっかり腕が振れ、空振りも取れる。
    比較的完成度が高い投手である。

    より詳しく河野 佳を知りたい方は、下記チェック!

    河野佳(広陵)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 河野佳(広陵高校)。河野佳の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。河野佳の特徴は、最速148km/hの勢いある速球や、安定した制球力、高レベルの変化球。ドラフト候補の河野佳が知りたいならここをチェック!

    ・村西 良太

    選手名 村西 良太(むらにし りょうた)
    評価 A 評価 出身 兵庫県
    投打 右投左打 身長 174 cm
    所属 近畿大学 体重 72 kg
    最速 152 km/h 生年月日 1997.6.6
    変化球 スライダー, スプリット
    特徴① 最大の武器は勢いのある速球だ。
    最速152km/hのストレートでファールや空振りが奪える勢いがある。
    プロでもサイドから150km/h以上を投げるサイドハンドは少ないだけに貴重な存在である。
    特徴② 変化球はスライダーとスプリットの二球種のみだ。
    しかし、どちらのボールも空振りが奪える良いボールである。
    特にスライダーは変化量が大きく、切れ味鋭く変化する。
    プロでも十分通用するボールだろう。
    特徴③ 課題は制球力だろう。
    アバウトにストライクゾーンに投げ込むタイプなので、甘く入るケースが多い。
    また、スプリットが高めに浮くケースが目立つ。
    低めを意識した投球を心掛けたいところ。

    最速152km/hの速球が武器のサイドスロー右腕。
    サイドから投げ込む150km/h以上のストレートは威力十分で、速球で三振が奪えるタイプだ。
    変化球はスライダー、スプリットと球種は少ないものの、どちらも決め球としては十分使える。
    特にスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えるボールである。
    制球力は高くなく、ストライクゾーンにアバウトに投げ込むタイプ。
    制球力が安定してくると、さらにワンランク上の投手となれるだろう。

    より詳しく村西 良太を知りたい方は、下記チェック!

    村西良太(近畿大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 村西良太(近畿大)。村西良太の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速152km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダー、スプリットが持ち味。ドラフト候補の村西良太が知りたいならここをチェック!

    ・西舘 昂汰

    選手名 西舘 昂汰(にしだて こうた)
    評価 B 評価 出身 福岡県
    投打 右投右打 身長 186 cm
    所属 筑陽学園 体重 81 kg
    最速 144 km/h 生年月日 2001
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最速144km/h、常時135~140km/hの真ッスラが特徴。
    ストレートがカット気味にナチュラルに変化しており、変化量も大きい。
    あまりいないタイプの球質なので、初対戦でなかなか打ち崩すのは難しい。
    体格的な伸びしろもありそうなので、球速がアップしてくると非常に面白い存在になりそうだ。
    特徴② 制球力は全体的にまとまっている。
    変化球でカウントが取れ、追い込んだらボール球で誘う事も出来ている。
    こういった投げ分けが出来るのは、技術力が高い証拠だろう。
    時折、高めに抜けるのが気になるところ。
    特徴③ 変化球はスライダー、カーブを投げている。
    スライダーは変化量は大きいものの、打者の反応を見るとキレはそこまでなさそうだ。
    カーブはしっかり緩急が付いており、良いアクセントとなっている。
    その他にもチェンジアップを投げるようだ。
    全体的にまずまずといった変化球だが、これといった決め球が無いのが、今後の課題だろう。

    身長186cmの大型本格派右腕投手。
    最速144km/h、常時135~140km/hでカット気味にナチュラルに変化する真ッスラが特徴。
    スライダー、カーブ、チェンジアップといった持ち球で、スライダーを得意とする。
    全体的な制球力はまとまっており、四死球で崩れるタイプでは無い。
    遅咲きということもあり、伸びしろ十分な選手である。

    より詳しく西舘 昂汰を知りたい方は、下記チェック!

    西舘昂汰(筑陽学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 西舘昂汰(筑陽学園)。西舘昂汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。西舘昂汰は、最速144km/hのナチュラルに変化する真ッスラ、安定した制球力。ドラフト候補の西舘昂汰が知りたいならここをチェック!

    ・鈴木 寛人

    選手名 鈴木 寛人(すずき ひろと)
    評価 A 評価 出身 茨城県
    投打 右投右打 身長 186 cm
    所属 霞ヶ浦高校 体重 79 kg
    最速 150 km/h 生年月日 2001.10.7
    変化球 スライダー, カーブ, フォーク
    特徴① 勢いのある最速150km/hのストレートを投げ込む。
    若干マッスラ気味のストレートで、時折垂れるボールもある。
    その為、空振りを奪うほどのノビは感じない。
    ただ、状態を傾けて腕を縦に使えるタイプなので、改善により劇的に空振りが取れるようになるだろう。
    そういった意味ではポテンシャル十分な選手だ。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、フォークを投げる。
    投球の軸であるスライダーは変化量が大きく、空振りが奪えている。
    ここ4年で3人のプロを輩出した高橋監督も「プロに行った選手の中でも鈴木のスライダーは特別」とコメントしている。
    決め球として十分使えるだろう。
    特徴③ フォームが綺麗である。
    長身ながら動きに硬さがないことから、高い身体能力が伺える。
    クイックも速く、クイック時でも球速や制球力が落ちない。
    全体的な制球力もまもまっており、器用な選手であると言えるだろう。

    綺麗なフォームが特徴の長身素材型右腕。
    ストレートで空振りやファールが奪えるタイプだ。
    変化球はスライダー、カーブ、フォークを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    制球力はまずまずで、四死球で崩れるタイプではない。
    長身でありながら綺麗なフォームで器用さがある。

    より詳しく鈴木 寛人を知りたい方は、下記チェック!

    鈴木寛人(霞ヶ浦)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 鈴木寛人(霞ヶ浦)。鈴木寛人の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。綺麗なフォームから最速150km/hのストレートと切れ味鋭いスライダーを投げ込む、素材型右腕。ドラフト候補の鈴木寛人が知りたいならここをチェック!

    ・前 佑囲斗

    選手名 前 佑囲斗(まえ ゆいと)
    評価 A 評価 出身 三重県
    投打 右投右打 身長 182 cm
    所属 津田学園 体重 87 kg
    最速 152 km/h 生年月日 2001.8.13
    変化球 スライダー, カーブ
    特徴① ガタイの良い体格から投げる最速152km/hの速球は勢いがある。
    マッスラ気味なので、一見するとシュート回転が少ない良いボールのように感じる。
    しかし揚力少ないので、思った以上に空振りが奪えない。
    ワンランク上のレベルで活躍するには、質の改善が必要だろう。
    特徴② 持ち球はスライダー・カーブ、チェンジアップとなっている。
    球種自体は少ないが、スライダーが良い。
    変化量は大きくないものの、切れが良く、空振りが取れる決め球だ。
    その他にはカーブ、チェンジアップも投げ、多彩な変化球となっている。
    特徴③ 比較的高い制球力を持っている。
    バラツキはあるものの、どの球種でもストライクに投げ込む。
    四球で崩れるタイプでは無いだろう。
    ただ、ピンポイントで狙う制球力というわけではない。

    最速152km/hの本格派右腕投手。
    勢いのある伸びのあるストレートで空振りが取れるタイプの投手。
    持ち球はスライダー・カーブとなっており、スライダーは切れがあり決め球として使える。
    全体的に制球もまとまっており、どのボールでもカウントが取れる。
    全体的に高レベルな投手で、ここ最近で球速も速くなっている、将来性のある逸材です。

    より詳しく前 佑囲斗を知りたい方は、下記チェック!

    前佑囲斗(津田学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補の前佑囲斗(津田学園)。前佑囲斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。前佑囲斗は最速152km/hのノビのある速球が武器の本格派右腕。ドラフト候補の前佑囲斗が知りたいならここをチェック!

    ・玉村 昇悟

    選手名 玉村 昇悟(たまむら しょうご)
    評価 B 評価 出身 福井県
    投打 左投左打 身長 177 cm
    所属 丹生高校 体重 75 kg
    最速 147 km/h 生年月日 2001.4.16
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最大の武器は勢いのあるストレートだ。
    最速147km/hというスピードで相手打者を圧倒する。
    速球で空振りやファールにできる質の良いストレートである。
    球速は着実に伸びており、近いうちに150km/hを超えてくるだろう。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    その中でも軸となっているスライダーは、変化量が大きく決め球として使えそうだ。
    チェンジアップもしっかり腕が振れており、空振りが奪えている。
    緩いカーブも有効に使えているが、若干腕の振りが緩むのが気になるところ。
    特徴③ 制球力はまずまずだ。
    概ね捕手の構えたコースに投げられている。
    その為、四死球で崩れるようなタイプでは無いだろう。

    最速147km/hの本格派左腕投手。
    空振りやファールが奪える勢いのあるストレートが武器。
    着実に球速が伸びているところを見ると、近いうちに150km/hを超えてくるだろう。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    概ね捕手の構えたコースに投げ分けられる制球力もある。

    より詳しく玉村 昇悟を知りたい方は、下記チェック!

    玉村昇悟(丹生)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 玉村昇悟(丹生高校)。玉村昇悟の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの勢いのある速球や空振りが取れるスライダーが持ち味の本格派左腕。ドラフト候補の玉村昇悟が知りたいならここをチェック!

    ・岡林 勇希

    選手名 岡林 勇希(おかばやし ゆうき)
    評価 A 評価 出身 三重県
    投打 右投左打 身長 176 cm
    所属 菰野高校 体重 71 kg
    最速 150 km/h 生年月日 2002.2.22
    変化球 スライダー, カーブ, フォーク
    特徴① 最大の特徴は最速150km/hの速球である。
    真上から投げ下ろす投球フォームで、ストレートで空振りやファールが奪えている。
    速球のリリースの瞬間を見ると、手首の角度が三塁方向に傾いていることがわかる。
    その為、通常時はマッスラ気味となっている。
    こういった通常の投手との違いがあることで、相手打者が空振りやファールしてしまうのだろう。
    ただ、抜けてシュート変化している場面が目立ち、質もバラツキはまだまだ多い。
    岡林勇希のストレート分析では、回転数2400RPMでマッスラ気味の縦回転と分析。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークを持ち球とし、スライダーを軸に投球を組み立てる。
    スライダーは変化量が大きく、決め球として十分使えるレベルだ。
    あとはチェンジアップやフォークを精度よく低めに集められれば、もうワンランク上の投球が可能だろう。
    特徴③ 制球力には課題がある。
    ストレートの勢いはあるものの、質のバラつきが多く、狙ったコースに投げられる確率は低い。
    また、変化球も高めに浮くケースが多く、抜けるボールも多い。
    四死球で崩れる場面も多く見られそうだ。

    二年生ながら最速150km/hの本格派右腕。
    真上から投げ下ろす投球フォームで、質の良いストレートを投げ込む。
    速球で空振りやファールが奪えるタイプである。
    また、重心を低くして体重移動できており、リリースポイントが打者に近い。
    こういった点も空振りを奪える要因だろう。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークと多彩で、主にスライダーを得意とする。
    スライダーは変化量が大きく、決め球として十分使えるレベルだ。
    制球力はあまり良くなく、四球で崩れる場面も出てくるだろう。
    それでも全体的に完成度が高い投手である。

    より詳しく岡林 勇希を知りたい方は、下記チェック!

    岡林勇希(菰野)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 岡林勇希(菰野高校)。岡林勇希の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの質の良いストレートや空振りを奪えるスライダーが武器の本格派右腕。ドラフト候補の岡林勇希が知りたいならここをチェック!

    ・岩本 大地

    選手名 岩本 大地(いわもと だいち)
    評価 B 評価 出身 茨城県
    投打 右投右打 身長 173 cm
    所属 石岡第一高校 体重 72 kg
    最速 147 km/h 生年月日 2001.10.16
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最速147km/hの速球が武器だ。
    ストレートで空振りやファールが奪えるタイプの投手だ。
    シュート回転が少なく、ストレートの質が良い。
    特徴② 空振りが奪える変化球を持っている。
    持ち球はスライダー、カーブ、チェンジアップで、スライダー、チェンジアップを軸として投球を組み立てる。
    125km/h前後のスライダーは変化量が少なく、カットボールに近い印象だ。
    キレが非常に良く、十分決め球として使えるレベルだろう。
    120km/h前後のチェンジアップはしっかり腕が振れている。
    回転数が多いタイプのチェンジアップなので、速球と区別がつきにくそうだ。
    打者にとっては非常に厄介なボールと言える。
    特徴③ 制球力はまずますと言えるだろう。
    意図的に高めを狙ったり、内角に投げ込んだりと、概ね捕手の構えたコースに投げられている。
    しかし、高めに抜けるケースもある。
    こういったバラツキを抑えられると、さらにワンランク上の投手となれるだろう。

    最速147km/hの速球を武器にする本格派右腕投手。
    ワインドアップからバランスの良いフォームで投げ込む。
    最速147km/hの速球は質が良く、ストレートで空振りが奪えるタイプの投手だ。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており、スライダー、チェンジアップを軸として投球を組み立てる。
    制球力はまずまずといった印象だが、高めに抜けたりするボールもまだまだ多い。

    より詳しく岩本 大地を知りたい方は、下記チェック!

    岩本大地(石岡一)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 岩本大地(石岡一)。岩本大地の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速147km/hの質の良い速球や空振りが取れるスライダー、チェンジアップが持ち味。ドラフト候補の岩本大地が知りたいならここをチェック!

    ・浅田 将汰

    選手名 浅田 将汰(あさだ そうた)
    評価 A 評価 出身 福岡県
    投打 右投右打 身長 181 cm
    所属 有明高校 体重 85 kg
    最速 149 km/h 生年月日 2001.4.23
    変化球 スライダー, カーブ, チェンジアップ
    特徴① 最速149km/hの勢いのあるストレートを投げ込む。
    回転の質がバラついており、カット気味に変化したり気味に変化している。
    その為、思った以上に空振りが取れていない印象だ。
    しかし、時折投げる指にかかったボールはしっかり空振りが取れている。
    質のバラツキが抑えられれば、ワンランク上の投球が出来るだろう。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としてる。
    スライダーは変化量が大きく、空振りが取れている。
    一級品といって良いボールだろう。
    また、少し速めのカーブも縦に大きな変化をしており、打者の目線を変える良いボールだ。
    さらに、チェンジアップは変化量は大きくないものの、しっかり腕が振れている。
    以上のように、変化球はどのボールもレベルが高い。
    特徴③ 制球力はまずまずといった印象だ。
    概ね捕手の構えたコースに投げ分けられている。
    相手打者のインコースにもつけており、左右コースに投げ分けられている。
    ただ、抜けるボールもまだまだあるので、こういった無駄球を無くせると、さらに安定した投球が出来るだろう。

    最速149km/hの本格派右腕。
    常時140km/hを超える勢いのあるストレートを投げ込む。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップが持ち球。
    制球力はまずまずで、左右のコースに投げ分ける技術力を持つ。
    全体的にレベルが高い投手である。

    より詳しく浅田 将汰を知りたい方は、下記チェック!

    浅田将汰(有明)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 浅田将汰(有明)。浅田将汰の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。綺麗なフォームから最速149km/hのストレートと高レベルな変化球が武器、さらに高校通算28本塁打で「肥後の大谷」と呼ばれている。ドラフト候補の浅田将汰が知りたいならここをチェック!

    ・太田 龍

    選手名 太田 龍(おおた りゅう)
    評価 A 評価 出身 鹿児島県
    投打 右投右打 身長 190 cm
    所属 JR東日本 体重 88 kg
    最速 153 km/h 生年月日 1998.11.15
    変化球 ツーシーム, スライダー, カーブ
    特徴① 最速153km/hは抜群。
    ストレートはシュート回転が少なく、糸を引いたような軌道で、空振りやファールが取れる。
    低めのボールも垂れずに、ストライクゾーンへ伸びてくる。
    球質もバラツキなく安定して質の高いストレートを投げる。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、ツーシーム。
    130km/h前後のスライダーは、決め球としてはまずまずの切味。
    ただ、プロで通用するかと言うと難しいか。
    もうワンランク上のレベルを目指したい。
    特徴③ 捕手の構えたコースを外れるケースが目立ちます。
    逆球や抜け球が多い印象。
    特に変化球はバラツキが多いので、変化球の精度を上げたいところ。

    最速153km/hの本格派右腕投手。
    190cmという長身から投げ下ろす速球は威力抜群。
    2018年の都市対抗野球では3試合を投げ、奪三振率8.74という高い数字をマーク。
    2019年で高卒3年目なので、同年の大学生候補よりも1歳若いという点も魅力。
    体格的にもまだまだ伸びしろを感じる逸材。

    より詳しく太田 龍を知りたい方は、下記チェック!

    太田龍(JR東日本)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 太田龍(JR東日本)。太田龍の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速150km/hの勢いのある速球やスライダー、シンカー、チェンジアップといった多彩な変化球が持ち味。ドラフト候補の太田龍が知りたいならここをチェック!

    ・坂本 裕哉

    選手名 坂本 裕哉(さかもと ゆうや)
    評価 A 評価 出身 福岡県
    投打 左投左打 身長 179 cm
    所属 立命館大学 体重 85 kg
    最速 148 km/h 生年月日 1997.7.28
    変化球 スライダー, カットボール, チェンジアップ
    特徴① 最速148km/hの勢いあるストレートが魅力だ。
    ストレートで空振りやファールが奪える質の良いストレートを投げる。
    腕の振りが縦に近いので、回転軸が地面と水平に近いと思われる。
    十分プロで通用するレベルだろう。
    特徴② 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としている。
    スライダーは変化量は大きくないものの、小さく鋭く変化する為、空振りが奪えている。
    右打者相手にはチェンジアップも投げる為、どちらかというと対右打者の方が得意なタイプだろう。
    特徴③ 制球力はまずまずといっていいだろう。
    概ね捕手の構えたコースに投げられており、全体的に低めに制球出来ている。
    四死球で崩れるタイプの投手ではなさそうだ。

    最速148km/hの本格派左腕。
    ストレートで空振りやファールが奪える質の良いストレートを投げる。
    変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを持ち球としており多彩である。
    概ね捕手の構えたコースに投げられており制球力はまずまずといった印象。
    全体的に完成度が高い投手と言える。

    より詳しく坂本 裕哉を知りたい方は、下記チェック!

    坂本裕哉(立命館)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 坂本裕哉(立命館)。坂本裕哉の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。最速148km/hの質の良いストレートが武器の本格派左腕。ドラフト候補の坂本裕哉が知りたいならここをチェック!

    ・韮沢 雄也

    選手名 韮沢 雄也(にらさわ ゆうや)
    評価 B 評価 出身 新潟県
    守備 遊撃 身長 177 cm
    投打 右投左打 体重 80 kg
    所属 花咲徳栄高校 生年月日 2001.5.20
    遠投 m 50m走
    特徴① バットコントロールに優れている。
    内角の難しいボールでもスムーズにバットが出ており、高い打撃センスを感じる。
    逆方向にも安打を打てるので、ヒットコースが広く、高い打率を残せるタイプだろう。
    特徴② 高い選球眼を持っている。
    ボール球には手を出さず、打てるボールをしっかり待てている。
    ボールの見逃し方も良く、自分の形でボールを見送れる。
    特徴③ 高い守備力がある。
    小柄なタイプでは無いが、軽快な動きをしている。
    守備範囲も広く、捕球してから投げるまの動作も機敏だ。

    走攻守三拍子揃った遊撃手。
    バットコントロールに優れ、広角にヒットを放つ。
    選球眼も良く、四死球を選べるタイプだ。
    守備力も高く、軽快なフィールディングで難しい打球も捌く。
    野球センスを非常に感じる選手である。

    より詳しく韮沢 雄也を知りたい方は、下記チェック!

    韮沢雄也(花咲徳栄)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 韮沢雄也(花咲徳栄)。韮沢雄也の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。バットコントロールに優れた走攻守バランスの取れた遊撃手。ドラフト候補の韮沢雄也が知りたいならここをチェック!

    ・菊田 拡和

    選手名 菊田 拡和(きくた ひろかず)
    評価 B 評価 出身 茨城県
    守備 外野
    三塁
    身長 182 cm
    投打 右投右打 体重 94 kg
    所属 常総学院高校 生年月日 2001.7.23
    遠投 105 m 50m走 6.5 秒
    特徴① 最大の魅力は長打力だ。
    恵まれた体格から破壊力抜群の打球を放つ。
    さらに、パワーだけでなく、リストの柔らかさもある。
    広角に長打を打つこともでき、高い打撃技術を持っている印象だ。
    特徴② 三振が多いタイプだ。
    打撃技術があるだけに、難しいボールを追いかけてしまう傾向にある。
    甘いボールを待てるようになると、飛躍的に打撃成績が向上しそうだ。
    特徴③ 守備力はそこまで悪くはない。
    遠投105mと肩の強さもあり、50m走6秒5とまずまず動ける。
    レフトとしてなら問題なく守ってくれるだろう。

    パワーが魅力の右の大砲。
    恵まれた体格から繰り出す打球は破壊力抜群だ。
    打撃フォームには柔らかさもあり、パワーだけではなく高い打撃センスを感じる。
    守備面でもまずまずの動きを見せている。

    より詳しく菊田 拡和を知りたい方は、下記チェック!

    菊田拡和(常総学院)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 菊田拡和(常総学院)。菊田拡和の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。破壊力抜群の長打力と、高い打撃技術が魅力の右の大砲候補。ドラフト候補の菊田拡和が知りたいならここをチェック!

    ・藤田 健斗

    選手名 藤田 健斗(ふじた けんと)
    評価 B 評価 出身 滋賀県
    守備 捕手 身長 173 cm
    投打 右投右打 体重 73 kg
    所属 中京学院大中京 生年月日 2001.10.18
    遠投 120 m 50m走 6.3 秒
    特徴① 一番の魅力は肩の強さだ。
    遠投120mで二塁送球タイム1.79秒とプロトップレベルの強肩を誇っている。
    プロで1.7秒台を安定して出せるのはホークスの甲斐拓也のみなので、それに匹敵している。
    肩の強さは今すぐにでもプロで通用することがわかる。
    特徴② 肩以外にも高い捕手能力がある。
    キャッチング能力が高く、フレーミングもしっかり出来ている。
    フィールディングも素早く、バント処理や捕手前のゴロに対しても機敏な動きを見せている。
    全体的な捕手能力は高い。
    特徴③ 4番を打つだけあって、打撃技術も高い。
    変化球を泳ぎながら対応できるタイプで、ある程度の率も残せそうだ。
    甲子園の高レベルな投手からもしっかり結果を残せているのも高評価。

    肩の強さが魅力の強肩捕手。
    二塁送球タイム1.79秒とプロトップレベルのタイムを誇る。
    キャッチングも上手く、守備範囲やフィールディングも高レベル。
    捕手全般の能力が非常に高い捕手である。
    打撃はバットコントロールに優れたタイプである。

    より詳しく藤田 健斗を知りたい方は、下記チェック!

    藤田健斗(中京学院大中京)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 藤田健斗(中京学院大中京)。藤田健斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。遠投120m、二塁送球タイム1.79秒の肩の強さが魅力の超強肩捕手。ドラフト候補の藤田健斗が知りたいならここをチェック!

    ・宇草 孔基

    選手名 宇草 孔基(うぐさ こうき)
    評価 A 評価 出身 東京都
    守備 外野 身長 185 cm
    投打 右投左打 体重 83 kg
    所属 法政大学 生年月日 1997.4.17
    遠投 110 m 50m走 6.0 秒
    特徴① 一番の魅力は50m走6秒0という高い走力だ。
    一塁到達タイム3.83秒というプロトップクラスのタイムで内野安打を稼げる。
    また盗塁技術もあるので、次の塁を狙う事も出来るタイプだ。
    特徴② 走力が高い選手にありがちな当て逃げのような打撃ではない。
    左右広角に打ち分ける打撃技術が特徴だ。
    逆方向にホームランを放つ長打力も兼ね備えており、打撃力も非常に高い。
    特徴③ 四球が選べるタイプで出塁率が高い。
    年々四球の割合が増え三振が減っており、選球眼は良くなっている。
    走れるタイプなだけに、出塁できるというのは非常に高評価である。

    高いレベルで三拍子揃った外野手。
    恵まれた体格から、左右に長打を打ち分ける高い打撃技術が持ちあじ。
    50m走6秒という俊足で、盗塁を決められる走塁技術を持ち合わせる。
    遠投110mという強肩もあり、高い守備力も兼ね備える。
    四球を選べるタイプというのも高評価。

    より詳しく宇草 孔基を知りたい方は、下記チェック!

    宇草孔基(法政大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 宇草孔基(法政大)。宇草孔基の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。高いレベルで三拍子揃った左の外野手。逆方向にホームランを放つ打撃技術も魅力。ドラフト候補の宇草孔基が知りたいならここをチェック!

    ・高部 瑛斗

    選手名 高部 瑛斗(たかべ あきと)
    評価 A 評価 出身 埼玉県
    守備 外野 身長 177 cm
    投打 右投左打 体重 70 kg
    所属 国士館大学 生年月日 1997.12.11
    遠投 105 m 50m走 5.8 秒
    特徴① 高い打撃技術を持っている。
    どのコースも対応でき、左右広角に打ち分ける打撃が持ちあじだ。
    バットコントロールがよく、安打を量産する。
    特徴② 選球眼が良い選手である。
    打率を大きく超える出塁率となっており、四球を選べるタイプだ。
    三振数も年々減少傾向にあり、選球眼が良くなっている。
    特徴③ 高い身体能力を持っている。
    50m走5秒8という俊足で、内野安打や盗塁が多い。
    また遠投105mという強肩も持っている。
    非常に身体能力の高い選手だ。

    俊足好打が持ちあじの三拍子揃った外野手。
    左右広角に打ち分ける高いバットコントロールが持ちあじの好打者。
    50m走5秒8という俊足で盗塁も狙えるタイプだ。
    遠投105mと肩も強く、高い守備力を兼ね備える。
    四球を選べるタイプなので、成績以上に貢献度が高いタイプだ。

    より詳しく高部 瑛斗を知りたい方は、下記チェック!

    高部瑛斗(国士舘大)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 高部瑛斗(国士舘大)。高部瑛斗の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。大学通算100安打超えで、俊足好打が持ちあじの三拍子揃った左の外野手。ドラフト候補の高部瑛斗が知りたいならここをチェック!

    ・井上 広大

    選手名 井上 広大(いのうえ こうた)
    評価 A 評価 出身 大阪府
    守備 外野 身長 187 cm
    投打 右投右打 体重 92 kg
    所属 履正社高校 生年月日 2001
    遠投 100 m 50m走 6.3 秒
    特徴① 一番の魅力は、長打力である。
    高校通算48本塁打で、夏の選手権予選では4本塁打を放った。
    動画内では変化球を軽くすくい上げるスイングでスタンドインしている。
    高校生トップクラスのパワーと言っていいだろう。
    特徴② 大柄な体格だが、50m走6秒3、遠投100mで身体能力が高い。
    大きな体をしっかり操れるというのは、運動能力が高い証拠。
    目標は履正社の先輩山田哲人。
    特徴③ 鋭いスイングは魅力だが、まだまだ粗削りな面がある。
    外角ボール球の変化球や低めの変化球に手が出る場面も。
    ただ、コースに逆らわないバッティングも出来つつあるので、今後の成長に期待したい。

    身長187cm、体重92kgの大型外野手。
    恵まれた体格から鋭いスイングで長打を放つパワーが魅力。
    50m走6秒3という俊足、遠投100mという強肩、で身体能力抜群。
    元々捕手だったため、捕球してからの送球動作もスムーズ。
    攻守に高レベルの潜在能力溢れる期待のスラッガー。

    より詳しく井上 広大を知りたい方は、下記チェック!

    井上広大(履正社)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 井上広大(履正社)の紹介。井上広大の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。ドラフト2019候補 井上広大は恵まれた体格で、高校生トップレベルのパワーと身体能力の高さが持ちあじ。ドラフト候補の井上広大が知りたいならここをチェック!

    ・遠藤 成

    選手名 遠藤 成(えんどう じょう)
    評価 B 評価 出身 秋田県
    守備 遊撃
    三塁
    身長 178 cm
    投打 右投左打 体重 82 kg
    所属 東海大相模 生年月日 2001
    遠投 m 50m走
    特徴① 高い打撃技術を持っている。
    内角の難しいボールにもスムーズにバットが出ている。
    そこから鋭いスイングで長打を放つ打撃は見るものがある。
    三年生からホームランペースをグッと上げており、伸びしろがまだまだありそうだ。
    特徴② 高い野球センスを持っている。
    投手として145km/hを投げ、フォームも良く、良いボールを投げている。
    投打に高いレベルであることがわかる。
    野球センス抜群だ。
    特徴③ 高い身体能力がある。
    投手として145km/hを計測するほど強肩である。
    一塁到達タイム4.2秒と走力もまずまずだ。
    守備面では高い身体能力を生かし切れていない部分もあるが、慣れて行けばもっと上手くなるだろう。

    二刀流の野球センス溢れる選手。
    打撃技術が高く、しっかり振り切るスイングで長打を放つ。
    投手としても145km/hを計測する等、高い野球センスを見せる。

    より詳しく遠藤 成を知りたい方は、下記チェック!

    遠藤成(東海大相模)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 遠藤成(東海大相模)。遠藤成の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。野球センスに溢れ、高い打撃力と最速145km/hの勢いあるストレートが魅力の二刀流。ドラフト候補の遠藤成が知りたいならここをチェック!

    ・野村 健太

    選手名 野村 健太(のむら けんた)
    評価 B 評価 出身 愛知県
    守備 外野 身長 180 cm
    投打 右投右打 体重 88 kg
    所属 山梨学院 生年月日 2001.8.27
    遠投 100 m 50m走 6.5 秒
    特徴① 特徴はなんといっても天性の飛距離だ。
    練習試合でも165m弾を放つなど、高校生トップクラスのパワーがある。
    2018年夏の甲子園で放った痛烈なホームランはその証拠だ。
    特徴② 動画では逆方向にもホームランを放っている。
    実はこれが初めての逆方向のホームランだったようだ。
    これを機に、センター中心を意識すれば、さらに打撃の安定感は増すだろう。
    それでも十分ホームランを量産できるポテンシャルはありそうだ。
    特徴③ 体格の割にはそこそこの身体能力がある。
    50m走は6.5秒なので、まずまずの走力が。
    遠投も100mなので、外野手としては十分任せられるレベル。
    守備力に難があるようなので、そこは引き続き改善に努めて欲しい。

    恵まれた体格の右の大砲候補。
    「山梨のデスパイネ」と呼ばれ、破壊的な長打力が魅力。
    練習試合では165m弾を放ったことでも有名。
    持ちあじのパワーで長打を量産し、長打率が高いのが特徴。
    また、逆方向にも豪快なホームランを放つ。
    大柄な体格の割に50m走6.5秒というそこそこの走力を持っている。
    また、遠投100mで外野としても十分な肩もある。
    守備に不安は残る。

    より詳しく野村 健太を知りたい方は、下記チェック!

    野村健太(山梨学園)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 野村健太(山梨学園)の紹介。ドラフト2019候補 野村健太の特徴・動画・評価・スカウト情報まとめ。 野村健太の愛称は「山梨のデスパイネ」。ドラフト候補 野村健太が知りたいならここをチェック!

    ・東妻 純平

    選手名 東妻 純平(あずま じゅんぺい)
    評価 A 評価 出身 和歌山県
    守備 捕手 身長 172 cm
    投打 右投右打 体重 74 kg
    所属 智辯和歌山 生年月日 2001.7.3
    遠投 125 m 50m走 6.5 秒
    特徴① 遠投125mという超強肩が特徴。
    盗塁阻止に関しても、素早い動作から、矢のような送球で、ランナーを刺す。
    二塁送球タイムは1.8秒台と、プロトップクラスのレベル。
    特徴② 動画内では満塁のシーンで、一塁走者をアウトに。
    この前のプレーで、三塁を意識させていることを、一塁ランナーに意識付け。
    その直後に、油断した一塁ランナーを見事刺殺。
    冷静な判断力と、素晴らしい野球脳を持っている。
    まさに捕手といった選手。
    特徴③ 打撃では、春の選抜で中日ドラフト1位の根尾を攻略。
    フルスイングで対応出来ており、タイミングの取り方が上手い印象。

    遠投125mを誇る、超強肩捕手。
    172cm、74kgと小柄な体型から、強肩と素早い二塁送球が持ちあじの捕手。
    二塁送球タイムは約1.8秒という、プロ野球トップクラスのレベル。
    打撃でも2年生秋から4番を任されるなど、攻守の要。

    より詳しく東妻 純平を知りたい方は、下記チェック!

    東妻純平(智辯和歌山)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 東妻純平(智辯和歌山)。東妻純平の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。二塁送球タイム1.8秒、遠投125mという超強肩捕手。ドラフト候補の東妻純平が知りたいならここをチェック!

    ・武岡 龍世

    選手名 武岡 龍世(たけおか りゅうせい)
    評価 A 評価 出身 徳島県
    守備 遊撃 身長 178 cm
    投打 右投左打 体重 70 kg
    所属 八戸光星 生年月日 2001.5.28
    遠投 110 m 50m走 5.9 秒
    特徴① 特徴は高いバッティング技術である。
    どのコースにも対応でき、コンパクトに左右に打ち分ける。
    また、高めの速球に振りまけず、変化球もしっかり待って打つことが出来る。
    小柄ながら、バックスクリーンに叩き込めるというのは、打つポイントが良い証拠だろう。
    特徴② 高い身体能力を持っている。
    50m走は5秒9という非常に俊足で、守備範囲が広く、打球にしっかり回り込めている。
    また、遠投は110mでプロでも十分通用する数値となっており、深い守備位置からでも鋭い送球を安定して投げられている。
    遊撃手として必要な要素はすでに持っていると言える。
    特徴③ 動画では守備シーンが多いが、安定した守備力を披露している。
    状況判断も良く、送球も安定している。
    しっかりと打球に回り込めているからこそできる芸当だ。
    安心して見ていられる守備力と言っていいだろう。

    高いレベルで三拍子揃った遊撃手。
    巨人の坂本勇人二世とも呼ばれる、高い潜在能力が魅力。
    左右に打ち分ける高いバッティング技術が持ちあじで、ここ最近はパワーも付いてきた。
    50m走5秒9の俊足で、守備面では広い守備範囲を誇る。
    遠投110mという強肩で、深い位置からでも鋭い送球でランナーを刺す。
    まだまだ細身ということもあり、伸びしろ十分な選手。

    より詳しく武岡 龍世を知りたい方は、下記チェック!

    武岡龍世(八戸光星)指名予想・評価・動画・スカウト評価
    ドラフト候補 武岡龍世(八戸光星)。武岡龍世の評価・経歴・特徴・動画・指名予想・スカウト情報を解説。坂本二世と呼ばれる武岡龍世は、高いレベルで三拍子揃った遊撃手。ドラフト候補の武岡龍世が知りたいならここをチェック!

    2019 巨人のスカウトコメント一覧

    2019年ドラフト候補への巨人スカウトコメントをご紹介しています。

    注目度は、

    ◎=一位候補、〇=上位候補、▲=指名の可能性あり

    といった目安となっています。

    巨人の【注目度◎】スカウトコメント一覧!

    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.03.31】
    「衝撃を受けた。 18・44メートルではなく、14メートルの距離で投げている感じがする。 走り方を見たら、プロのトレーニングにも十分対応できると思う。 もっと大きくなる。 ストレートのキレは、今プロに入っても3本の指に入る。 びっくりした」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田スカウト部長・東日本統括【2019.07.06】
    「何を投げても一級品。ずっと同じレベルでやれている」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田東日本統括【219.08.27】
    「いつ見ても素晴らしい。1つ2つランクが上の大学代表を相手でも、まだ全力じゃない」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.24】
    「(菅野)智之の高校時代と比べたら10対1だよ。抜群にいい。変化球もクイックも上手にできている」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.01】
    「びっくりした。 今プロ野球にいってもローテに入れるぐらい。 直球のキレならプロでも3本の指に入る」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.07】
    「松坂だってマー君だって(打球が)前に飛んでいた。 行くチームによっては、来年1軍のエースだよ。 普通にケガなくやって、開幕を迎えてほしい。 そんな感じの投手です。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.09.06】
    「故障はしょうがない。かばって肩、肘を痛めるよりはね。ボールの強さはあった。いいときも見てるし、評価は変わらないです」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.29】
    「ボールがすごい。腕をバーンと振って。初めて見た。それくらいの衝撃を受けた。大谷くん(現エンゼルスの花巻東高時代)も見た。確かに大谷くんもすごいと思ったけど、佐々木君のほうが(高3夏の時点では)すごいと思う」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.30】
    「近い将来、ローテーションの一角になる逸材。真っすぐだけじゃない。クイックもできるし変化球でも腕が緩まない」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.07】
    「松坂でもマー君でも前には飛んでいた。(史上)一番です。(今秋ドラフトは)12球団が(1位で)いって(外れた1球団で)やり直しになるかもね」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田東日本統括【2019.05.25】
    「いろいろ考えながら、チームが勝つために自分を殺してやっている。こういう(消耗の少ない)勝ち方がしたいんでしょうから。変化球がスライダーもカーブもフォークも、いいところに決まっている。追い込まれるとフォークが嫌だから、相手も途中から早打ちになっていた。狙い通りでしょう。コントロールが悪いと、こういうピッチングはできない」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.02】
    「28年のスカウト生活で田中将大投手(現ヤンキース)や大谷翔平投手(現エンゼルス)も見てきたが、彼らの高校時代よりも上。 1位“候補”でなく、1位じゃなきゃ獲得できない。 Aランクとかじゃない。 一人だけ飛び抜けている」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.05.10】
    「評価していない人はいない。あのポテンシャルの高さと身長。考えれば(一位指名は)当然。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】織田スカウト【2019.08.24】
    「久しぶりの実戦でもフォームのバランスがよく、キレも球威もほれぼれするくらい」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田スカウト【2019.07.19】
    「投球に強弱をつけられるし、抑えめの球もリリースが変わらずにすごかった」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.24】
    「(菅野)智之の高校時代と比べたら10対1だよ。抜群にいい。変化球もクイックも上手にできている」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.06】
    「行くチームによっては、来年1軍のエースだよ」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田スカウト【2019.08.26】
    「いつも通り素晴らしい。佐々木くんの、あれだけバンバンとストレートで押していくところも良いですね。フォークがナックルみたいに揺れて落ちている。キャッチャーにとっては見たことのないような球。捕れなくても仕方がない。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.04.06】
    「今までのスカウト人生の中でもこんな投手は初めて見た」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】柏田スカウト【2019.07.19】
    「いつでも150キロを投げられる。投球フォームもボールもいつ見ても美しい」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】武田康スカウト部課長チーフスカウト【2019.07.22】
    「ギアを上げたボールも良い。落ちついた投球ができて素晴らしい。日本野球界を背負う投手。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】巨人のスカウト【2019.04.13】
    「いまプロに入っても三本の指に入る」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】武田スカウト【2019.07.22】
    「要所でのギアの入れ方がすごい。余力を残しているので、末恐ろしい。近い将来、日本を代表するような投手になる」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.31】
    「すごい。 すごいね。 体重移動やバランスが素晴らしい。 長く(投手を)見てきたが、ナンバーワンと言える」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.04.07】
    「今までこんな投手は見たことがない。 (高校生の中では)相撲で例えるなら白鵬。」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.08.07】
    「調整が遅れているように報じられていたが、すばらしい。球威、変化球のキレ、安定感もある」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.03.23】
    「上体の使い方が柔らかく、投げる瞬間で力を集約するのがうまい。 コントロールもいいしスピード以上に低めのボールがきている。 本当に楽しみな選手です。」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】大塚球団副代表編成担当【2019.08.23】
    「すぐ使えるよね。完成度も高いし、スライダーもいい」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.03.24】
    「マエケンみたい。 高校時代を比べれば、奥川の方が上。 上体が柔らかく、内角直球、外のスライダーの組み立てが上手。 ステップが小さいから球に角度もつく。 スピードガン以上に速く見える。 (ドラフトの)1位12人に? 十分入る可能性はある」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.03.24】
    「直球も高めに浮かない。 スライダーもいい。 プロのブルペンで投げていても見劣りしないんじゃないか」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.09.06】
    「制球、球威が抜群。三振を取るコツを知っている。高校生で変化球をコースに投げ分けて、緩急をつけられる投手はいない。高校生だけど即戦力。菅野智之みたいな感じかな」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.29】
    「近い将来ローテーションの一角になる逸材」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】菅野智之【2019.07.30】
    「天性の腕の使い方をしている。フィールディングもめっちゃうまい。あれは上物ですよ。(プロ後のローテ入りにも)余裕余裕。」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「今すぐ1軍で投げても、5つくらい勝つんじゃないか。 引退したばかりの、うちの脇谷スカウトも「すぐプロで投げられる」と言っていた。 変化球の精度もあり、投球の組み立てもできている。 イン、アウト、どっちにもキッチリ投げられる。 高校野球の大会に1人だけ、プロが交じっている感じ。 28年間、スカウトをやっているが、何本かの指に入る。 スピードガンは今の方が出るが、ストライクゾーンに来る球の威力がある。 高校生では、なかなかいない。 角度もあって、球がふけない。 球質もいい。 直球のスピンが効いていて、変化球の曲がりが遅い。 投げ方はともかく(巨人菅野)智之も、そういう感じ。」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.08.24】
    「球威、変化球のキレ、安定感があり、素晴らしい」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「バランス、球威、変化球の精度、全てが高校生としては突出している。マウンドでのプレートさばきも落ち着いており、センスを感じる。高校生の中で1人、プロか社会人の選手がいるみたい。」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸、佐々木 朗希【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.13】
    「腕の振りの柔らかさ、下半身の柔軟性。ウチのスピードガンでは最速154キロ(球場表示は153キロ)。アベレージが148キロですよ。 マウンド上での落ち着いた立ち居振る舞い、プレートさばき。ピッチャーらしいピッチャーです。 甲子園で一人だけ、社会人やプロがやっているような感覚に襲われました。奥川投手と佐々木投手と双璧です」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.06.19】
    「いいのは分かっている。高校のときからずっと追いかけてきた。 (高校時代も)プロ志望届を出せば、2番目ぐらいで上がっていた選手だった。 内野手としても、投手ではないような動きができるし、野球センスがすごくいい」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.06.14】
    「球速とか球種とかだけでなく、内野をやっても驚かないフィールディングなど、投手に必要な力が高い。即戦力」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.06.14】
    「どの球種でもストライクが取れるし、緩いボールも操れる。キャンプでけががなければ、1軍のローテーションでしょう」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川部長【2019.06.13】
    「森下はいいですよ。大学、社会人投手でトップクラス。佐々木とはタイプが違って1年目から働ける即戦力です」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川国利スカウト部長【2019.06.14】
    「ローテーションに今すぐにでも入れるくらいの力がある」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.04.23】
    「バランスがいい。リリースがしっかりしていて、崩れそうもない。1位だろうね」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.06.18】
    「もともとAだった。センスがすごくいい選手。今年のドラフトでは大学、社会人なら彼がトップ」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.02.26】
    「間違いなく1位で消える選手です。 今年のドラフトのトップクラスですね。 この時期の150キロ超は素晴らしい。 質のいいストレートで、スピンがかかっていて、スピードガン以上に打者の手元で力強さを感じました」
    詳細はこちら!
    河野 竜生【注目度:◎ 】長谷川スカウト部長【2019.07.30】
    「担当者はA(ランク)にしている。左投手はすごく必要な部分がある。即戦力に近い評価」
    詳細はこちら!
    西 純矢【注目度:◎ 】渡辺スカウト【2019.07.14】
    「スライダーなど変化球の精度が高い。(1軍に)出てくるのが早いんじゃないか。チームの軸になれる」
    詳細はこちら!

    巨人の【注目度〇】スカウトコメント一覧!

    井上 広輝【注目度:〇 】青木スカウト【2019.06.24】
    「よく腕が振れていた。器用でセンスを感じるピッチャー。フォームもきれいで将来性がある」
    詳細はこちら!
    井上 広輝【注目度:〇 】青木スカウト【2018.03.30】
    「肘の柔らかさ、しなりがあって、見ての通り、素晴らしいです。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:〇 】柏田スカウト【2019.04.21】
    「れだけ人が集まっても、ピンチではテーマ通りに変化球を投げていた。強い投手だなと感じた。」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:〇 】柏田貴史スカウト【2019.04.21】
    「球をコントロールしたい意識が表れていた。チェンジアップの抜け方も良い。全てに光るものがある。 」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:〇 】柏田スカウト【2019.04.21】
    「意図があって、こういう(変化球中心の)投球をしている。夏には、こういう対応をしないといけないと分かっているのでしょう」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:〇 】柏田東日本統括【2019.07.19】
    「スタミナも大丈夫でしょう。抜くところは抜くし、150キロはいつでも投げられる。春からやってきた成果じゃないですか」
    詳細はこちら!
    佐々木 朗希【注目度:〇 】柏田貴史スカウト【2019.07.26】
    「甲子園では見られないけど、U18日本代表もあるし、今後も注目したい」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】古城茂幸スカウト【2018.09.24】
    「真っすぐが速くて、あれだけ腕を振って低めに(スライダーを)投げられたら打てない。(今年のドラフトでも)全然いけるんじゃないか」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.03.24】
    「走るバネ、バランスが良い。 それを投球に直結すれば、また良くなる。 直球の制球が身につけば、一気に伸びる可能性がある」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「走る姿、体のしなやかさに加えて、バネがある」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「ものはいい。ブルペンでは、すごい球を投げていた。 明豊戦の1回の投球練習で、8球中3球、すごいバウンドを投げていた。 それで、おかしくなったのかな。 でも、スライダーのキレ、走る姿、躍動感、体のバネはある。 あれだけで評価を下げるわけにはいかない。」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】武田チーフスカウト【2019.03.10】
    「この時期、これだけ投げられたら十分。 体のバネがあって、フィールディングもうまい」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】円谷スカウト【2019.07.22】
    「今日のピッチングはよかった。ストレートもキレていた。順調に成長しているし、運動能力もあってセンスがある」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.03.25】
    「(及川について)体が大きく、バネがあり、腕振りもしなやか。左でこれだけの素材はなかなかいない」
    詳細はこちら!
    太田 龍【注目度:〇 】織田スカウト【2019.06.05】
    「真っすぐを軸に腕が振れると、魅力的な投球ができる」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:〇 】織田スカウト【2019.07.25】
    「力を入れたボールの角度、キレはいいものがある」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:〇 】織田スカウト【2019.06.02】
    「直球も変化球も強弱をつけていた」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:〇 】織田淳哉スカウト【2019.06.23】
    「いいボールで長いイニングを投げられていたと思う。順調に夏を迎えられそうで良かった」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.03.29】
    「まだ下半身が弱く、ステップの幅も狭い。 力が付いてくれば球持ちが良くなり、打者はもっと嫌になる」
    詳細はこちら!
    奥川 恭伸【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.03.23】
    「先発完投型。 角度があって低めにしっかり投げ切れている。 確かに高校ビッグ4のひとり」
    詳細はこちら!
    宮城 大弥【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.06.01】
    「打者に向かっていく姿勢がいい。田口の高校時代より馬力がある」
    詳細はこちら!
    宮川 哲【注目度:〇 】円谷スカウト【2019.07.21】
    「素晴らしい。真っ直ぐでファウルが取れ落ちるボールで空振りが取れる」
    詳細はこちら!
    山瀬 慎之助【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「キャッチャーは山瀬が断トツ。 イニング間の二塁送球も、試合の時と同じように後ろで構えてから投げている。 他の子は、試合ならバットが当たるんじゃないか、というぐらい前で構えているけど。 それでも、山瀬は二塁送球が1秒8台を出していた。 奥川のリードも考えてやっていた。」
    詳細はこちら!
    杉山 晃基【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.06.11】
    「学生時代の(菅野)智之を見ているよう。馬力もあるし、リーチがあって伸びしろが期待できる」
    詳細はこちら!
    森 敬斗【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「野手なら、森でしょう。 体は大きくないけど、高校時代の井口(ロッテ監督)や(広島)田中広輔よりポテンシャルは高い。 足が使えるし、スローイングもいい。」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:〇 】古城スカウト【2018.5.15】
    「(左への)外からのカットボールはプロでも難しい球。 カーブもあって、楽天の岸みたいですね。 投げても、打っても素晴らしいし、来年が楽しみ」
    詳細はこちら!
    河野 竜生【注目度:〇 】渡辺政仁スカウト【2019.07.18】
    「テークバックが見づらくてタイミングが取りづらい。緩急も使えるし先発でもリリーフでもいけるタイプ。」
    詳細はこちら!
    海野 隆司【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.06.14】
    「捕ってから速いし肩も強い。上位候補でしょう」
    詳細はこちら!
    海野 隆司【注目度:〇 】内田スカウト【2019.09.01】
    「甘い球を逃さず捉えるのはさすが。肩の強さ、送球の正確さも戦力として魅力的」
    詳細はこちら!
    海野 隆司【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.06.12】
    「捕ってから速い。キャッチングも上手。ランナーをよく見ている。大学、社会人の中で一番じゃないかな」
    詳細はこちら!
    石川 昂弥【注目度:〇 】長谷川国利スカウト部長【2019.04.04】
    「逆方向へ強い打球を打てるし、変化球への対応も良い」
    詳細はこちら!
    立野 和明【注目度:〇 】青木スカウト【2019.03.12】
    「バランスがよく、立ち姿、右腕のしなりは(元巨人の)河原純一さんのよう。フォームにタメができ、球のキレが増してきた。スタミナもあり、先発完投タイプ」
    詳細はこちら!
    立野 和明【注目度:〇 】青木高広スカウト【2019.07.16】
    「非常にいいモノを持っている。きょうは勝負球が決まらなかっただけ」
    詳細はこちら!
    立野 和明【注目度:〇 】長谷川スカウト部長【2019.03.12】
    「腕の振りがいい。先発完投型の上位候補」
    詳細はこちら!
    落合 秀市【注目度:〇 】岸スカウト【2019.07.15】
    「指先のセンスとか、能力が高い。体の柔らかさも感じるし、将来が楽しみ。近畿の中では自分が見た中で一番の高校生の右腕」
    詳細はこちら!
    落合 秀市【注目度:〇 】岸スカウト【2019.07.15】
    「(佐々木、奥川らと比較して)素材的には遜色ない。将来的にはローテに入る」
    詳細はこちら!
    落合 秀市【注目度:〇 】岸スカウト【2019.05.11】
    「(比較した場合)奥川君(星稜)の方が完成度はあるが、素材としては同じぐらい」
    詳細はこちら!
    西 純矢【注目度:〇 】渡辺スカウト【2019.05.19】
    「ドラフト上位指名候補として見ている。今日はややセーブして投げていたが評価は変わらない」
    詳細はこちら!
    西 純矢【注目度:〇 】巨人渡辺スカウト【2019.07.13】
    「足場が悪くてかわいそうだったけど、ランナーが出てからしっかりコースに決まっていた。ものがいいのは分かっているから。」
    詳細はこちら!

    巨人の【注目度▲】スカウトコメント一覧!

    井上 広大【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.08.12】
    「どこにでも放り込める。外野フライの高さが違う」
    詳細はこちら!
    井上 温大【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.07.09】
    「投げ方のバランスがいい。球速はもっと出るはず。体をいかに強くしていくかでしょう。」
    詳細はこちら!
    井上 温大【注目度:▲ 】内田スカウト【2019.07.10】
    「ピッチングがうまい。きれいなフォームで将来性がある」
    詳細はこちら!
    伊勢 大夢【注目度:▲ 】柏田スカウト【2019.09.16】
    「崩れそうなところもあったがうまく修正できてる。そこは春からの成長。球の制度が上がっているし、大型投手の割には器用さがある投手」
    詳細はこちら!
    伊藤 大海【注目度:▲ 】柏田スカウト【2018.04.29】
    「直球が速く強い。あと2年で間違いなく良くなる」
    詳細はこちら!
    佐藤 都志也【注目度:▲ 】円谷スカウト【2019.09.10】
    「(打撃は)柔らかく、送球は捕ってからが速い。ちょっとしたしぐさから器用さを感じる」
    詳細はこちら!
    前 佑囲斗【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.08.08】
    「力を入れてもボールが暴れない」
    詳細はこちら!
    前 佑囲斗【注目度:▲ 】谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「バランスが良い。変化球も、直球も、緩急をつけてストライクが取れる。得点圏に走者がいれば、ギアチェンジしてストライクが取れる。指先の感覚がいいのだろう。」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:▲ 】円谷スカウト【2019.05.12】
    「気持ちよく投げられている。リズムがすごく良くなった」
    詳細はこちら!
    及川 雅貴【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.25】
    「直球を自信を持って放れるようになることが課題」
    詳細はこちら!
    吉村 貢司郎【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.04.19】
    「投げ方、球持ちがいい」
    詳細はこちら!
    嘉陽 宗一郎【注目度:▲ 】福王東日本統括スカウト【2017.09.15】
    「春よりよくなっている」
    詳細はこちら!
    坂本 裕哉【注目度:▲ 】渡辺スカウト【2019.04.21】
    「まっすぐの制球がいい。これからもっと上がってくるのでは」
    詳細はこちら!
    太田 龍【注目度:▲ 】織田スカウト【2019.07.20】
    「バランスのいいフォームで低めに集めていた」
    詳細はこちら!
    宇草 孔基【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.06.23】
    「身体能力が高い。あれだけ身長(185センチ)がありながら足もあるのは珍しい。打撃はテークバックがうまく、小さい変化に対応できる」
    詳細はこちら!
    宇草 孔基【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.04.29】
    「左肩が残って、簡単に胸が投手側に向かない」
    詳細はこちら!
    小林 珠維【注目度:▲ 】柏田スカウト【2019.08.30】
    「馬力もある。ポテンシャルの高い選手であることは間違いない」
    詳細はこちら!
    岡林 勇希【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.04.15】
    「あれだけ腕を振れるのは素晴らしい。 打撃も、走る姿もいい」
    詳細はこちら!
    廣澤 優【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.07.18】
    「角度があって力強く腕が振れる。安定していたし、変化球もうまく使えていた」
    詳細はこちら!
    杉山 晃基【注目度:▲ 】野間口スカウト【2019.06.11】
    「もっと真っすぐで押してもいい。力を入れているボールは魅力」
    詳細はこちら!
    村西 良太【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.04.08】
    「直球のキレはいいものがある」
    詳細はこちら!
    東妻 純平【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.08.12】
    「走攻守がそろっている。ゲームの流れをよく読んでいる」
    詳細はこちら!
    林 優樹【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「ヤクルト石川みたい。緩急をつけて、体の使い方が上手。投球センスがある。同じ腕の振りで、インステップ。なかなか、打てない。」
    詳細はこちら!
    森 敬斗【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.03.28】
    「バネがあるし、体にバットがついてくる。 田中広(広島)、井口(ロッテ監督)の高校時代と比べても、遜色ない」
    詳細はこちら!
    森下 暢仁【注目度:▲ 】織田スカウト【2019.04.20】
    「今日の結果だけで評価が変わることはない」
    詳細はこちら!
    武岡 龍世【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「球際が強い。投手からすれば、打ち取ったはずの球を当てられるのは嫌らしい。チャンスメークの打撃ができる。」
    詳細はこちら!
    河野 佳、岩本 大地【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.03.28】
    「(河野佳、岩本大地について)2人とも高校生としては、いろんな球を操れて、直球にも力がある。」
    詳細はこちら!
    河野 竜生【注目度:▲ 】渡辺政仁スカウト【2019.04.16】
    「真っすぐに力があるし、スライダーがいいところから曲がっている。」
    詳細はこちら!
    浅田 将汰【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.09.01】
    「真っすぐとチェンジアップで緩急をつけて、丁寧に投げていた。指先の感覚も器用だね」
    詳細はこちら!
    海野 隆司【注目度:▲ 】内田スカウト【2019.06.11】
    「投げ方にリズムがあるから、安定して投げられる」
    詳細はこちら!
    玉村 昇悟【注目度:▲ 】織田淳哉スカウト部主任【2019.05.20】
    「強豪を相手に堂々の投球。夏までに直球、変化球ともに精度はアップすれば楽しみ」
    詳細はこちら!
    玉村 昇悟【注目度:▲ 】織田スカウト【2019.05.20】
    「右打者の内角にシュートせず投げ込める。直球、変化球の精度がさらに上がれば楽しみ」
    詳細はこちら!
    石川 昂弥【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.03.27】
    「一人だけ打球音が違う。インパクトが強い」
    詳細はこちら!
    立野 和明【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.05.22】
    「いいときは、もっと打者の手元で真っすぐ、カットボールを押し込める」
    詳細はこちら!
    立野 和明【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.09.10】
    「素材型の投手としてまだ伸びる要素がある。素材がいいことは間違いない。」
    詳細はこちら!
    米山 魁乙【注目度:▲ 】柏田スカウト【2019.07.12】
    「腕の振りが速くて強い。まだ伸び代はある」
    詳細はこちら!
    菊田 拡和【注目度:▲ 】内田スカウト【2019.05.12】
    「難しい球もしっかり前でさばけるし、あそこまで飛ばせるのは魅力的」
    詳細はこちら!
    菊田 拡和【注目度:▲ 】内田スカウト【2019.06.30】
    「高校生であれだけのパワーを持っているバッターはいない。いいバッター」
    詳細はこちら!
    藤田 健斗、山瀬 慎之助【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「2人とも地肩の強さが目立つ。高校では、そうはいない。」
    詳細はこちら!
    西 純矢【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.09.01】
    「パンチ力がある。スイングスピードが速い」
    詳細はこちら!
    赤塚 健利【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.08.12】
    「(193センチの)体が目立つよね。まだ投げるので精いっぱい。どんどん経験を積んでいけば、いい結果が出てくるタイプ」
    詳細はこちら!
    遠藤 成【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「野手として見ているが、昨日(11日)は投手として出た。相手打者が差し込まれている。見た目以上に脚力がある。遊撃含め、三塁、外野といろいろな可能性を模索できる。」
    詳細はこちら!
    遠藤 成【注目度:▲ 】長谷川スカウト部長【2019.08.30】
    「(遠藤について)W杯という舞台で、タイミングが合ったら積極的に振っていけるのは、打者として大事なこと。金属バットとスイング軌道もそんなに変わらない」
    詳細はこちら!
    遠藤 成【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「体の強さがある。肩も強いし、ポジションの幅も広がる」
    詳細はこちら!
    野村 健太【注目度:▲ 】円谷スカウト【2019.03.26】
    「ゆっくり振っているように見えるのに、あれだけ遠くに飛ばせるのがすごい。体も恵まれている」
    詳細はこちら!
    鈴木 寛人【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「素材として、背格好がいい。手も長い。直球、フォークがいい。プロでは、セットアッパーとしての可能性もあるのでは。」
    詳細はこちら!
    青木 蓮太朗【注目度:▲ 】円谷英俊スカウト【2019.03.17】
    「あの体のサイズであの飛距離はすごい。 肩も強くて将来性を感じる。 掘り出し物を見つけた気分です」
    詳細はこちら!
    韮沢 雄也【注目度:▲ 】長谷川国利スカウト部長【2019.08.12】
    「プレー全般が柔軟。バットコントロールもうまく、逆方向に打てる。」
    詳細はこちら!
    高部 瑛斗【注目度:▲ 】青木スカウト【2019.04.16】
    「振る力があり、身体能力が高い」
    詳細はこちら!

    2019 巨人の視察情報

    2019年ドラフト候補への巨人視察情報をご紹介しています。

    【球団:巨人, 中日, 阪神 】 2019.09.04
    ドラフト2019候補 米田知弘(大阪大谷大)を巨人、阪神など6球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, 巨人, 横浜, 中日, 阪神, 日本ハム 】 2019.07.12
    ドラフト2019候補 米山魁乙(昌平)を巨人、DeNA、日本ハム、中日、広島、阪神など数球団のスカウトが視察。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, 巨人, 楽天 】 2019.06.22
    ドラフト2019候補の井上温大(前橋商)を、巨人、楽天、広島の3球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:巨人, 阪神 】 2019.05.22
    ドラフト2019候補 八木玲於(天理大)を巨人、阪神など4球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:ヤクルト, 巨人, 中日, 阪神, 西武, ホークス 】 2019.05.20
    ドラフト2019候補 玉村昇悟(丹生)を巨人、ヤクルト、阪神、中日、ホークス、西武など9球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:巨人 】 2019.05.06
    ドラフト2019候補 尾崎完太(滋賀学園)を巨人など3球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:巨人, 阪神 】 2019.05.02
    ドラフト2019候補 重吉翼(日本航空石川)を阪神、巨人など8球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:ヤクルト, 巨人, 中日 】 2019.05.02
    ドラフト2019候補 吉田力聖(光泉)を巨人、ヤクルト、中日を含む9球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:巨人, 中日, 阪神 】 2019.05.01
    ドラフト2019候補 菅田大介(奈良学園大)を巨人、阪神、中日含む6球団が視察した。
    詳細はこちらへ!
    【球団:広島, 巨人, 横浜, 阪神, 西武, ホークス, 日本ハム, ロッテ, 楽天 】 2019.04.30
    ドラフト2019候補 渕上佳輝(星槎道都大)を中日、ヤクルト、オリックス以外の9球団が視察した。
    詳細はこちらへ!

    2019 巨人のドラフト関連ニュース

    2019 巨人のドラフ関連ニュースをご紹介しています。

    重要度は、

    ◎=超重要、〇=要チェック、▲=重要でない

    といった目安となっています。

    巨人の【重要度◎】ニュース一覧!

    【重要度:◎ 】リストアップ情報【2019.06.21】
    ドラフト2019候補の浅田将汰を12球団がマークしていることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】リストアップ情報【2019.06.18】
    巨人がドラフト2019の上位候補に杉山晃基、津森宥紀、海野隆司、佐藤都志也らをリストアップ。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】指名情報【2019.06.10】
    ドラフト2019候補 佐々木朗希(大船渡)の一位指名最有力候補を日刊ゲンダイが紹介。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】指名情報【2019.05.10】
    ドラフト2019候補 佐々木朗希(大船渡)を巨人が一位指名候補として挙げた。
    詳細はこちら!
    【重要度:◎ 】視察情報【2019.03.31】
    ドラフト2019候補 佐々木朗希(大船渡)をNPB12球団含む18球団が視察。
    詳細はこちら!

    巨人の【重要度〇】ニュース一覧!

    【重要度:〇 】リストアップ情報【2019.07.30】
    ドラフト 2019で巨人の一位候補であるA評価選手が佐々木朗希、奥川恭伸、森下暢仁、河野竜生など10人弱であることが判明。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.07.12】
    ドラフト2019候補 米山魁乙(昌平)を巨人、DeNA、日本ハム、中日、広島、阪神など数球団のスカウトが視察。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.05.20】
    ドラフト2019候補 玉村昇悟(丹生)を巨人、ヤクルト、阪神、中日、ホークス、西武など9球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.04.26】
    ドラフト2019候補 河野竜生(JFE西日本)を巨人、中日、阪神含む8球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.04.20】
    ドラフト2019候補 森下暢仁(明治大)を12球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.04.16】
    ドラフト2019候補 河野竜生(JFE西日本)を12球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.03.12】
    ドラフト2019候補 立野和明(東海理化)を国内の全球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】視察情報【2019.02.26】
    ドラフト2019候補 森下暢仁(明治)が今季初登板を4回5奪三振無失点で終え、153km/hをマーク。 巨人、西武、阪神、ソフトバンク、広島、DeNAの6球団のスカウトが視察。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】選手紹介【2019.02.22】
    ドラフト2019候補 立野和明(東海理化)を11球団が挨拶を済ませていたことがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:〇 】試合情報, 視察情報【2018.11.17】
    2019年ドラフト注目の佐々木朗希(大船渡)が国学院栃木との練習試合に登板。 MLB4球団、NPB2球団のスカウトが視察する中、最速154km/hの速球を軸に、6回1失点の好投。
    詳細はこちら!

    巨人の【重要度▲】ニュース一覧!

    【重要度:▲ 】視察情報【2019.09.04】
    ドラフト2019候補 米田知弘(大阪大谷大)を巨人、阪神など6球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.06.22】
    ドラフト2019候補の井上温大(前橋商)を、巨人、楽天、広島の3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.05.22】
    ドラフト2019候補 八木玲於(天理大)を巨人、阪神など4球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.05.06】
    ドラフト2019候補 尾崎完太(滋賀学園)を巨人など3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.05.02】
    ドラフト2019候補 重吉翼(日本航空石川)を阪神、巨人など8球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.05.02】
    ドラフト2019候補 吉田力聖(光泉)を巨人、ヤクルト、中日を含む9球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.05.01】
    ドラフト2019候補 菅田大介(奈良学園大)を巨人、阪神、中日含む6球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.30】
    ドラフト2019候補 渕上佳輝(星槎道都大)を中日、ヤクルト、オリックス以外の9球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.24】
    ドラフト2019候補 中島斗唯(川口市立)をヤクルト、巨人、横浜、阪神、ホークスの5球団が視察していることがわかった。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.21】
    ドラフト2019候補 岡林勇希(菰野)を巨人、阪神、日本ハムを含む5球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.19】
    ドラフト2019候補 八木玲於(天理大)を巨人・阪神含む7球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.15】
    京都国際・酒井VS京都翔英・遠藤に巨人、DeNA、楽天、日本ハムの4球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.04.14】
    ドラフト2019候補 津森宥紀(東北福祉)を巨人含む8球団視察が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.17】
    ドラフト2019候補 青木蓮太朗(浜松開誠館)をヤクルト、巨人、オリックスの3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.15】
    ドラフト2019候補 西純矢(創志学園)を広島・ヤクルト・巨人・西武・ロッテ・楽天の6球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.11】
    ドラフト2019候補 西舘昂汰(筑陽)を巨人・ロッテ・日本ハムの3球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.10】
    ドラフト2019候補 森下暢仁(明治大)を横浜DeNAや巨人が4人のスカウトを派遣する等、7球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.10】
    ドラフト2019候補 井上広輝(日大三)を巨人のスカウト部長や西武など複数球団が視察した。
    詳細はこちら!
    【重要度:▲ 】視察情報【2019.03.09】
    ドラフト2019候補 及川雅貴(横浜)を広島・巨人・横浜・阪神・西武・ホークス・オリックス・ロッテ・楽天の9球団が視察した。
    詳細はこちら!

    全球団の2019ドラフト 指名予想まとめ!

    2019ドラフトの指名予想をご紹介しています。

    他球団のドラフト情報もチェックしておきましょう!

    ドラフト2019 指名予想!プロ野球全球団のまとめ
    ドラフト2019の指名予想まとめです。プロ野球全球団のスカウト情報や、ドラフト情報から、一位指名予想・上位指名予想・下位指名予想をご紹介!ドラフト2019の指名予想を知らいたいなら今すぐチェック!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました