ドラフト2019 オリックス「海野&佐藤を上位」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフトオリックスのニュース概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフトオリックスのニュース概要

重要度
球団オリックス
内容指名情報
概要⓵
❝ オリックスが全日本大学選手権で活躍した東海大・海野隆司捕手(4年=関西)と東洋大・佐藤都志也捕手(4年=聖光学院)を今秋ドラフトの上位候補にリストアップしていることが17日、分かった。 ❞
概要②
❝ 球団関係者は「若月に続く若手捕手の補強が今秋ドラフトのテーマの1つ」と話しており、チームを支える次世代の捕手として注目していく。 ❞
概要③
❝ 福良GM兼編成部長は1日付の就任後、アマ野球の全国大会初視察として大会に訪れており、2人が対象だったとみられる。 ❞
出典上記は日刊スポーツより引用しています

2019ドラフト オリックスのドラフト関係情報

オリックスに関連した2019ドラフト関連の情報です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました