ドラフト2019候補 奥川恭伸(星稜)「対応難しい」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフト候補 奥川 恭伸のスカウト情報の概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフト候補 奥川 恭伸のスカウト情報の概要

注目度
球団 ホークス
発言者 井智浩編成育成本部長兼スカウト・育成部長
コメント
❝ 大きい割に体もフォームもバランスがいい
変化球もほぼ操れている。
高校生では対応が難しいレベル❞
概要⓵
❝ 今大会は、28日で出場全32校が登場。
ネット裏で全校の戦いをチェックしたソフトバンクの永井智浩編成育成本部長兼スカウト・育成部長に、「プロの目」に留まった今大会の逸材を挙げてもらった。 ❞
概要②
❝ まず「さらに評価を上げた」と絶賛したのが星稜の奥川恭伸。
1回戦は履正社を17奪三振で完封。
身長183センチの右腕を「大きい割に体もフォームもバランスがいい」。
2回戦で習志野に敗れたが、150キロ超の直球に加え、球種も豊富で「変化球もほぼ操れている。高校生では対応が難しいレベル」と分析する。 ❞
出典 上記はドラフト会議情報局より引用しています。

*注目度は、◎:一位候補、〇:上位候補、▲:注目選手、△:マークとしています。

2019ドラフト候補 奥川 恭伸の選手データ

奥川 恭伸の選手データは下記リンクチェック下さい。

選手情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

2019ドラフト候補 奥川 恭伸のドラフト情報

奥川 恭伸に関連したドラフト情報の記事です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました