ドラフト2020 木澤尚文「腕が遠回りしなくなった」

本記事は、2020ドラフト候補 木澤 尚文のスカウト情報の概要をご紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020ドラフト候補 木澤 尚文のスカウト情報の概要

注目度
球団横浜
発言者吉田球団代表補佐
コメント
❝ 腕が遠回りしなくなった❞
概要⓵
❝ ドラフト1位候補の投げ合いとなった明大―慶大は2―2で引き分け。明大の入江大生投手(4年・作新学院)は前週に続いて完投。慶大の木沢尚文投手(4年・慶応)は今季自己最長の8イニングを投げた。 ❞
概要②
❝ プロでは抑えも期待される右腕。DeNAの吉田球団代表補佐は「腕が遠回りしなくなった」といい角度が戻った投球を再評価した。 ❞
出典上記は中スポより引用しています。

*注目度は、◎:一位候補、〇:上位候補、▲:注目選手、△:マークとしています。

2020ドラフト候補 木澤 尚文の選手データ

木澤 尚文の選手データは下記リンクチェック下さい。

選手情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

2020ドラフト候補 木澤 尚文のドラフト情報

木澤 尚文に関連したドラフト情報の記事です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント