2019センバツ高校野球 デイリーの注目選手

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフトその他のニュース概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフトその他のニュース概要

重要度
球団 その他
内容 選手紹介
概要⓵
❝ 名実とも優勝候補に挙げられるのは、星稜(石川)だろう。
エース・奥川恭伸投手(2年)は最速150キロの直球が武器の右腕で、大船渡・佐々木朗希投手(2年)、横浜・及川雅貴投手(2年)、創志学園・西純矢(2年)らと共に高校「BIG4」と呼ばれる。 ❞
概要②
❝ 横浜(神奈川)は関東大会8強ながら、関東・東京の6校目に入った。
選考委員会は153キロ左腕・及川の存在を挙げ、神奈川大会で東海大相模や慶応から2桁三振を奪った能力を評価。
甲子園での実力発揮に期待がかかる。 ❞
概要③
❝ 中国大会覇者の広陵(広島)は、同中国大会準決勝で創志学園のエース・西を7-0と打ち崩した。
チーム打率・338と強力で、河野、石原、森の3本柱という投手陣の充実度は出場校でも屈指だろう。 ❞
出典 上記はデイリースポーツより引用しています

2019ドラフト その他のドラフト関係情報

その他に関連した2019ドラフト関連の情報です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました