2019春の選抜 注目野手特集(日刊スポーツ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフトその他のニュース概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフトその他のニュース概要

重要度
球団 その他
内容 選手紹介
概要⓵
❝ 第91回センバツ高校野球大会(3月23日開幕、甲子園)の出場校32校が25日、決まった。大会注目の野手を紹介する。 ❞
概要②
❝ 高校通算37本塁打の東邦(愛知)石川昂弥内野手(2年)にまず注目が集まる。
185センチの堂々たる体格から、雄大な放物線を描く。
マウンドでは最速144キロを誇る、19年の高校球界を代表する二刀流選手だ。 ❞
概要③
❝ スラッガーでは山梨学院・野村健太外野手(2年)も期待の1人。
昨夏甲子園では左翼席中段まで運んだパワーで「山梨のデスパイネ」の異名を持つ。
経験豊富な智弁和歌山・黒川史陽内野手(2年)や、横浜(神奈川)内海貴斗内野手(2年)の強打も見逃せない。 ❞
出典 上記は日刊スポーツより引用しています

2019ドラフト その他のドラフト関係情報

その他に関連した2019ドラフト関連の情報です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました