ドラフト2019 ヤクルトの一位指名候補をリストアップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本記事は、2019ドラフトヤクルトのニュース概要をご紹介しています。

スポンサーリンク

2019ドラフトヤクルトのニュース概要

重要度
球団ヤクルト
内容指名情報, リストアップ情報
概要⓵
❝ ヤクルトが、今秋のドラフト1位指名候補として大船渡高(岩手)・佐々木朗希投手(17)、星稜高(石川)・奥川恭伸投手(17)、横浜高・及川雅貴投手(17)、創志学園高(岡山)・西純矢投手(17)の『高校生四天王』を注視していくことが20日、分かった。 ❞
概要②
❝ “新時代”のエースを求めるヤクルトの熱視線が、『高校生四天王』に注がれていることが分かった。
球団関係者が「高校生投手に好素材が多い。投手は『永遠のテーマ』。
うちも、まだ先発ローテーションの厚みという点では他球団に劣っている。
(佐々木らは)将来のエースになれるのではと思っている4人」と明かした。 ❞
概要③
❝ 今月25日に今春のセンバツ(3月23日-4月3日、甲子園)出場校を決める選考会も控える中、新元号最初のドラフトに向けて、新時代のエース候補を徹底マークする。 ❞
出典上記はサンスポより引用しています

2019ドラフト ヤクルトのドラフト関係情報

ヤクルトに関連した2019ドラフト関連の情報です。

ドラフト情報から、注目度を◎>〇>▲>△で表しています。

ドラフト情報が無い場合、記事リンクは表示されません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました