ドラフト2019候補 奥川恭伸(星稜)「制球が良い」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフト候補 奥川 恭伸のスカウト情報の概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフト候補 奥川 恭伸のスカウト情報の概要

注目度
球団中日
発言者中田スカウトディレクター
コメント
❝ カウント球と勝負球のメリハリが利いている。三振を狙ってるわけじゃないんだろうけど、コントロールがいいから簡単に追い込むことができて、結果として三振が増えている❞
概要⓵
❝ 準決勝の高松商(四国)戦で、7回を毎回の12奪三振で4安打1失点(自責0)。
7回11Kだった初戦(対広陵)に続く2試合連続2ケタ奪三振で計14回で23Kとし、奪三振率は驚異の14・79となった。 ❞
概要②
❝ 視察した中日・中田スカウトディレクターは「カウント球と勝負球のメリハリが利いている。三振を狙ってるわけじゃないんだろうけど、コントロールがいいから簡単に追い込むことができて、結果として三振が増えている」と分析。 ❞
出典上記はスポーツ報知より引用しています。

*注目度は、◎:一位候補、〇:上位候補、▲:注目選手、△:マークとしています。

2019ドラフト候補 奥川 恭伸の選手データ

奥川 恭伸の選手データは下記リンクチェック下さい。

選手情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

2019ドラフト候補 奥川 恭伸のドラフト情報

奥川 恭伸に関連したドラフト情報の記事です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました