ドラフト2021候補 阪口楽「野手としての魅力」

本記事は、2020ドラフト候補 阪口 楽のスカウト情報の概要をご紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020ドラフト候補 阪口 楽のスカウト情報の概要

注目度
球団中日
発言者近藤スカウト
コメント
❝ 投手としても見ていくが、やはり野手としての魅力を感じる選手。まだまだじっくり見ていきたい存在❞
概要⓵
❝ 来秋ドラフト候補の岐阜第一・阪口楽(うた・2年)は「4番・投手」で先発出場。3度のリードを追いつかれ、一時は逆転を許す苦しい投球だったが、味方の援護に助けられ144球で9回を完投。得意の打撃でも極端に外野が下がる“阪口シフト”の前に4打数無安打に終わり、悔しそうな表情を見せた。 ❞
概要②
❝ 中日の近藤スカウトは「投手としても見ていくが、やはり野手としての魅力を感じる選手。まだまだじっくり見ていきたい存在」と注目していた。 ❞
出典上記は中スポより引用しています。

*注目度は、◎:一位候補、〇:上位候補、▲:注目選手、△:マークとしています。

2020ドラフト候補 阪口 楽の選手データ

阪口 楽の選手データは下記リンクチェック下さい。

選手情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

2020ドラフト候補 阪口 楽のドラフト情報

阪口 楽に関連したドラフト情報の記事です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント