ドラフト2020候補 中森俊介「自滅することない」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2020ドラフト候補 中森 俊介のスカウト情報の概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2020ドラフト候補 中森 俊介のスカウト情報の概要

注目度
球団その他
発言者パ・リーグ某球団の関西担当スカウト
コメント
❝ コントロールがいいから大崩れ、自滅をすることがない。常時140キロ台の直球と多くの変化球を駆使する。フィールディングなど投球以外の部分も申し分なく、完成度が高い投手ですね。器用なので、変化球に頼り過ぎて小手先の勝負に走る時期もあった。昨年の夏以降、投球フォームを崩し、本調子を取り戻せないまま秋の大会を迎えたため、内容は良くなかった。3月のセンバツに出てきたら、この冬でどれくらい排気量が上がっているかを見ます。昨年の奥川(星稜↓ヤクルト)は3年のセンバツで格段にパワーアップしていて、ネット裏のスカウトがどよめいた。高校生なら変化球で抑えられるけどプロは違う。投球の基本は直球。直球の威力がさらに増せば、変化球は1人1球でいい。それくらい排気量がアップすれば、奥川クラス、今秋のドラフトでは全体の1番人気に躍り出る能力を秘めています❞
概要⓵
❝ 高校ナンバーワン投手の呼び声が高い最速151キロ右腕だ。昨年は春夏の甲子園で連続ベスト4。今春のセンバツ出場も有力となっている。 ❞
概要②
❝ パ・リーグ某球団の、関西担当スカウトが言う。
「コントロールがいいから大崩れ、自滅をすることがない。常時140キロ台の直球と多くの変化球を駆使する。フィールディングなど投球以外の部分も申し分なく、完成度が高い投手ですね。器用なので、変化球に頼り過ぎて小手先の勝負に走る時期もあった。昨年の夏以降、投球フォームを崩し、本調子を取り戻せないまま秋の大会を迎えたため、内容は良くなかった。3月のセンバツに出てきたら、この冬でどれくらい排気量が上がっているかを見ます。昨年の奥川(星稜↓ヤクルト)は3年のセンバツで格段にパワーアップしていて、ネット裏のスカウトがどよめいた。高校生なら変化球で抑えられるけどプロは違う。投球の基本は直球。直球の威力がさらに増せば、変化球は1人1球でいい。それくらい排気量がアップすれば、奥川クラス、今秋のドラフトでは全体の1番人気に躍り出る能力を秘めています」
中森は「160キロ」を目標にこの冬、握力強化に取り組んでいる。 ❞
出典上記は日刊ゲンダイより引用しています。

*注目度は、◎:一位候補、〇:上位候補、▲:注目選手、△:マークとしています。

2020ドラフト候補 中森 俊介の選手データ

中森 俊介の選手データは下記リンクチェック下さい。

選手情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

2020ドラフト候補 中森 俊介のドラフト情報

中森 俊介に関連したドラフト情報の記事です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました